キャンプでテント泊は楽しいですが、同室の人のイビキや外の音が気になってぐっすり眠れなかった経験はありませんか? かく言う筆者も、テント泊のときにパートナーのイビキで眠れなかったのですが、Bose(ボーズ)の睡眠サポートイヤホン「Sleepbuds」でテント泊でもぐっすり眠れるようになりました。

Bose(ボーズ)の睡眠サポートイヤホン「SleepbudsⅡ」とは?その魅力は?

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

通常「イヤホン」はスマートフォンや音楽プレイヤーの音楽を聴くものですが、Bose(ボーズ)の「Sleepbuds」は、パートナーのイビキや外の音など睡眠を妨げる音をヒーリングサウンドでマスキング。朝までぐっすり眠れるように睡眠をサポートするイヤホンです。

使い方はいたってシンプル。スマートフォンにBose Sleepアプリをダウンロードしてイヤホンを同期させれだば準備OK。あとは、イヤホンを耳にセットしてアプリ内のヒーリングサウンドを選ぶだけです。

旧モデル「Sleepbuds」からパワーアップした「SleepbudsⅡ」。日本販売価格33000円と普通のイヤホンより高価ですが、その実力はいかに・・・?

【良い点①】ゴジラのようなイビキが気にならなくなった!

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

さすがサウンドメーカーだけあり音へのこだわりが細部に見られるこの商品。Bose(ボーズ)のイヤホンはノイズキャンセリング技術が優れていますが、これは耳や脳が不快なノイズを識別できなくなるノイズマスキング技術を採用。それにより、イビキを気にせずリラックスして入眠できるようになっています。

はじめは「本当にあのゴジラのようなイビキは消えるのか?」半信半疑でしたが、実際使用してみると、確かにイビキが気にならなくなり、テントという狭い空間でも、パートナーのイビキ音を気にせずに眠れるようになりました。

【良い点②】耳にジャストフィット!寝返りをしても取れない

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

サイズの違うイヤーチップが3つ付属しており、自分の耳にジャスフィットするサイズを選べます。しかも、そのイヤーチップが耳の構造にピタッとフィット。

はじめはイヤホンを付けて寝ることに違和感がありましたが、これは軽量でフィット感がよく、何度か使用するうちにその違和感がなくなり、「イヤホンで耳が痛くなる」ことなく、一晩中付けて寝ています。

【良い点③】持ち運びしやすく、充電ケースもかっこいい!

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

イヤホンの充電ケースは手のひらサイズ。蓋は片手で開けられるスライド式でボーズらしくスタイリッシュ。充電の残りも5段階表示でわかりやすい点も◎。

旧モデル「sleepbudsⅠ」はケースに入れてもイヤホンが充電されないことがあったのですが、「sleepbudsⅡ」はそれが解消され、ケースにイヤホンを入れると素早く充電されるようになりました。

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

ケースはフル充電でイヤホンを3回ほど充電可能。電源がないキャンプ場でも数泊使用できます。また、モバイルバッテリーやソーラーパネルでも簡単に充電でき、長期のキャンプでも使用可能です。

【良い点④】睡眠時もキャンプ気分が味わえるヒーリングサウンドがある

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

アプリ内にはサウンドライブラーリーがあり、好きなサウンドをダウンロードできます。その中には「滝の流れる音」や「雨の音」などアウトドア気分が味わえるサウンドも!個人的にお気に入りは「焚き火の音」のサウンド。寝るときも、あのパチパチといった心地よい音が聴けます。

サウンドを流す時間は、30分~All Nightまで好みの時間を選択可能。アプリ内にアラームも設定可能です。

【良い点⑤】サポートがしっかりしている!

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

筆者は「SleepbudsⅡ」の旧モデル「SleepbudsⅠ」を持っていたのですが、そのモデルは充電トラブルがあったこともあり生産中止。そのとき「全額返金」が可能でしたが、私は愛用していたため返金せずにそのまま使用。しかし、使用するにつれて充電トラブルが見られるようになったため、Boseに問い合わせると新商品「SleepbudsⅡ」と交換してくれました。その対応もスムーズで、すぐさま新しい商品が家に到着。

筆者が住むアメリカではカスタマーサービスがあまりよくないブランドも多く、あるブランドは修理依頼をして「2週間ほど」と言われたのに、何度も言い訳を言われ、結局手元に戻ってきたのが8カ月後だったことがあります。

このようなこともあり、通常より高価なイヤホンですが「今後も使い続けよう」という気持ちになりました。

※日本とアメリカではサポートの仕様が異なることがあります。

▼Bose Sleepbudsはこちら

画像1: 【筆者愛用】キャンプのイビキ問題はBose(ボーズ)のイヤホン「Sleepbuds」で解決できます!
Bose Sleepbuds II ノイズマスキング 睡眠用イヤープラグ
超小型・快適な装着感のイヤープラグ — 完全ワイヤレスのSleepbudsは、睡眠用に特別に作られたイヤープラグ。Bose Sleepアプリと連携、リラックスできるノイズマスキングサウンドを再生することで、寝付きが良くなり、朝までぐっすり眠れるようにサポートします。
睡眠テクノロジー — ボーズの睡眠テクノロジーによって寝付きが良くなることが、ボーズ支援の睡眠研究により、明らかになっています。
シンプルなアプリ — Sleepbudsから再生されるのは、Bose Sleepアプリのオリジナルコンテンツだけです。特別に厳選されたサウンドが30曲以上登録されているサウンドライブラリにアクセス...
¥33,000
2021-01-26 12:54
ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.