The North Face (ザ・ノースフェイス)のダウンに変わる防寒素材サーモボールプロ。この素材を使用しだジャケットはノースフェイスの冬の定番人気商品ですが、実はこのぬくぬく素材を使用したシューズがあり、これがキャンパーに絶大な人気を博しています。今回は家でもキャンプでも活躍するこのぬくぬくシューズ「トラクションミュール」を徹底レビュー。ちょっとお得に買う裏技も伝授いたします。

The North Face (ザ・ノースフェイス) の防寒素材サーモボールプロとは?

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

The North Face (ザ・ノースフェイス)がプリマロフト社と共同で開発したダウンに代わる防寒素材サーモボールプロ。ダウンに使用される羽毛は、水に濡れるとぺちゃんこになり保温力が低下してしまいますが、これはそのデメリットをカバー。撥水性に優れ、悪天候でも保温性をキープできる、アウトドアに最適な防寒素材です。

The North Face (ザ・ノースフェイス) のTraction Mule(トラクションミュール)を手ごろに購入する方法は・・・。

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

The North Face (ザ・ノースフェイス)のサーモボールプロを使用したシューズは、サーモボールブーツやサーモボールプルオンなど、さまざまなバージョン、男性用、女性用が販売されています。

その中には、ユース用も販売されており、アメリカの公式サイトで男性用のTRACTION MULE V(トラクションミュールV)が$55に対して、ユース用のTRACTION MULE II(トラクションミュールⅡ)は$40。アッパーのサーモボールのストレッチの違いや、ループの数など多少デザインは異なりますが、機能はほぼ同等。アメリカのユースサイズは25センチまであり、横幅もさほど変わらないので25センチ以下の人はユースサイズでも十分履けます。筆者は、日本のサイズで22.5センチなので、いつもユースサイズを手ごろな価格で購入しています。

購入したTHERMOBALL ECO TRACTION MULE II(サーモボールエコトラクションミュールⅡ)の良い点は?

サーモボールエコトラクションミュールⅡを使用して1カ月。このシューズの良い点は・・・。

とにかく暖かい!

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

トラクションミュールは中敷きが厚く、床からの寒さを一切感じません。シューズのアッパーはサーモボールプロが使用されて、肌に直接触れるシューズの中はフェルト生地。この2つの生地が外気の侵入を防ぎ、中の温かさを保ってくれます。

中敷きがふわふわ

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

取り外し可能な中敷きの厚みが1.5センチで、テンピュールのように弾力ある素材。足を入れると心地よく、家の中でもついつい歩きたくなります。

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

また、取り外し可能なので、中敷きだけを洗うこともできシューズの中をいつも清潔に保てます。

撥水性があり、多少濡れてもへっちゃら

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

家の中でも台所やお風呂場など水に濡れやすい場所は多いですが、コレは耐水性があり、多少水に濡れてもへっちゃら。汚れてもふき取りできお手入れが簡単です。

とにかく軽い!

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

軽量がウリのサーモボールプロだけあり、重量が94グラムと超軽量。私は家でスリッパとして使用していますが、外履きとしても使用可能。軽量で持ち運びも楽チンなのでキャンプのときはテント用のスリッパとして、旅行のときは飛行機やホテルのスリッパとしても活躍します。

履きやすい

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

ヒールにサイドゴアが付いていて、靴が履きやすい!特にユース用は2カ所ループ付きで履きやすいように工夫されています。もちろん、ユース用なので、子供の防寒靴としても使用できます。

画像1: 【徹底レビュー】The North Face (ザ・ノースフェイス) の防寒スリッパは家でもテントでも大活躍!手ごろに購入する方法は…。
Youth Thermoball™ Eco Traction Mule II | The North Face
These rugged, super-insulated slippers are exceptionally warm and feature a soft, fleece lining and a solid, rubber sole for excellent traction for use both inside and out.
ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.