ソロキャンプ用の焚き火台は、コンパクト&軽さが命。設営や撤収に手間がかからず、ひとりで持ち運ぶのにも最適なものを選ぶのがポイントです。そこで今回は、荷物をなるべく減らしたいソロキャンプやツーリングにおすすめの持ち運びに便利なコンパクト焚き火台を13個ご紹介します。「スノーピーク 焚火台」や「モノラル ワイヤーフレーム」などおすすめなコンパクト焚き火台を厳選しました!

おすすめ6:【CAPTAIN STAG】キャプテンスタッグ V型スマートグリル 1台3役でソロ向きのコンパクト焚き火台

画像6: 【ソロキャンプ】コンパクトな焚き火台13選 軽量&持ち運びに便利でツーリングにも◎
V型 スマートグリル
V型 スマートグリル
組立サイズ(約):幅350x奥行260x高さ280mm収納サイズ(約):幅470x奥行350x厚さ40mm(バッグ収納時)網サイズ(約):320x255mm商品重量(約):2000g
本体:ステンレス鋼脚:鉄(焼付塗装)ロックフレーム・ゴトク・アミ:鉄(クロムめっき)収納バッグ:ポリエステル
¥5,100
2021-07-04 20:13
キャプテンスタッグ V型スマートグリル スペック
重量2kg
展開時サイズ幅350×奥行260×高さ280mm
収納時サイズ幅470x奥行350x厚さ40mm(バッグ収納時)
耐荷重-
特徴※1枚のカードのように収納できるコンパクトさ
※調理中も薪の追加が可能

日本の人気アウトドアメーカー 「キャプテンスタッグ」 からもソロキャンプ向きの焚き火台が発売されています。「V型スマートグリル」は焚き火台・BBQグリル・コンロと1台3役になる優れもの。
付属のアミを使えばバーベキューが、ゴトクを使えば鍋を使って煮炊きすることも可能です。小さい焚き火台ですがゴトクの位置が自由に変えられるので調理中でも薪を追加できるのもこのスマートグリルの魅力です。

コンパクトに収納できソロキャンプ向き

使用しない時にはフラットに畳むことができます。一枚のカードのようになり、付属の収納バックに収納できるのでソロキャンプやツーリングにおすすめです。ソロキャンプで焚き火を楽しむにはさらにサイズの小さい焚き火台「V型スマートグリル ミニ」もおすすめです。

おすすめ7:【LOGOS】ロゴス ROSY 卓上ミニたき火グリル コンパクトサイズで撤収がラクチンな焚き火台

画像7: 【ソロキャンプ】コンパクトな焚き火台13選 軽量&持ち運びに便利でツーリングにも◎
BBQ・七輪・焚火台 ロゴス ROSY 卓上ミニたき火グリル ナチュラム PayPayモール店 - 通販 - PayPayモール
ナチュラム PayPayモール店 | BBQ・七輪・焚火台 ロゴス ROSY 卓上ミニたき火グリル
ロゴス ROSY 卓上ミニたき火グリル [No. 81064051] スペック
重量690g
展開時サイズ(約)18×18×15.5cm
収納時サイズ(約)19×18.5×3cm
耐荷重-
特徴※卓上で使う際には耐火シートを使うと安心
※薄く折り畳み可能でコンパクトに収納可能

ロゴスからもソロキャンプ向きの焚き火台は発売されていますが今回ご紹介するのは卓上使用が可能な焚き火台になります。付属のアミを使えばソロキャンプでバーベキューも楽しめます。

薄く折りたためフラットに収納できる焚き火台です。主要パーツは5個のみ。誰でも簡単に10秒で組み立て可能で、片付けもスライド式の灰受け皿があり残灰を簡単に処理できスムーズです。本体は錆びにくく耐久性に優れたステンレス製で長く使う使うことができるアイテムです。

卓上で使用する場合は耐火シートを使おう!

地面に置いて使用することもできますが、卓上で使用できるというのがこの商品の特徴です。卓上で使用する場合は火の粉やこぼれた灰でテーブルが焦げたり、汚れたりするのを防止するため木の板や耐火シートを使うことが推奨されています。ロゴスからも耐火シート「たき火台シート」が発売されています。

おすすめ8:【belmont】ベルモント TABI 軽量コンパクトを追求したからこそ劣化した部分の交換可能な焚き火台 

画像8: 【ソロキャンプ】コンパクトな焚き火台13選 軽量&持ち運びに便利でツーリングにも◎
ベルモント(Belmont) 焚き火台 TABI(収納ケース付). BM-263
材質/本体:チタニウム、18-8ステンレス、収納袋:ナイロン
使用時サイズ: 237×360×170㎜
収納時サイズ: 178×360×15㎜
重量:約423g(本体:約299g、側板:約29g、網:約96g)
耐荷重:火床15㎏、網5㎏
対象シーズン:通年
部門名:メンズ
¥11,000
2021-07-03 17:10
Belmont TABI [BM-263] スペック
重量約423g(本体:約299g、側板:約29g、網:約96g)
展開時サイズ(約)237×360×170㎜
収納時サイズ((約)178×360×15㎜
耐荷重火床15㎏、網5㎏
特徴※折り畳むとコンパクトに!
※最小単位のパーツ交換が可能で長く使える焚き火台

belmont(ベルモント)の焚き火台もソロキャンプにおすすめです。TABIは軽量・コンパクトで、側板を外せば大きな薪をくべることもできる焚き火台になっています。

細い脚ですが3本でしっかりと支えられる作りになっていて、火床の耐荷重は約15kgもあります。belmont(ベルモント)の焚き火台『TABI』は火床と脚で298g・側板と網で125g合わせて423gと軽量で折り畳めばコンパクトになるのでソロキャンプにぴったりな焚き火台です。

また、軽量コンパクトで強度や耐久性が不安になりますが、最小単位でパーツを設計していて、おアーツごとに交換できる仕組みになっているので、劣化した部分のみを交換して長く使える焚き火台になっています。

▼こちらの記事で詳しくご紹介中▼

おすすめ9:【snow peak】スノーピーク 焚火台 焚き火台の先駆者はサイズ展開が豊富! ソロ・デュオ向きコンパクトサイズもあり

画像9: 【ソロキャンプ】コンパクトな焚き火台13選 軽量&持ち運びに便利でツーリングにも◎
スノーピーク(snow peak) バーベキューコンロ・焚火台 S [1~2人用] ST-031R
サイズ:φ122×45mm
容量:310ml
重量:100g
アウトドアの定番のシェラカップです。持ちやすいオリジナルハンドル。
ソロアクティブシーンからファミリー、オートキャンプまで様々なシーンで使いこなせます。
スノーピークのシェラカップは内側に目盛りが付いているので、調理時に計量カップとしても使用できます。
¥9,460
2021-07-03 17:12
スノーピーク 焚火台S スペック
重量約1.8kg
展開時サイズ(約)285×285×205mm
収納時サイズ(約)350×410×25mm
耐荷重-
特徴※折り畳み可能な焚き火台でコンパクト
※サイズ展開ありで人数に合わせて選べる

直火禁止、焚き火台を使用するというキャンパーの常識をマナーに変えるきっかけとも言えるスノーピークの焚き火台。製品名も「焚火台」です。

ソロキャンプやツーリングにピッタリな1人〜2人向きのコンパクトサイズのものからファミリーでも使える大きめサイズまでサイズが複数あり、自分の好みのサイズが選べるのもスノーピークの焚火台のおすすめポイントです。

本社工場で一つ一つ手作りされている焚火台です。焚火調理用のグリルネットなどオプションパーツもあり、シンプルな構造で丈夫なステンレス素材でソロキャンプ初心者さんにもおすすめな焚火台です。Sサイズが1人〜2人にぴったりなコンパクトサイズの焚き火台です。

▼こちらの記事で詳しくご紹介中▼

おすすめ10:【ZEN Products】ZEN PIT 収納時はA4サイズでコンパクトな焚き火台 簡易オーブンとしても使用可能

画像10: 【ソロキャンプ】コンパクトな焚き火台13選 軽量&持ち運びに便利でツーリングにも◎
ZEN PIT
※価格は税込表記(12,546円+税)
※日本郵政にて発送をいたします。配達日時の指定はできませんのでご了承ください。
ZEN PITはモビリティに優れ、様々な調理方法に対応する焚き火台です。
A4に収まる仕舞いサイズにかかわらず一般的なサイズの薪をそのまま置くことができ、また調理のために考えられた2つの高さのゴトク渡しを備えています。
700gという軽さと堅牢さも評判です。
¥13,800
ZEN Products  ZEN PIT スペック
重量約700g
展開時サイズ(約)高さ:20.5cm 幅:30cm 奥行き:22cm
収納時サイズ(約)28.5cm × 20cm
耐荷重-
特徴※コンパクトだけど燃焼効率抜群!
※簡易オーブンとしても使える焚き火台

ZEN Productsの焚火台「ZEN PIT」も軽量コンパクトでソロキャンプにおすすめです。

燃焼効率が良く、コンパクトでソロキャンプ初心者さんにお勧めなことはもちろん、簡易オーブンとしても使える構造になっているのがこの焚火台の魅力です。おこした炭を上段に載せ、火床からの熱と上段からの熱を利用して使えば簡易オーブンになります。

A4サイズほどで持ち運びやすく、組み立てもしやすく扱いやすい小型の焚き火台です。ただ、地面を痛める・汚すことを避けるために耐火シートなどで併用するのがおすすめな焚き火台になります。

▼こちらの記事で詳しくご紹介中▼

おすすめ11:【野営道具キザキ】焚き火台 収束式の土台でコンパクト! メッシュシートで軽量でソロキャンプ・ツーリングにぴったり

画像11: 【ソロキャンプ】コンパクトな焚き火台13選 軽量&持ち運びに便利でツーリングにも◎
キザキ(キザキ) 焚き火台 KO-G001 (シルバー/FF/Lady's、Jr)
¥5,280
2021-10-10 20:41
野営道具 焚火台 [KO-G001] スペック
重量約1.7kg
展開時サイズ47×47×35cm
収納時サイズ60×15×7cm
耐荷重-
特徴※特殊耐熱鋼のメッシュシートタイプの焚き火台
※骨組みが収束式でコンパクト

こちらもメッシュタイプのコンパクトな焚き火台です。焚き火台の骨組み部分が収束タイプなので設営が簡単なのも嬉しいポイントです。収束式なのでコンパクトに収納時もコンパクトです。

メッシュタイプの火床のメリットは通気性の良さ!燃焼効率がよく扱いやすい焚き火台です。ソロキャンプではできるだけ設営撤収にかかる時間を減らしてのんびり過ごしたい、ツーリングならコンパクトに荷物をしたい、そんな時におすすめな焚き火台です。

おすすめ12:【バンドッグ】焚き火台LOTUS ソロキャンプ・ツーリングでも網焼きが楽しめちゃう コンパクトだけど多機能!

画像12: 【ソロキャンプ】コンパクトな焚き火台13選 軽量&持ち運びに便利でツーリングにも◎
BUNDOK(バンドック) 焚き火 台 LOTUS (ロータス) BD-499 網付き ステンレス 収納ケース コンパクト シルバー 小型
本体サイズ/約370×370×310mm
材質/ステンレス鋼
重量/約1.0Kg
組立式 付属品/焼き網・収納ケース
生産国/中国
¥4,980
2021-10-08 23:37
BUNDOK 焚き火 LOTUS  [BD-499] スペック
重量約1kg
展開時サイズ約370×370×310mm
収納時サイズ約330×240×30mm
耐荷重-
特徴※コンパクトだけどダッヂオーブンも使える
※網焼きも楽しめる焚き火台

組立の簡素化・収納性・軽量化、リーズナブルな価格設定を意識したブランド「BUNDOK(バンドック)」の焚き火台になります。いくつか焚き火台を発売していますが、ソロキャンプやツーリングなどにおすすめなのは「焚き火LOTUS」です。

コンパクトな焚き火台として使うのはもちろん、網付きなので網焼きやケトル・ダッヂオーブンなどを使って調理を行うこともできます。分解して持ち運び用のケースに収納でき、収納時のコンパクトさも抜群!

おすすめ13:【コールマン】ファイアーディスクソロ 大人気の焚き火台からソロキャンプ用のコンパクトサイズが登場!

画像13: 【ソロキャンプ】コンパクトな焚き火台13選 軽量&持ち運びに便利でツーリングにも◎
コールマン(Coleman) 焚き火台 ファイアーディスクソロ 直径約30cm
使用サイズ:約直径30×16(高さ)cm
収納サイズ:約直径32X 10(高さ) cm
本体重量:約 620 g(網込み約800g)
耐荷重:約25kg
¥3,609
2021-10-10 21:11
ファイアーディスク(TM)ソロ [2000037404] スペック
重量:約 620 g(網込み約900g)
展開時サイズ約Φ30 x 16 (h) cm
収納時サイズ約Φ32X 10(h) cm
耐荷重約25Kg
特徴※さびにくいステンレス製の焚き火台
※コンパクトながら重心が低めで安定力がある

コールマン定番焚き火台「ファイアーディスク」にソロサイズが登場。脚を折り畳んでコンパクトに収納できるのがこちらの焚き火台の魅力ですが、ソロにちょうどいいサイズでさらにコンパクト・軽量なモデルです。

全体はソロキャンプやツーリングなどにちょうどいいコンパクトサイズではありますが、焚火台(径30.0cm)より大きな薪でも抜群な安定感で安心して使えます。専用の焼き網もあり、コンパクトな焚き火台ながら耐荷重が25kgもあるので安心して調理、BBQもできます。

軽量&コンパクトな焚き火台はソロキャンプやツーリングに最適! お気に入りの1台を見つけよう!

画像3: Photographer 吉田 達史

Photographer 吉田 達史

ソロキャンプやツーリングでの焚き火には、軽量でコンパクトな焚き火台がおすすめ。

持ち運びに便利なのはもちろん、直火とは違って、灰の後始末もしやすくなります。

1台持っておけば、直火NGのキャンプ場でも焚き火が楽しめますね!

さまざまなラインアップがあるので、ぜひお気に入りの焚き火台を見つけてください。

他にもソロキャンプやツーリングにおすすめな軽量コンパクトな焚き火台を紹介中 今すぐチェック!

This article is a sponsored article by
''.