キャンプギアをドレスアップしてくれるレザーアイテム。見た目がおしゃれになるうえに、丈夫な素材でギアのカバーとしても優秀です。今回はレザークラフト初心者向けに、簡単なスキレットハンドルカバーの作り方をご紹介します。

【初心者向けレザークラフトの基本①】スキレットハンドルカバー用の革選びは厚めのモノを用意しよう!

小物から衣服まで多様なアイテムに使われ、肌なじみが良く温かみのある味わいが人気の革製品。丈夫で耐久性がある点や、ナチュラルな見た目もキャンプと好相性です。

革は切りっぱなしでもほつれず、自由に加工しやすいのが特徴の素材です。レザークラフトには難しいイメージがあるかもしれませんが、基本さえ押さえれば、お裁縫や工作が苦手という人でも簡単な作品がすぐに作れますよ。

革の種類には、牛や豚など何の革を使っているか、鞣(なめ)し方で異なる特徴があり、好みや用途で使い分けられます。

今回はスキレットのハンドルカバーを作るので、熱が伝わりにくいように2〜3mm厚のものを用意しましょう。また、大きさはハガキ大2枚か、A4サイズ1枚あればOKです。

今回はタンニンなめしの牛革を使用しました。雑貨店やホームセンターでも少量から取り扱っています。

実際に店舗に行ける方は、お得な「端切れ(ハギレ)」や好きな肌触りのものを手にとって選んでみてください。

牛革 ハギレ ヌメ革 タンニンなめし レザークラフト 本革 型紙付き

画像1: 【レザークラフト】革でスキレットハンドルカバーを自作しよう! キャンプギアで簡単にできる
【A3size/1.0mm_1.5mm_2.0mm厚/革質7】日本製 送料無料 タンニンなめし レザークラフト 革 ハギレ 牛本革 生地 牛革 ヌメ革 はぎれ 生成り きなり 革手芸 革細工 初心者 入門 漉き加工 天然皮革
品質詳細革質:[低 1-2-3-4-5-6-(7)-8-9-10 高] ツヤ:[無 (1)-2-3-4-5 有] 厚み:[1.0mm、1.5mm、2.0mm]サイズA3サイズ(420mm×297mm)/1枚素材◆天然皮革100% ◆植物性のタンニン100%特徴やわらかく滑らかに使いやすくするために、植物性のタンニンのみでなめした。 カービングだけではなく、様々な用途に適した素上げの天然素材のヌメ革です。注意事項◆漉き加工のため、厚さはまったく均一にすることはできません。 ◆革の部位よりブレ、特徴がある場合がありますが、あらかじめご了承ください。 ※本革特徴とは、白斑、トラジワ、日焼け、色...
¥ 1,880
2020-12-23 16:50

【初心者向けレザークラフトの基本②】必要な道具の〝切り方・穴の開け方・縫い方〟3工程に分けて紹介

次に道具を見ていきましょう。

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

レザークラフトの工程は大きく分けて「切る」「穴を開ける」「縫う」の3つです。革は布と違って厚みがあり硬いので、針を突き立てるだけではなかなか貫通しません。

そこであらかじめ革に穴を開け、その穴に糸を通して縫っていきます。

この穴あけ作業は、レザークラフトの特徴のひとつ。道具も特殊なものを使います。

それ以外の工程では100円ショップで手に入る道具や、一般的な工作で使用する道具で代用可能です。専用の道具を必要最低限のものにすると、およそ3,000円程度で揃えられます。

それでは、道具を「切る」「穴を開ける」「縫う」に分けて紹介していきます。

〈切る道具〉革を裁断する工程で使用

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

・革包丁(カッターでも可)
・カッティングマット(工作板など)
・厚紙(型紙に使用します)

専用の革包丁がない場合は、一般的なカッターでも代用可能です。刃先を折って新しくして、切れ味を良くしましょう。

刃はすぐにボロボロになってしまうので、何回も使用するのであれば、専用の革包丁の購入をおすすめします。

〈穴を開ける道具〉革に穴を開ける工程で使用

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

・菱目打ち
・ゴム板
・ハンマー(木槌など)

菱目打ちは手縫いでレザークラフトをするうえで最重要のアイテムです。菱目打ちをハンマーで革に打ち付けることで、厚みのある革に穴を開けることができます。

100円ショップのキリなどでも穴を開けることはできますが、等間隔に何十もの穴を開けるのはとても骨が折れるので、できれば専用のものを購入しましょう。

ハンマーは専用のものでなくても、ある程度重みがあれば代用可能です。

ゴム板は、革を貫通した菱目打ちを受け止め衝撃を和らげ、テーブル等の台を傷つけないために使用します。

クラフト社 革工具 4本ヒシ目打 2.0mm 8241

画像2: 【レザークラフト】革でスキレットハンドルカバーを自作しよう! キャンプギアで簡単にできる
クラフト社 革工具 4本ヒシ目打 2.0mm8241 :2BB4FUQ3AG:ゼブランドショップ - 通販 - Yahoo!ショッピング
モニターや使用環境により実際と色とは若干異なる場合がございます。サイズ:2mm(4mmピッチ)注意事項:先端が鋭利につき、取扱に注意。幼児の手の届かない場所に保管する。穴あけ工具

〈縫う道具〉革を縫い合わせる工程で使用

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

・縫い針2本
・縫い糸(ロウを引いたものが良い)

3つめは「縫う」工程です。縫い針は2本必要になります。革用の針か、それに近い針が太めで糸の通る穴が大きめのものを用意しましょう。

レザークラフトでは一般的にロウ引きされた糸を使用します。ロウを引く理由は糸の毛羽立ちを抑え、縫い目をキュッと引き締め、強度を高めるためです。

予めロウ引きされている糸を購入する方法と、自分で麻糸やたこ糸にロウを引く方法があります。

〈その他〉接着剤や仕上げ剤は様々な工程で使用

・接着剤(木工用ボンド)
・コバ仕上剤(トコノール、トコクリアーなど)

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

接着剤や仕上剤は様々な工程で使用されるので、最後にご紹介しました。

接着剤は革の貼り合わせや、糸の始末に使用します。皮革用接着剤もありますが、木工用ボンドでも代用可能です。

革のザラザラした裏面や側面(コバ)は磨くことで毛羽立ちがなくなり、ツヤが出ます。水だけで磨いても効果がありますが、可能であれば専用の処理剤を購入しましょう。

それでは実際にスキレットカバーを作っていきましょう!

簡単レザークラフト! キャンプで使えるスキレットカバーの作り方① 型紙作りから革のパーツ作成まで

〈型紙作り〉

まずは手持ちのスキレットを持ってきて、ハンドルカバーの型紙を作りましょう。

スキレットの持ち手部分を紙に写し取ります。この時、スキレットの上下を裏返すと、持ち手が紙に近づいて型を取りやすくなります。

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

今回使用したのは、ロッジの9インチスキレットです。

LODGE(ロッジ)ロジック9インチ スキレット フライパン L6SK3

画像3: 【レザークラフト】革でスキレットハンドルカバーを自作しよう! キャンプギアで簡単にできる
LODGE ロッジ フライパン ロジック スキレット 9インチ LOGIC SKILLET 9inc L6SK3 キッチン 用品 インテリア 料理 IH IH対応 クッキング アウトドア キャンプ レジャー雑貨 ブランド【ラッピング対象外】
《アイテム名》 LODGE ロッジ フライパン ロジック スキレット 9インチ LOGIC SKILLET 9inc L6SK3 《ブランドヒストリー》 1896年、アメリカのサウス・ピッツバーグでジョセフ・ロッジの手によって誕生したLODGE(ロッジ)。「よい道具を選ぶことが、おいしい料理をつくる第一歩」を信念にキャストアイアン(鋳鉄)にこだわり続け、今日ではキャストアイアンでアメリカでトップのブランドに成長しています。 《アイテム説明》 キャストアイアンにこだわり続け100年以上の歴史を持つLODGE(ロッジ)のスキレットです。一般的なフライパンと違い厚みがあるのでバラエティ豊かに焼...
¥ 2,399
2020-09-23 19:01

ハンドルの厚みと縫い代を考慮して、ひとまわり大きめに型紙を作ります。今回は、ハンドルの一番太い幅の3cmに、左右1.5cmずつをプラスして型取りしました。

型紙が出来たら、一度スキレットに当ててサイズ感を確かめてみると安心です。

画像: 型紙作り (筆者撮影)

型紙作り

(筆者撮影)

〈革を裁断〉

次に革を裁断します。カッターを使う場合は、厚みがある革は数回に分けて切り込みを入れていきます。

革包丁、カッターのほか、クラフトハサミを使うと革細工に慣れていない方でも比較的簡単に裁断できます。

プラス フィットカットカーブ 万能はさみ ネイビー SC-175PM 34-631

画像4: 【レザークラフト】革でスキレットハンドルカバーを自作しよう! キャンプギアで簡単にできる
【メール便なら送料240円】プラス(PLUS) はさみ フィットカットカーブ 万能ばさみ SC-175PM ネイビー 34-631
メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています※こちらの商品は受注発注商品の為、ご注文後3〜5営業日後の出荷予定となります。※メーカー在庫切れの為1週間以内に出荷できない場合はメールにてご案内させていただきます。◆主な特長★ベルヌーイカーブ刃×新理論グリップのW設計。 紙から金属までこれ1本! ◆商品仕様商品名はさみ fitcut CURVE 「フィットカットカーブ」 万能タイプ SC-175PM ネイビーメーカー品番SC-175PM注文コード34-631(34631)JAN4977564647537規格・寸法〈全長〉178mm 〈刃渡り〉48mm 〈板厚〉2.8mm材質...
¥ 1,188
2020-12-23 16:52

〈床面や切り口にトコノールで光沢を〉

画像: 左から型紙・2枚のレザー(必要となるパーツ) (筆者撮影)

左から型紙・2枚のレザー(必要となるパーツ)

(筆者撮影)

革裏側の床面(とこめん)や切り口(コバ)のザラザラした部分が気になるときは、トコノールなどの仕上げ剤を使います。

適量を垂らして、ガラス板などでこすり磨きます。ガラスのコップなどでもOKです。

トコノールがない場合は、水を含ませて磨くだけでもしっとりと光沢が出ますが、トコノールに比べ持続性はありませんのでご注意を。

また、接着力が落ちるので、縫い合わせる革の端にはトコノールを塗らないようにしましょう。

画像: トコノールを塗った様子 (筆者撮影)

トコノールを塗った様子

(筆者撮影)

This article is a sponsored article by
''.