登山に必須アイテムのヘッドライトですが、これから購入する方の中で「ヘッドライトの種類がありすぎて良く分からない」という人は必見。ヘッドライトの代表的ブランド『ブラックダイヤモンド』から登山初心者に向けて、おすすめのヘッドライトをご紹介します。どんな機能があるのか、明るさや照射距離、価格など詳しくお伝えしますよ~! ぜひご参考ください。

ヘッドライトの代表的ブランド『ブラックダイヤモンド』がおすすめ! 高品質で信頼性の高いギアを開発

『ブラックダイヤモンド』は、クライマーによるクライマーのためのメーカーとして1989年に設立されたブランドです。

クライミングギアはもちろん、バックカントリースキーやトレッキングなどのアウトドアで使用される高品質で信頼性の高いギアを開発・販売しています。

今回ご紹介するのは、そんな『ブラックダイヤモンド』の中でも登山初心者におすすめできるヘッドライトの数々。ぜひヘッドライト選びの参考にしてくださいね!

【ブラックダイヤモンド製ヘッドライト①】ストーム375 最上位の商品のため安心して登山で使える

ストーム375

画像1: 【登山初心者必見】ブラックダイヤモンド製の登山用ヘッドライトおすすめ商品を紹介
Black Diamond(ブラックダイヤモンド) ストーム 375ルーメン BD81090【日本正規品】 (オクタン)
【カラー】ブラック、グラファイト、サンド、ダークオリーブ、オクタン、アズール
【総重量】120g/【全光束】375ルーメン
【電池】単4アルカリ×4本(付属)
【照射距離】100~9m(高~低照度)
【電池寿命】310時間(低照度)/【防水等級】IP67
¥4,840
2020-05-06 12:20

ストーム375は、ブラックダイヤモンドのヘッドライト製品の中でも最上位の機種。セカンダリースイッチを新しく搭載したことで、モードセレクトを直感的に操作することができるようになりました。

新設計された全内部反射レンズは、消費電力を抑えながらも、LEDのパワーを活かしてくれます。照度メモリーという機能を採用しているので、最後に使ったときの明るさを記憶してくれます。次に使うときは、最後に使った明るさで使えますよ。

さまざまなアウトドアフィールドのさまざまなコンディションにおいても、安心して使うことができるブラックダイヤモンドのヘッドライト。その中でも、特におすすめできるヘッドライトです。

【ブラックダイヤモンド製ヘッドライト②】リボルト 普段はUSB充電/サブバッテリーなど新しいスタイル

リボルト

画像2: 【登山初心者必見】ブラックダイヤモンド製の登山用ヘッドライトおすすめ商品を紹介
Black Diamond(ブラックダイヤモンド) リボルト BD81080 ブラック
USB充電、サブバッテリーに乾電池どちらも使える多機能モデル
¥7,000
2020-05-06 12:21

リボルトは、専用の充電池でUSBからの充電が可能なヘッドライト。さらに、サブバッテリーとして従来の電池も使えるという二通りの使い方ができます。

明るさは300ルーメンで照射距離は高照度80mと、登山で利用するにも問題のないスペック。さらに、低気温下ではヘッドライト機能を最大限に引き出せるよう、電池を温めるヒートシンクを搭載しています。これにより性能の低下を防げるようになったのです。

3段階のバッテリー残量表示があるので、使うたびに残量の確認も可能。

高性能を維持できる優れものなので、気になる方はぜひチェックしてくださいね。

ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.