「友人や家族と楽しく盛り上がりたい!」そんな時にはボードゲームがおすすめです! 『ボードゲーム』と一言で言っても、実は優に100を超えるボードゲームが販売されています。こちらの記事では、ボードゲーム大好きな筆者が、おすすめのゲームをまとめて紹介。キャンプなどのアウトドアシーンでもオフラインで盛り上がれるゲームの中から、何度でも遊べるボードゲームを紹介します。

みんなでワイワイ楽しめるオフラインボードゲーム

まずはみんなでワイワイ楽しめるおすすめのボードゲームを紹介します。難しいことを考えずに遊びたいという人は、ぜひこれから紹介するボードゲームで遊んでみてください。

ナンジャモンジャ

筆者撮影

プレイ人数プレイ時間推奨年齢
2~6人15分前後4歳以上

「ナンジャモンジャ」は、めくられたカードに好きな名前をつけていき、同じカードがめくられたら名前を呼ぶゲームです。

おもしろい名前をつけてワイワイするもよし、自分にしか記憶できないような難しい名前をつけるもよし、年齢・性別を超えて楽しめるボードゲームです。

個人的には、あらゆるボードゲームの中で、1番笑いが起こるゲームなんじゃないかなと思います。とにかく楽しいゲームなので、おすすめのボードゲームですよ。

画像1: 【おすすめボードゲームシリーズ・オフライン編】ワイワイ系&戦略系ゲームで盛り上がろう
ナンジャモンジャ・ミドリ
2〜6人用,年齢対象:4歳〜大人
所要時間15分
ランダムに現れる謎生物に名前を付け、再登場したときに素早く名前を呼ぶカードゲーム
リーべディバ・アリョーナ(Лебедева Алёна)作
日本製
¥1,430
2020-08-16 10:46

ごきぶりポーカー

筆者撮影

プレイ人数プレイ時間推奨年齢
2~6人20分前後8歳以上

ゴキブリ・クモ・ネズミ・コウモリ・カメムシ・カエルといった嫌な動物を相手に押し付けるゲームが『ごきぶりポーカー』です。

勝負のカギになるのはハッタリ。カードを裏向きにして相手に渡すとき、何を渡すか宣言するのですが、そこで嘘をついても構いません。

カードを渡された相手は嘘をつかれているか判断して、正解すれば相手にカードが渡り、間違えれば自分がカードを押し付けられます。

シンプルな駆け引きが楽しめるゲームなので、何度でも遊べるゲームですよ。

画像2: 【おすすめボードゲームシリーズ・オフライン編】ワイワイ系&戦略系ゲームで盛り上がろう
ごきぶりポーカー【日本語版】
本体サイズ(約):幅110×奥35×高110mm
¥1,695
2020-08-16 10:48

おばけキャッチ

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

プレイ人数プレイ時間推奨年齢
2~8人20分前後8歳以上

赤い椅子・青い本・緑の瓶・灰色のネズミ・白いおばけの駒を取り合う『おばけキャッチ』。めくられたカードとまったく同じ駒があればその駒をキャッチ、そうでなければ色も形も被っていない駒を探してキャッチします。

カードがめくられた瞬間にどの駒をとればいいのか判断しなければならないので、頭の回転の速さと反射神経が求められるゲームです。

筆者の周りには、戦略系のボードゲームは苦手だけど、おばけキャッチは絶対に負けない。と言う人もいる、ちょっと変わったゲームです。

画像3: 【おすすめボードゲームシリーズ・オフライン編】ワイワイ系&戦略系ゲームで盛り上がろう
メビウスゲームズ おばけキャッチ 日本語版
パッケージサイズ(約):幅13×奥4×高13cm、プレイヤー人数:2~8人
対象年齢:8歳以上
原産国:ドイツ
¥2,100
2020-08-16 10:49

ワードバスケット

筆者撮影

プレイ人数プレイ時間推奨年齢
2~8人10分前後10歳以上

カードを使ったしりとりをするゲーム『ワードバスケット』。それだけ聞くとシンプルなゲームですが、普通のしりとりとは少しルールが違います。

参加者にはそれぞれ5枚のカードが配られ、中央に50音のひらがなが書かれたカードが置かれたらゲームスタート。

中央に「あ」のカードが置かれていたら、「あ」からはじまり自分のカードで終わる3文字以上の言葉を宣言して場にカードを置きます。例えば自分が「お」のカードを持っていたら、「あさがお」と言ってカードを置き、中央のカードが「お」に変わります。

これを繰り返して、最初に手札がなくなった人の勝ちです。次々言葉が変わるしりとりは、頭の回転力が求められますよ。

画像4: 【おすすめボードゲームシリーズ・オフライン編】ワイワイ系&戦略系ゲームで盛り上がろう
ワードバスケット (Word Basket) カードゲーム
カード:60枚
プレイ人数:2〜8人、対象年齢:10歳以上
プレイ時間:10分
¥795
2020-08-16 10:49

パンデミック

画像5: 【おすすめボードゲームシリーズ・オフライン編】ワイワイ系&戦略系ゲームで盛り上がろう
パンデミック:迫りくる危機 (Pandemic: on the Brink) 日本語版 ボードゲーム
対象年齢 :13才以上
¥3,880
2020-08-16 10:50
プレイ人数プレイ時間推奨年齢
2~4人45分前後8歳以上

世界中に流行するウイルスを撃退するために協力する『パンデミック』。他のゲームとの大きな違いは、全員で協力して目標をクリアすること。つまり、全員勝ちか全員負けのどちらかになるゲームです。

プレイヤーは科学者・研究員・衛生兵・通信指令員などの役割が与えられ、ウイルスを撃退するためのワクチンを作っていきます。

はたして世界をウイルスの危機から救えるのか。救世主になれるかどうかは、みんなの協力にかかっています。

戦略・駆け引きが楽しめるオフラインボードゲーム

続いては、戦略や駆け引きが楽しめるボードゲームを紹介します!

相手との心理戦を楽しみたい人にはたまらないゲームがたくさんあるので、じっくりと頭を使いたい人におすすめです。

カタンの開拓者たち

画像: カタンの開拓者たち
プレイ人数プレイ時間推奨年齢
2~4人40分~60分10歳以上

世界中で2000万個以上販売されているボードゲームの王様『カタンの開拓者たち』。素材を集めて島を開拓していき、規定の条件を一番はじめにクリアした人が勝者です。

カタンの面白いところは、相手と交渉ができる点。自分がほしい素材があったら相手と交渉し、双方が同意すれば、素材の交換ができます。

次々に変わる盤面をみながら、どうやって条件を満たしていくのか。相手との駆け引きが勝敗のカギを握ります。

画像6: 【おすすめボードゲームシリーズ・オフライン編】ワイワイ系&戦略系ゲームで盛り上がろう
カタン スタンダード版
世界のボードゲームの中で2000万個以上の販売数を誇る超大ヒットゲーム!
生き抜く「交渉力」が楽しく学べるボードゲーム!
初心者OK!遊び方解説動画あり。小学生から遊べるほどわかりやすいルール。でも運だけ、戦略だけでは勝てない、大人もハマる奥が深いゲーム。
ポイント:プレイヤー同士で行う会話が面白さの秘訣
プレイ人数:3-4人 ※2人でも遊べるルールもWEBで無償公開中
※別売りで6人まで遊べる拡張版もあります。
プレイ時間:約60分、対象年齢:8歳以上
日本最大のボードゲーム選手権、「カタン日本選手権」毎年開催中
(C)2015 GP Inc. JAPAN. All Rights re...
¥2,980
2020-08-16 10:51

ガイスター

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

プレイ人数プレイ時間推奨年齢
2人15分前後6歳以上

2人対戦限定のボードゲーム『ガイスター』。それぞれ赤いおばけ4個と青いおばけ4個を使い、将棋のようにお互い駒を進めていきます。勝利条件は以下の3つ。

  • 相手の青いおばけを全部とる
  • 自分の赤いおばけを全部とらせる
  • 相手陣地の角のマスから青いおばけを脱出させる

このゲームのポイントは、相手から自分の駒が青なのか赤なのかわからない点です。相手の駒の動きからおばけの正体を予測し、どの勝利条件を満たしにいくかの駆け引きがしびれます。

シンプルでいて奥深いゲームなので、2人で遊びたい人におすすめです。

画像7: 【おすすめボードゲームシリーズ・オフライン編】ワイワイ系&戦略系ゲームで盛り上がろう
ガイスター (Geister) ボードゲーム
対象年齢:8才~ プレイ人数:2人用 プレイ時間:10~20分
Alex Randolph作
ルールの簡単な2人用の対戦ゲーム。「かけひき」「心理戦」の入門用ゲームとしておススメです。
1982年ドイツ年間ゲーム大賞「ノミネート」
¥2,750
2020-08-16 10:51

スカル

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

プレイ人数プレイ時間推奨年齢
3~6人30分前後14歳以上

ドクロとバラを使った心理戦が展開される『スカル』。

それぞれのプレイヤーには3枚のバラと1枚のドクロが配られます。プレイヤーは好きなカードをそれぞれ1枚裏向きでセットして、全員が出したカードの中に何枚バラがあるかを推理してその数字を宣言します。他のプレイヤーで、ドクロをめくらずにバラだけをめくれると思ったらさらに大きな数字を宣言します。

数字を宣言したプレイヤー以外がパスをしたら、宣言したプレイヤーがバラだと思うカードをめくっていき、宣言した数めくれたら数字を宣言したプレイヤーが1勝。

2勝したらその場で勝利ですが、ドクロを引いてしまうと手札が1枚減ってしまいます。

相手がバラとドクロどちらを置いたのか考えながら、どこまで踏み込むか気持ちの強さが試されるゲームです。

画像8: 【おすすめボードゲームシリーズ・オフライン編】ワイワイ系&戦略系ゲームで盛り上がろう
スカル (Skull)
対象性別 :男女共用
対象年齢 :15歳から
¥2,443
2020-08-16 10:53

宝石の煌めき

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

プレイ人数プレイ時間推奨年齢
2~4人30分前後10歳以上

宝石を扱う商人になり、地位と名声を目指す『宝石の煌めき』。5種類の宝石を黄金に交換し、カードに記載されている名声値を競います。

ゲームのカギになるのは、どの宝石を獲得し、いつカードを獲得していくのか。相手の動向をうかがいながら、最速で勝利するためにはどうすればいいのか考えて行動していきます。

やってみればわかりますが、ゲーム中はつねに頭をフル回転。考えることが好きな人であれば、ハマること間違いなしのゲームです。

画像9: 【おすすめボードゲームシリーズ・オフライン編】ワイワイ系&戦略系ゲームで盛り上がろう
宝石の煌き (Splendor)
対象性別 :男女共用
対象年齢 :10歳から
¥4,800
2020-08-16 10:53

レジスタンス:アヴァロン

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

プレイ人数プレイ時間推奨年齢
5~10人30分前後13歳以上

脱落者のいない人狼ゲームとも呼ばれる『レジスタンス:アヴァロン』。アーサー王に従う円卓の騎士陣営と、裏切り者のモードレッド陣営にわかれ、お互いの正体を探り合いながら聖杯探索を進めていきます。

アーサー王物語に登場するマーリン・パーシヴァル・モードレッド・暗殺者などのキャラクターになることも、ゲームの楽しさのひとつです。

途中で脱落者のいないゲームなので、最後までみんなで楽しめるゲームです。

画像10: 【おすすめボードゲームシリーズ・オフライン編】ワイワイ系&戦略系ゲームで盛り上がろう
レジスタンス:アヴァロン日本語版
対象性別 :男女共用
対象年齢 :13歳から
(C)2012 Indie Boards and Cards, (C)2012 Wargames Club Publishing Co. Ltd
¥1,575
2020-08-16 10:54

オフラインでボードゲームを楽しもう!

友達や家族と盛り上がるボードゲームは、みんなでワイワイ遊べて楽しい時間が過ごせます。久しぶりに会った時にボードゲームを持っていけば、遊びながらさらに仲を深めていけますよ。もちろん、キャンプやアウトドアシーンでもおすすめ!

筆者もボードゲームを通じて、いろいろな人とコミュニケーションをとってきました。みなさんもぜひボードゲームを使って、楽しい時間を過ごしてくださいね。

▼筆者の書いた人狼記事もチェック!▼

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.