ファミリーキャンパーのいく子です。キャンプでお茶やコーヒーを飲む時にあると嬉しいケトル。鍋などでも代用できますが、注ぎにくさもあり、やっぱり専用のケトルがあると便利です。本日は、様々な種類があるケトルの中から、キャンプにピッタリのデカトロン・ケシュア『ケトル MH 500 ステンレス (1L)』を筆者が実際に使ってみましたのでご紹介します。1Lというサイズ感がちょうど良く、焚火はもちろん、炭火にも対応できるステンレス製。ソロからファミリーまで多くのキャンパーさんにおすすめしたい逸品です。

デカトロン・ケシュアのステンレスケトルの容量は1リットル どのくらい使えるのかキャンプの定番コーヒー・カップラーメンで検証!

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

コーヒーなどのカップで飲む場合

珈琲などは160ml~200mlくらいのお湯を使用するので、5人分くらいまで大丈夫です。

ステンレス製ケトルは保温力があるので、朝起きてくる時間に差があっても、お湯を沸かし直さないでみんなが温かいコーヒーを飲むことができました。

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

カップラーメンの場合

キャンプでよく登場するカップラーメンは300ml~400mlのお湯が必要になるので、2~3人分くらいまでという事になります。筆者は3人家族なので、3人でカップラーメンを作った時は1回の湯沸かしで足りました。4人以上のご家族の場合は沸かし直しが必要になりそうです。

大は小を兼ねるという言葉もありますが、荷物が多くなりがちなキャンプではあまり大きなケトルだと場所をとってしまいます。使用頻度と優先度、収納スペースの兼ね合いなどを考えると、1Lサイズはバランスが良いと思います。

デカトロン・ケシュアのステンレスケトルはコスパ最強! キャンプ用のやかんをお探しの方におすすめ 

画像10: 筆者撮影

筆者撮影

筆者はケシュアのステンレスケトルのクオリティと価格に正直ビックリしました。

丈夫なステンレス製なので、炭火や焚火でも安心してお湯を沸かすことができます。せっかくキャンプで非日常を楽しむならば、是非ステンレスケトルを使ってみてください!

画像2: デカトロン・ケシュア「ステンレスケトル」はキャンプにおすすめ! 炭火でも使えてコスパ最強なケトル
QUECHUA (ケシュア) キャンプ・ 登山・ハイキング ケトル MH 500 ステンレス (1L)
キャンプやハイキングでの料理に。
¥1,990

デカトロン・ケシュアのアイテムに関するレビュー記事一覧 ステンレスケトル以外にもおすすめアウトドアギアあり!

ケシュアのテントもやはりコスパ最強!超簡単設営のテント2種類をご紹介しています。

デカトロンの防水バックパック、枕(ピロー)もライター愛用中です。

This article is a sponsored article by
''.