A&F(エイアンドエフ)の2021年春夏展示会に行ってきました! エイアンドエフといえば、Helinox(ヘリノックス)やMYSTERY RANCH(ミステリーランチ)など、アウトドア好きにはたまらないブランドを数多く展開しています。というわけで、今回は2021年春夏の注目商品を前編・後編に分けて紹介します。

【A&F(エイアンドエフ)アウトドアブランド①BAREBONES(ベアボーンズ)】

「BAREBONES(ベアボーンズ)」からは、カウボーイファイヤービットグリル23に注目です。これ1台あれば、1〜2人用の焚火台としての使用から、付属のグリルまで付けてBBQグリルとしても使えます。

画像1: 【A&F(エイアンドエフ)アウトドアブランド①BAREBONES(ベアボーンズ)】

カウボーイファイヤービットグリル23 価格 ¥29,800(税別)

野外料理のシェフからの意見を取り入れ、いろいろなシーンやパターンに合うよう設計させているのが特徴です。

取っ手部分はねじりを入れて持ちやすさを意識したり、レッグ部分はネジで固定式にして安定性を高めたりと、ディティールも抜かりありません。別売りのサイドテーブル(¥6,200)を使えば、さらに使い勝手が良くなりそう!

同じベアボーンズでは、エナメルシリーズにも新商品が登場!

画像2: 【A&F(エイアンドエフ)アウトドアブランド①BAREBONES(ベアボーンズ)】

エナメルストックポット 価格 ¥6,000(税別)
エナメルソースパン 価格 ¥4,200(税別)
エナメルミキシングボウル2個セット 価格 ¥4,800(税別)
エナメルティーポット 価格 ¥4,200(税別)
エナメル8インチサラダプレート2枚セット 価格 ¥2,000(税別)

ホウロウ加工されたポットやボウル、プレートなどが仲間入り。使いやすく洗いやすいのはもちろん、室内、野外問わずに使えるので、必要に応じて揃えていきましょう。

【A&F(エイアンドエフ)アウトドアブランド②NOBOX(ノーボックス)】

今期の「NOBOX(ノーボックス)」からは小型のライトが発売されます。

画像1: 【A&F(エイアンドエフ)アウトドアブランド②NOBOX(ノーボックス)】

ミニグローブライト 価格 ¥1,500(税別)

画像2: 【A&F(エイアンドエフ)アウトドアブランド②NOBOX(ノーボックス)】

小さくて可愛らしいこちらのライトは、バッグや自転車、腕などに付けて色々なシーンで活躍する優れもの。マグネット付きなので冷蔵庫につけたり、生活防水があるので水の中でも使用可能です。ジョギングのお供にも良さそうですね。

【A&F(エイアンドエフ)アウトドアブランド③GSI OUTDOORS(ジーエスアイ)】

アウトドアでも楽しい食事を。というコンセプトのもと展開する「GSI OUTDOORS(ジーエスアイ)」。まさにハピキャンとの親和性も高いこちらのブランドからは、最近何かと話題となるサステナブルを意識したこちらの商品をご紹介します。

画像1: 【A&F(エイアンドエフ)アウトドアブランド③GSI OUTDOORS(ジーエスアイ)】

ラカウピクニックテーブル 価格 ¥6,800(税別)
ラカウカトラリーセット 価格 ¥1,600(税別)
ラカウカッティングボード スモール 価格 ¥1,200(税別)
ラカウスパチュラ 価格 ¥900(税別)
ラカウスプーン 価格 ¥900(税別)
ラカウトング 価格 ¥ 1,000(税別)

登場したのは、FSC(森林管理協議会)印象の木材を使用したカトラリーと、竹材を使用したテーブルやまな板です。

ピクニックテーブルはワイングラスを掛けるフック付きのユニークなデザイン。ワイングラス以外にもアイデア次第で色々できそうです。

画像2: 【A&F(エイアンドエフ)アウトドアブランド③GSI OUTDOORS(ジーエスアイ)】

ラカウナイフセット 価格 ¥12,000(税別)

画像: 閉じた状態のラカウナイフセット

閉じた状態のラカウナイフセット

こちらのラカウナイフセットは、ナイフやまな板、シャープナーがセットになったもの。必要なものがコンパクトにまとまっていて、アウトドアライフがより充実するのでは?

画像3: 【A&F(エイアンドエフ)アウトドアブランド③GSI OUTDOORS(ジーエスアイ)】

ジャバドリップ 30oz 価格 ¥6,000(税別)

サステナブルという観点では、こちらのコーヒードリップもオススメです。化学物質を含まない丈夫な殻付、シリコンドリッパー、繰り返し使える布製のフィルターのコーヒーセットです。

ドリッパーとフィルターはカラフに収納するのことで、どこでも手軽にドリップコーヒーが楽しめます。

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.