自然の中でのびのびと過ごせるキャンプ。愛犬とキャンプに行ってみたい!と思っている人もいるのではないでしょうか?筆者も先日、愛犬と一緒にキャンプに行ってきました。長距離の車移動やキャンプ場でのマナーなど、心配なこともありましたが、事前に持ち物やマナーなどを知っておけば安心です。愛犬とキャンプをして楽しい思い出をつくりましょう!
画像1: 【愛犬とキャンプ】愛犬とキャンプを楽しむための持ち物やマナー、体験談をご紹介!

愛犬とのキャンプに必要な物①食事編

画像: 愛犬とのキャンプに必要な物①食事編

・ドッグフード
・おやつ
・水
・食器

ドッグフードと水は忘れずに持って行きましょう。ドッグフードは必要な分を小分けにして保存袋に入れて行くと便利です。ドッグフードや水を入れる食器は、軽くて折りたたみ収納できるものがおすすめ。

また、いつもと違う環境で緊張してしまうわんちゃんもいるため、特別なおやつを準備してみてください!愛犬がなるべく早くキャンプに慣れて楽しめるよう手伝ってあげられるといいですね。

画像2: 【愛犬とキャンプ】愛犬とキャンプを楽しむための持ち物やマナー、体験談をご紹介!
ペット食器 Pawaboo 猫食器 犬食器 ペットボウル 折りたたみ シリコン製 カラビナ付ポーチタイプ 軽量 コンパクトに収納 給水器ボウル 食器 餌入れ 水やり用品 犬/猫/ウサギ/小動物用 旅行 お出かけ用品 ファスナー開く ダブルボウル Gray
【ペット用2連ボウル】 ペットトラベルボウル(犬の携帯用食器) 犬との旅行やちょっとしたお出かけにぴったりの、下敷きある2連ボウルです。フードとお水を一緒にセット、ペット、サギ、鳥、ドッグ、キャットなどにも適用します。
【シリコン製】 食品グレード シリコン素材を採用しており、安全、耐久性から成っています。防水デザインなので水ボウルや食べ物に使用でき、軽量で丈夫です。
【折りたたみタイプ】 軽型折りたたみタイプなので、カバンやポケットなどに入れても邪魔になりません。お出かけにおすすめです。洗いやすいので、水だけできれいに洗って、洗いやすくて清潔を保ちます。
【便利】犬と散歩やトレーニング...
¥1,580
2020-07-12 11:44

愛犬とのキャンプに必要な物②トイレ編

画像: 愛犬とのキャンプに必要な物②トイレ編

・トイレシート
・処理袋
・ペットボトルの水

排泄物を処理するためのトイレグッズは忘れずに持って行きましょう。

愛犬とのキャンプに必要な物③寝床編『ドックコット』が便利です!

画像1: 愛犬とのキャンプに必要な物③寝床編『ドックコット』が便利です!

・ソフトケージ
・犬用ベッド
・ブランケットや毛布
・ドッグコット

愛犬とのキャンプで大切なことは、居場所をつくって安心させてあげること。キャンプ場について落ち着かないようであれば、最初はソフトゲージなどに入れて様子を見てください。慣れてきたら、外に出してみます。

画像2: 愛犬とのキャンプに必要な物③寝床編『ドックコット』が便利です!

ドッグコットはベッドにもなり、愛犬の椅子代わりとしても使えるのでおすすめ!筆者も愛用しています。コットに乗せると目線が近くなるからか安心するようでした。

また、寝る時は家で使っている犬用ベッドやブランケットを持って行くといいでしょう。自分の匂いがついているので、いつもと違う環境でも安心できるはず。

画像3: 【愛犬とキャンプ】愛犬とキャンプを楽しむための持ち物やマナー、体験談をご紹介!
カールソン ポータブル ポップアップ ベッド スモール ベージュ キャンプ アウトドア サイズ(約):幅62×奥62×高23cm
地面からベッドまで高さがあるので、アウトドアにオススメの小さめベッド。汚れはもちろん、蒸れの防止や寒さ対策にも良い商品です。 しっかりとした作りなので、およそ20kgまで耐えられます。小型犬にオススメのサイズです。
折り畳みはベッドの端を持って中央へもっていくだけ。ワンタッチで折り畳みが出来ます。 持ち運びもコンパクト&軽量でラクラクです。
地面から高さがあるので、直接熱や冷たさが伝わりません。 また体が汚れず清潔に使用できます。
※海外製品のため、予告なしにカラー等の変更がある場合がございます。 ※モニターによって実際の商品と色が異なって見える場合がございます。予めご了承下さい。 ※布...
¥4,980
2020-07-12 11:50
ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.