こんにちは、みーこパパです。2021年に創業120周年を迎えるコールマンの新製品紹介を3本に分けてお伝えします。今回は120周年記念の限定商品をご紹介します!120周年の節目を記念して、採用されたイメージカラーはあざやかな赤。コールマンファンの方はもちろん、そうでない方もアニバーサリーラインナップをどうぞお楽しみください。

コールマン120th アニバーサリー スリーピングバッグ/C0

画像24: 画像出典:コールマン

画像出典:コールマン

120周年記念商品のトリを飾るのは、こちらのスリーピングバッグ(寝袋)。120th アニバーサリー スリーピングバッグ/C0です。快適温度0℃の封筒型です。

従来モデルの寝袋を赤くして120周年ロゴを付けただけ、と思っている方がいたらコールマンに土下座してください。

筆者の個人的な意見ですが、本国アメリカじゃない「コールマンジャパン」が独自に商品開発・企業努力を経てとんでもなく高い完成度になっているのが昨今のコールマンの寝袋というジャンルです。

画像25: 画像出典:コールマン

画像出典:コールマン

まずライナーですが、天然コットンを使用し気持ち良い肌触り。吸水性が高く、布団のような寝心地を実現。

画像26: 画像出典:コールマン

画像出典:コールマン

そして寝袋の表地、通常ポリエステルが多いのですがこちらの120周年記念モデルではコットンを採用。表地の上でゴロゴロしても気持ち良いです。

アニバーサリーカラーの赤を基調としつつ、飛び立つ鳥が描かれたデザイン。赤いアニバーサリーテントの中でも、しっかり見えます。

画像27: 画像出典:コールマン

画像出典:コールマン

収納袋は無く、丸めてそのまま収納できるラップアンドロールシステム。寝袋を丸めて収納袋に収めるのが苦手な人も安心です。

画像28: 画像出典:コールマン

画像出典:コールマン

収納状態でハンドルも付いて、サイズは約φ30 x 50cm。快適温度が0℃の封筒型寝袋としては、一般的なサイズです。

画像29: 画像出典:コールマン

画像出典:コールマン

内側にスマートフォンなどを収納できるポケット付き。寒いと電子機器のバッテリー消耗が早くなるのは冬キャンプあるあるなのですが、このポケットがあれば体温で保温できます。

ポケットがあるのは端の方ですので、寝返りした時に痛いということも無いでしょう。

画像30: 画像出典:コールマン

画像出典:コールマン

幅100cm、縦200cmのゆったりサイズ。小さいお子さんとなら2人で寝られる余裕があります。もちろん1人で寝ても余裕があるので、布団に近い感覚で眠れます。

アップデートされ続け、それでもなお進化を止めないコールマンのスリーピングバッグ。こちらも限定モデルですので、お買い求めはお早めに!

使用時サイズ約100 x 200cm
収納時サイズ約φ30 x 50cm
重量4.1Kg
材質表地/コットン 裏地/コットン 中綿/ポリエステル
快適温度0℃
希望小売価格¥10,891(税別)
120th アニバーサリー スリーピングバッグ/C0

コールマン120周年記念モデルは組み合わせて使ってもよし! 2021年だけの限定商品を楽しもう

画像31: 画像出典:コールマン

画像出典:コールマン

今回ご紹介した赤い120周年記念モデルの数々。単品のみで使っても良いのですが、複数を組み合わせて使うと、まとまり感は半端じゃないです。

どの商品も2021年だけの限定品です。追加生産は予定しておりませんので、一度買い逃してしまうと入手は困難ですよ!

▼コールマン2021年新製品テント、小物はこちらの記事からどうぞ!

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.