こんにちは、浜の小魔人です。今回は筆者がソロキャンプで愛用しているミル付きコーヒーメーカー「カフラーノ」をご紹介します。筆者は、カフラーノで淹れたコーヒーをキャンプ場で飲むのが至福の瞬間です。カフラーノは、ケトル、ハンドミル、ドリッパー、タンブラーがセットになっているのでキャンプで使いやすいのがお気に入りの理由。この記事では、その魅力をお伝えしていきます!

ミル付きコーヒーメーカー「カフラーノ」とは? キャンプにおすすめする理由はココだ!

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

まずは、ミル付きコーヒーメーカー「カフラーノ」の基本情報を整理してお伝えします。

画像1: キャンプ向きすぎる! ミル付きコーヒーメーカー「カフラーノ」を徹底レビュー 淹れたてコーヒーを飲みたい人におすすめ
Cafflano 手動 コーヒーミル オールインワン コーヒーメーカー 250ml | ミル付き タンブラー 携帯 アウトドア オフィス LC11-CK-BK ヒットライン - 通販 - PayPayモール
ヒットライン | Cafflano 手動 コーヒーミル オールインワン コーヒーメーカー 250ml | ミル付き タンブラー 携帯 アウトドア オフィス LC11-CK-BK

【カフラーノの商品情報】

  • サイズ:直径9cm x 19.5cm
  • 素材・材料:ポリプロピレン、セラミック、ステンレス、シリコン
  • 容量(タンブラー):450ml
  • 容量(ケトル):270ml
  • セット内容:ハンドミルグラインダー、ステンレスフィルター、タンブラー、ドリップケトル、ケトルのカバー(取り外し式)
  • カラー:ブラック、レッド

「カフラーノ」のおすすめポイントは、ケトル、ハンドミル、ドリッパー、タンブラーがセットになっていることです。

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

つまり、これさえあれば豆から淹れたコーヒーが、キャンプ場で楽しめる!

様々な道具を別々に持って行く必要がなく、「これだけでドリップコーヒーが飲める」という手軽さが魅力です。

特に筆者が気に入っているのは、ステンレスドリッパーが付いているところです。紙のフィルターが不要なので、別途持っていく必要がありません。

また、ケトルがついているので、注ぎ口が細くなっている専用ケトルなどがなくても、誰でも簡単にお湯をドリッパーに少量ずつ注げるのが便利です。

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.