寒い季節に食べたくなるネギ料理。長ネギは体を温めてくれるので、秋冬のキャンプにはぴったりな食材です。今回は豚肉や鶏肉を使った簡単でボリューム満点な3つのレシピをご紹介します。

【長ネギレシピ1】食欲が進む「豚しゃぶ肉のネギ塩だれ和え」 蒸し鶏などのお好み食材でアレンジも!

画像1: (筆者撮影)

(筆者撮影)

中華料理の前菜風のタレを使ったレシピです。

今回のように豚しゃぶやキャベツと和えるだけでなく、蒸し鶏のタレに使ったり、きゅうりやセロリなどの千切りと和えたりしてもおいしくいただけます。

冷奴のトッピングにも合いますし、焼きそばや和え麺のタレにもおすすめです。

〈材料〉(3~4人分)

  • 豚肉…200g
  • 水…1リットル
  • 酒…大さじ2
  • キャベツ…4~5枚(食べやすい大きさにカット)
  • 塩……ひとつまみ

[A]ネギ塩ダレ

  • 長ネギ…1/2本(粗みじん切り。青ネギの小口切りでもOK)
  • 生姜…1片(10g)(細かいみじん切り)
  • 太白胡麻油 or サラダ油…大さじ3~4
  • 塩…小さじ1と1/2
  • 砂糖…ひとつまみ

〈作り方〉

1.まず[A]でネギ塩ダレを作ります。

フライパンに太白胡麻油を引き、生姜とネギを入れて中火で炒めます。ネギから香りが立ったら塩と砂糖を加え、ボウルに入れます。

画像2: (筆者撮影)

(筆者撮影)

2.鍋でお湯を沸かしてキャベツをさっと茹で、ザルにあげて塩をまぶします。

画像3: (筆者撮影)

(筆者撮影)

3.同じ湯を再沸騰させて酒を入れ、豚肉を1枚ずつ広げて茹でてザルにあげ、ペーパーで水気をしっかり取ります。

画像4: (筆者撮影)

(筆者撮影)

4.2の水気を絞って、3と共に1に入れ、よく和えたらできあがりです。

【長ネギレシピ2】お味噌と牛乳でほっこり 秋冬のキャンプの夕飯はこれで決まり! 鶏肉の味噌クリーム煮

画像5: (筆者撮影)

(筆者撮影)

長ネギと鶏もも肉をお味噌と牛乳で煮込んだ、寒い季節に食べたくなるあったかレシピです。

白味噌を使う場合は、お味噌自体に甘味があるので、砂糖の量を減らして調整してください。七味をかけるとあったか度がより一層アップします!

〈材料〉(2人分)

  • 長ネギ(白い部分)…2本分
  • 鶏もも肉…1枚
  • 塩…適量
  • 胡椒 …適量
  • 小麦粉…適量
  • 太白胡麻油 or サラダ油…小さじ2
  • 七味…適量

[A]

  • 牛乳…150cc
  • 粉チーズ…大さじ1
  • 味噌…大さじ1
  • 砂糖…小さじ1

〈作り方〉

1.鶏もも肉を食べやすいサイズにカットし、塩・胡椒・小麦粉をまぶします。

画像6: (筆者撮影)

(筆者撮影)

2.長ネギを4cmくらいにカットします。

3.[A]でソースを作ります。

4.フライパンを中火で熱して油を引き、1と2を焼き目がつくまで焼きます。

画像7: (筆者撮影)

(筆者撮影)

5.4に3を入れ、蓋をして弱火で15分前後煮込んだらできあがりです。お好みで七味をかけていただきます。

画像8: (筆者撮影)

(筆者撮影)

・ボトル入りの小麦粉

まな板の上でそのまま食材にまぶせる小麦粉です。ボウルに入れて食材に混ぜる手間が省け、洗い物も減って便利です。

画像1: 【長ネギレシピ3選】秋冬キャンプにおすすめ! 皮が不要な「ネギ餃子」など、おつまみにも◎
日清 クッキングフラワー 150g×3個
原材料:小麦
商品サイズ(高さx奥行x幅):100mmx70mmx210mm
¥594 (¥198 / 個)
2020-11-02 13:12
ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.