これから秋にかけて、フルーツ狩りが楽しい季節ですね。新鮮なフルーツは切ってそのまま食べるだけで美味しいですが、ちょっとひと手間加えて、見た目も華やかなゼリーで楽しむのもおすすめ。ピーチ、ベリー、グレープを使ったちょっと大人なゼリーレシピをご紹介します。

ゼリーの原料「ゼラチン」は、健康にも美容にもグッド!

夏真っ盛り!キャンプやアウトドアに出かけると、道の駅などで採れたてのフルーツが売られていることも多いですよね。安いとついつい大量に買ってしまって、食べきれずに余ってしまうことも。

そんな時は、ぜひフルーツゼリーにしてトライしてみては? 簡単にできて、カットフルーツとは違った味わいが楽しめますよ。

画像: ゼリーの原料「ゼラチン」は、健康にも美容にもグッド!

ゼリーのぷるんとした食感の正体は、「ゼラチン」によるもの。

ゼラチンは豚・牛・魚などから抽出される動物性たんぱく質で、糖分・脂肪分がゼロ。低糖質ダイエットにもおすすめの食材なんですよ。

ゼラチンは純粋な高たんぱく質食品で、しかも低コレステロール、低プリン体なので、ヘルシーにたんぱく質を補給することができます。

また、ゼラチンに含まれる活性型ペプチドは、細胞を活性化する働きがあり、肌や髪、爪、骨、血管を強化する働きがあるとも言われています。

ゼラチンの種類と使い方

料理用のゼラチンは、主に下記の3種類あります。

・粉末タイプ

あらかじめ、5倍の水につけてふやかしてから使います(例えば大さじ1のゼラチンに対し、大さじ5の水で戻す)。水に粉ゼラチンを入れ、ダマにならないようかきまぜます。5分ほどするとふやけるので、固めたい液体に入れて使用します。

・シートタイプ(板ゼラチン)

たっぷりの冷水に20分ほど浸してふやかします。やわらかくなったら水から取り出して使用します。温かい水を使うと板ゼラチンが溶けてしまうので、必ず冷水を使うのがポイントです。

・顆粒タイプ

水でふやかす手間が不要で、そのまま液体に入れて使えます。

・ ・ ・ ・ ・

画像1: 【フルーツレシピ】簡単で美味しい!夏のフルーツを使った手作りゼリーレシピ
ゼラチンパウダー 5g×7袋【家庭用 ゼリエース 粉末ゼラチン ゼリー】
商品説明名称ゼラチン原材料名 ゼラチン(国内製造)内容量35g(5g×7袋) 賞味期限製造後3年 保存方法 高温多湿・直射日光を避け常温で保存加工者株式会社ジェリフ 滋賀県野洲市市三宅1013加工所 株式会社ジェリフ 三上工場滋賀県野洲市三上2268 栄養成分表示 1袋(5g)当たりエネルギー…17.2kcal たんぱく質…4.38g脂質…0.015g炭水化物…0g食塩相当量…0.035g※この表示値は、目安です。 商品説明1袋5gの分包タイプで使いやすい粉末ゼラチン使用方法1.ゼラチンに5倍量の水を加え、約10分間ふやかします。 2.ふやかしたゼラチンを50〜60℃程度のジュースやコー...
¥ 250
2020-08-16 20:12
画像2: 【フルーツレシピ】簡単で美味しい!夏のフルーツを使った手作りゼリーレシピ
ゼラチンリーフ30g【板ゼラチン 家庭用 5袋まで メール便対応 ゼリエース ゼリー】
商品説明名称ゼラチン原材料名 ゼラチン内容量30g賞味期限 製造後3年保存方法 高温多湿・直射日光を避け常温で保存原産国ドイツ加工者 株式会社ジェリフ滋賀県野洲市市三宅1013加工所株式会社ジェリフ 三上工場滋賀県野洲市三上2268栄養成分表示1袋(30g)当たり エネルギー…103.2kcalたんぱく質…26.28g脂質…0.09g炭水化物…0g 食塩相当量…0.21g※この表示値は、目安です。商品説明 1枚1gの板状のゼラチンで、枚数単位で使用できハンドリング抜群!使用方法1.ゼラチンリーフをたっぷりの水で1〜2分間ふやかします。 2.水気を切ったゼラチンリーフを50〜60℃程度のジ...
¥ 250
2020-08-16 20:15
画像3: 【フルーツレシピ】簡単で美味しい!夏のフルーツを使った手作りゼリーレシピ
らくらくゼラチン 50g 【デイリーランキング 1位 家庭用 ゼラチン 5袋までメール便対応 ゼリエース 顆粒】
商品説明名称らくらくゼラチン 原材料名ゼラチン(国内製造)内容量50g賞味期限 製造後3年保存方法高温多湿・直射日光を避け常温で保存 加工者株式会社ジェリフ 滋賀県野洲市市三宅1013 加工所株式会社ジェリフ 三上工場 滋賀県野洲市三上2268商品説明 ●らくらくゼラチンは、顆粒タイプのゼラチンで、50℃以上の材料に直接振り入れて使用できるので、素材にこだわるシェフやご家庭でも料理やデザートの調理がらくらく!  ●ふやかす必要がなく、50℃以上に温めた材料に直接振り入れ使用出来る為、作業プロセスや時間の短縮が可能。  ●サラサラとした顆粒状でダマになりにくく、ゼリーや...
¥ 375
2020-08-16 20:16

安い桃が大変身!ピーチのジンジャエール・ゼリー

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

今が旬のピーチを使ったゼリー。容器に入れて固めるのではなく、崩したゼリーを切った桃にかけることで、桃のフレッシュな食感やジューシーさをそのまま残しつつ、ちょっと大人な味わいに。

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

小ぶりで硬めの桃や、傷がついて傷んでしまっている桃など、「ちょっと難あり」な桃をランクアップさせてくれるレシピです!

<材料>

桃 白でも黄色でも。お好きな分量で。
ジンジャーエール 1本
粉ゼラチン 5グラム

作り方

1、桃は皮をむいて食べやすい大きさに切り、炭酸水や薄めの砂糖水をふりかける(変色を防ぐため)。冷蔵庫に入れて冷やしておく。

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

2、粉ゼラチン5グラムを、水でふやかしておく(顆粒タイプの場合、この手間は不要です)。

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

3、小鍋にジンジャーエール半量を入れ、温まったら火を止め、2のゼラチンを入れて溶かす。

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

4、小鍋の粗熱が取れ、温度が下がったら、残りのジンジャーエールを入れて均等になるよう混ぜる。

5、タッパーなどの容器に移し、冷蔵庫に入れて1〜2時間冷やす。

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

6、固まったら、冷蔵庫から取り出し、フォークでぐちゃぐちゃに崩す。

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

7、桃をお皿に盛り付け、ジンジャエールゼリーを乗せる。

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

シャンパン色のジンジャーエールは、見た目も大人っぽくて素敵です。甘さ控えめなので、ダイエット中のスイーツとしても最適!

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.