こんにちは! ミスターハイボールことくにぱぐです(自称ですけど)。私は10年以上、普段の飲みはハイボールだけです。飲み会でも一杯めから最後まで、徹頭徹尾ハイボールが普通。もちろんキャンプでもハイボール。設営前から就寝までハイボール。それだけにハイボールをキャンプで美味しく飲むための工夫と研究には余念がありません。今回はそんなハイボールをキャンプでより楽しむための道具や、作り方のコツ、ハイボールにすると美味しいウイスキーについてご紹介致します!

ハイボールをキャンプでおいしく飲むためのオススメ道具

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

ハイボールは言うまでもなく、ウイスキーを炭酸水で割ったお酒です。

缶入りのハイボールもあり、手軽ではありますが、実際のところ、氷でキンキンに冷やしたハイボールを作ったほうが美味しいのは間違いありません。

そのためには「ウイスキー」「炭酸水」「氷」をキャンプ場に持参する必要があり、この点を工夫したいところです。順番にポイントをお伝えします。

【ハイボールのおすすめ道具1】ウイスキーは運搬時のリスクを考え「スキットル」を活用

まずウイスキーですが、ビンは運搬中に割れたりするリスクがありますし、重くて場所も取るため、スキットルに中身を移すとよいでしょう。

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

スキットルはいわばウイスキー用の水筒で、サイズや材質が豊富です。

「金属のニオイがウイスキーに移らないので良い」

と言われているのはチタン製や錫(ピュター)製ですが、いずれも高額ですし、扱いも神経を使うので、あまりオススメできません。

むしろハイボールであればステンレス製のもので十分。10ozぐらいの大きめのものを3個ほど用意しておけば、一泊ではまず飲み切れませんし、いろいろな種類のウイスキーを楽しめるのでオススメです。

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

画像1: 夏キャンプをキンキンに冷えたハイボールで楽しもう! ハイボールのおいしい作り方&おすすめウイスキー5選を紹介!
Sunshine スキットル ヒップ フラスコ 10oz 280ml ステンレス製 U型 錆びない 超軽携帯スキットル ウイスキー 清酒ボトル 漏斗とウイスキーカップ付き
セット内容: スキットル*1、漏斗*1、ウイスキーカップ*1。サイズ:約16.5×9.5×2.2CM; 重量21g 素材:ステンレス 容量:10oz 約280ml
盖はピンプロセスを加工して軽く開けて密封性も良いです。ポケットとカバンに入れても漏れる心配がいらなくなります。
高精度なレーザー溶接技術、高品質の耐摩耗性、ステンレス鋼材料、安全、無錆、耐食性、そして無毒
おすすめ用途:キャンプ等の屋外イベント 誕生日 お祝い 贈物 贈り物 ギフト バレンタインデー 卒業祝い 入社祝い 母の日 父の日 敬老の日 クリスマス プレゼント 就活用 就職活動
ワイン、ウイスキー、その他の酒類を入れる...
¥1,300
2020-07-20 18:07

【ハイボールのおすすめ道具2】氷はスタンレー「グローラー」で保管

次に氷ですが、こちらはクーラーボックスよりも、スタンレー社のグローラーに入れて管理するのがよいです。

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

この水筒は開口部が広く、1リットル程度の氷が入りますし、やはり1泊程度ならほぼ溶けません(真冬だと本当に全然溶けません!)。

私の場合は大量に飲むので、予備の氷もクーラーボックスに用意していますが、やはり飲む時はグローラーに移してしまいます。

その方がクーラーボックスを何度も開け閉めする必要がなくなるからです。

なお、グローラー自体に冷却をする能力があるわけではないので、夏場については、氷を入れる前に別の氷などでしっかり冷やしておいたほうがいいでしょう。

画像2: 夏キャンプをキンキンに冷えたハイボールで楽しもう! ハイボールのおいしい作り方&おすすめウイスキー5選を紹介!
STANLEY(スタンレー) クラシック真空グロウラー 1.9L グリーン 炭酸 保冷 保証 01941-076 (日本正規品)
サイズ:幅165×高さ294×本体径125mm
重量:990g
容量:1.9L
材質:本体(胴部・内びん)/ステンレス鋼、蓋/ステンレス鋼・ポリプロピレン、パッキン/シリコーン
保冷力目安:10度以下/24時間
食洗機使用可
¥8,800
2020-07-20 18:10

さらにジョッキもスタンレーの保冷ジョッキがオススメです。

こちらは使っているうちに中の氷とハイボールでどんどん冷却効果が高まっていき、常にキンキンに冷えたハイボールが楽しめます!その冷却効果は最終的には翌朝もかなり氷が残っているぐらいです。

なおかつ大容量なので何度もハイボールを作る手間がいりません。(普通の人だと、2~3杯でかなり酔っぱらえるはず)

画像3: 夏キャンプをキンキンに冷えたハイボールで楽しもう! ハイボールのおいしい作り方&おすすめウイスキー5選を紹介!
STANLEY(スタンレー) 新ロゴ 真空ジョッキ 0.7L グリーン 炭酸 ビール 保冷 保温 アウトドア スポーツ観戦 保証 02874-064 (日本正規品)
サイズ : 幅14.9×高さ17.2×奥行9.9cm
重量 : 360g
容量 : 0.7L
材質 : 内びん/ステンレス鋼、胴部/ステンレス鋼、ハンドル/ポリプロピレン
保温効力 : 60度以上/1時間、保冷効力 : 10度以下/5時間
¥3,520
2020-07-20 18:14

ただ、このジョッキの欠点は中身が見えないことで、ウイスキーの量を把握できにくい難点があります。

なので、こうしたメジャーカップを用意しておくといいでしょう。百円ショップなどでも買えますよ。(私はこれがないと、終盤濃すぎるハイボールを作ってしまい自爆します)

画像4: 夏キャンプをキンキンに冷えたハイボールで楽しもう! ハイボールのおいしい作り方&おすすめウイスキー5選を紹介!
SW 18-8 ジガーカップ(目盛付)60cc
外寸 :φ61×φ52×H95mm
製品重量:110g
材質:18-8ステンレス
容量:60cc/30cc
¥1,186
2020-07-20 18:17

【ハイボールのおすすめ道具3】炭酸水はよく冷やしてからクーラーボックスへ

炭酸水は、お好みのメーカーのものを、事前によく冷蔵庫で冷やしておいてからクーラーボックスに入れて持参しましょう。

高規格のキャンプ場では自販機で炭酸水が売られているのが普通ですが、そうでないキャンプ場もたくさんありますし、その辺は行ってみないとわかりません。

私は常に一泊あたり3リットルは持参しています。

なお、道具についてはあちこちに紛れやすいものなので、こちらの画像のように、マドラー、箸、シェラカップ、乾きものの小さいパックなんかと一緒に、スキットル、グローラー、ジョッキ、メジャーカップを1つにまとめておきましょう。これなら、キャンプ場についた瞬間から飲めます。

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

なお、これはチャムスのドライバッグ(Mサイズ)ですが、上記写真のセットがいい感じにぴったり入りますので、吞兵衛さんにはおすすめです。

画像5: 夏キャンプをキンキンに冷えたハイボールで楽しもう! ハイボールのおいしい作り方&おすすめウイスキー5選を紹介!
Booby Multi Hard Case L
タテ18.5cmxヨコ39cmxマチ17.5cm
ポケットの数:1(外側0/内側1)
重量:610g
持ち手の全長:19cm
¥3,432
2020-07-20 18:36
ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.