自宅で楽しめるおうちキャンプが流行りましたが、「キャンプ場でキャンプしてみたい!」と思っている人もいるのではないでしょうか。今回は、初めてのキャンプに何を揃えたらいいか分からない人向けに、初心者におすすめのキャンプ用品や、忘れがちな便利アイテムをご紹介します!

【初心者におすすめのキャンプ用品⑦】『寝袋』 封筒型なら布団のように寝返りもうちやすくておすすめ

画像9: 初心者におすすめの基本キャンプ用品から便利な道具まで紹介! キャンプはこれでOK!
コールマン(Coleman) 寝袋 パフォーマーIII C10 使用可能温度10度 封筒型 イエロー 2000034775
洗濯機で洗える封筒型スリーピングバッグ
快適温度:10℃以上
使用時サイズ:約80×190cm
収納時サイズ:約直径20×40cm
重量:約1.1kg
材質:表地/ポリエステル 裏地/ポリエステル 中綿/ポリエステル
付属品:収納ケース
¥2,503
2020-07-20 17:47

寝袋は地面や外気の冷えから体を守ってくれる重要なキャンプ用品。「暖かいから寝袋はなくても大丈夫だろう」と思っていても、キャンプ場は標高の高い場所にあることが多いため、気温が低く特に朝晩はぐっと冷え込みます。寒さで眠れないなんてことがないように、夏でも寝袋は持って行きましょう。

封筒型とマミー型がありますが、キャンプ初心者には封筒型がおすすめ!布団のような寝心地で、寝返りも打ちやすくゆったりと眠ることができます。対応気温と対応シーズンが表示されているため、キャンプに行く時期に合ったものを選んでくださいね。

【初心者におすすめのキャンプ用品⑧】『ランタン』 LEDランタンがおすすめ 500~600ルーメンが◎

画像10: 初心者におすすめの基本キャンプ用品から便利な道具まで紹介! キャンプはこれでOK!
GENTOS(ジェントス) LED ランタン 【明るさ1300ルーメン/実用点灯7-350時間/3色切替/防滴】 エクスプローラー EX-1300D 防災 あかり 停電時用 ANSI規格準拠
サイズ:約直径129×246mm
本体重量:約1.22kg(電池含む)
セット内容・付属品:本体、ハンガーフック
明るさ:白色/1300ルーメン、昼白色/660ルーメン、暖色/600ルーメン
使用電池:単1形電池×4本(別売り)
使用光源:高輝度チップタイプ白色LED×20灯、高輝度チップタイプ暖色LED×20灯
実用点灯:白色(強/7時間、弱/260時間)、昼白色(強/16時間、弱/350時間)、暖色(強/16時間、弱/350時間)、キャンドル/300時間
機能:防滴仕様(IPX4準拠)
最大照射距離:約43m
¥6,020
2020-07-20 17:50

サイトを照らすランタンは、必ず揃えておきたいキャンプ用品です。初心者には、直火を使わず安全なLEDランタンがおすすめ。

選ぶときは、明るさと持続時間を確認してみてください。明るさは“ルーメン”という単位で表示されています。メインのランタンは500~600ルーメン程度の明るさがあると◎。

メインのランタンのみだと明るすぎることもあるので、就寝前や持ち運びの時にも使えるサブランタンを持っておきましょう。アンティークデザインのものや、スマホ充電できるものなど種類もいろいろ。お気に入りのランタンが一つあると、灯りをつける瞬間が楽しくなります!

【初心者におすすめのキャンプ用品⑨】『クーラーボックス』ハードタイプのほうが保冷効果が高く安心!

画像11: 初心者におすすめの基本キャンプ用品から便利な道具まで紹介! キャンプはこれでOK!
Coleman(コールマン) クーラー エクストリームクーラー/28QT アイスブルー 2000031629
サイズ:約46×33×40(h)cm
重量:約3kg
容量:約26L
材質:ポリエチレン、ポリプロピレン、スチール、発泡ウレタン、他
保冷力:約3日
¥4,079
2020-07-20 17:53

食材を新鮮に保ち、飲み物を保冷してくれるクーラーボックス。ソフトタイプとハードタイプがありますが、初心者はまずハードタイプを持っておくと安心です!

ハードタイプのほうが保冷効果は高いので、食材の鮮度を保つことが可能。飲み物も冷たいまま飲むことができます。

ソフトタイプは保冷効果は弱いが、使わない時は折りたためるので収納しやすいのが特徴です。選ぶときは人数分と食材や飲み物が入る、充分な容積のものを選びましょう。

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.