ソロキャンプに行くときは、できるだけ荷物を減らして、最低限の荷物で出かけたい人が多いはず。特に、タープを持っていくべきか迷うでしょう。結論からいうと、持って行った方が快適に過ごせます。「でもタープって1人で張れるの?」そんな疑問にお答えして、ソロキャンプにおすすめのタープと1人でできる張り方を紹介します。

【選び方のポイントを解説】ソロキャンプでは不要に感じるタープ 実は紫外線対策や雨対策に最適!

タープは、強い日差しや雨から体を守ってくれる便利なアイテム。

「テントがあれば十分なのでは?」と考える人もいると思いますが、タープ1枚ある・なしでは大違いです。ソロキャンプを快適に過ごしたい人は、ぜひタープを持って行きましょう。

画像1: 【選び方のポイントを解説】ソロキャンプでは不要に感じるタープ 実は紫外線対策や雨対策に最適!

タープを携行する主なメリットは、次の通りです。

  • 強い日差しを避けられる
  • 雨をしのげる・テントがビショビショにならない
  • 風の影響を受けづらくなる
  • プライベート空間を確保できる

特に、天候が変化しやすい山へソロキャンプに出かける場合は、マストといえるほど。

標高が高い山は、太陽に近い分、平地よりも日差しが強くなるため、肌へのダメージを減らしたり、食材の腐敗を防いだりなどに配慮が必要です。そんなときにタープがあると便利。

画像2: 【選び方のポイントを解説】ソロキャンプでは不要に感じるタープ 実は紫外線対策や雨対策に最適!

選び方のポイント3点 ソロキャンプには1人用タープがおすすめ

ソロキャンプに携行する場合は、以下のポイントをおさえたタープを選びましょう。

  • 重さが軽量であること
  • コンパクトであること
  • 1人で張れる構造であること

ここからは、上記のポイントをおさえたソロキャンプにおすすめのタープを2つご紹介します。

【モンベルミニタープHX】軽量640g 専用ケースでコンパクトに収納できてツーリングにもおすすめ

画像1: ソロキャンプにおすすめの1人用タープ4選&ポールを使った簡単にできる張り方も紹介
モンベル(mont-bell) タープ ミニタープHX ダークフォレスト 1122474-DKFO
素材:75デニール ポリエステルタフタ(耐水圧1500mm) 加工:難燃加工、ウレタンコーティング サイズ:重量 640g(ハリヅナ、ペグ、バッグ込重量870g)、収納サイズ約13×13×23cm、拡げたサイズ横幅338cm×280cm×高さ165cm 機能:構成 タープ本体1、ポール用スタッフバッグ1、径2mm反射材入り張り綱6本、19cmアルミペグ8本、 注意:ポール別売り アルミタープポール165をお使いください

風に強い、ヘキサゴンデザインのタープ。

ミニという名前でありながら、リビングスペースが広いのが特徴です。

本体の重量は640gと軽量なので、持ち運びが苦になりません。加えて、収納時の長さは23cmほどとコンパクトにまとまります。専用のスタッフバッグが付属するのもうれしいポイント。

ポールは別売りで、使用するポールの高さや本数の組み合わせで、さまざまな使い方ができます。

メーカー推奨のポールはこちら。

画像2: ソロキャンプにおすすめの1人用タープ4選&ポールを使った簡単にできる張り方も紹介
mont-bell モンベル アルミミニタープポール165(5本継) φ14.5mm x 165cm 重量270g
軽量ながら強度も備えるアルミ製タープポールです。※ショックコードタイプ [仕様] 【素材】6000アルミニウム合金 【重量】270g 【カラー】− 【サイズ】φ14.5mm×165cm [対応タープ] ミニタープ、ミニタープHX、L.W.タープ、L.W.タープワイド
¥ 2,603
2020-04-19 16:32

タープの縁は二重に補強してあり、ポール接合部の生地に負担がかかりにくい構造になっているので、耐久性が高いのも魅力。

カラーは、ダークフォレストとグリーンの2色展開です。

【スペック】

  • 重量:640g(本体のみ)
  • サイズ:338×280cm
  • 収納時サイズ:直径12.5×23cm
  • 耐水圧:1,500mm
  • 付属品:スタッフバッグ、張り網6本、19cmアルミペグ8本
  • ポール:別売り(アルミミニタープポール165推奨)

【スノーピークライトタープ】設営しやすいワンポールタイプ ソロキャンプでもひとりでできる

画像3: ソロキャンプにおすすめの1人用タープ4選&ポールを使った簡単にできる張り方も紹介
snow peak スノーピーク ライトタープペンタシールド STP-381 一人用(1人用) レクタタープ アウトドア 釣り 旅行用品 キャンプ アウトドアギア
snow peak スノーピーク ライトタープペンタシールド STP-381 JANコード:4960589161515 商品番号:STP-381 [0002_STP-381] S0000010497697 ソロキャンパーに人気のワンポールタープ ■コーナーの補強がテンションを受け美しい張りを保ちます。 ■パドルで設営する ■最低1本のポールが必要です。 ●サイズ:本体=400×320×150cm、キャリーバッグ=32×9×20cm ●重量:790g(本体のみ) ●対応人数:1名 ●耐水圧:(ミニマム値)1800mm ●材質:75Dポリエステルタフタ、遮光ピグメントPUコーティング耐水圧1800mmミニマム、UVカット加工、テフロン撥水加工(初期撥水100点、5回洗濯後90点) ●セット内容:タープ本体、自在付ロープ(3m×1、1m×2)、ぺグケース、収納ケース、ジュラピンペグ(17.5cm×6)、パドルフッキングカバー 3980円以上送料無料 一人用(1人用) snow peak スノーピーク テント タープ ヘキサ ウイング型タープ ウイング型タープ アウトドアギア

ソロキャンプでも設営しやすいワンポールタイプのタープ

変形五角形のユニークなタープは、設営すると離陸する飛行機のように見える、流れるような美しいフォルムが特徴です。

センタートップに1本ポールを立てれば自立します。メーカー推奨ポールはこちら。

画像4: ソロキャンプにおすすめの1人用タープ4選&ポールを使った簡単にできる張り方も紹介
snow peak スノーピーク ライトタープポール150 TP-160 テント部品 アクセサリー アウトドア 釣り 旅行用品 ポール ポール アウトドアギア
snow peak スノーピーク ライトタープポール150 TP-160 JANコード:4960589160907 商品番号:TP-160 [0002_TP-160] S0000001003159 ライトタープ“ペンタ”“ポンタ”用のポールです。 高さ150cm。ペンタ用の推奨ポールです。 ■サイズ:150cm(5本継ぎ)■材質:φ14.5mmA6063■重量:0.25kg■収納ケース付 3980円以上送料無料 snow peak スノーピーク テント タープ用アクセサリー ポール ポール アウトドアギア

タープポール以外に、トレッキングポールや、カヌーをこぐパドルで代用することも可能。応用がきくのもうれしいポイントですよね。

タープ本体にはシールド加工がほどこされていて、強い日差しを避けられるのが魅力。加えて、表面ははっ水加工されており、一般的なキャンプでの使用であれば十分な耐水圧を備えています。

【スペック】

  • 重量:790g(本体のみ)
  • サイズ:400×320×150cm
  • 収納時サイズ:32×9×20cm
  • 耐水圧:1,800mm(ミニマム値)
  • 付属品:自在付ロープ(3m×1、1m×2)、ぺグケース、収納ケース、ジュラルミンペグ(17.5cm×6)、パドルフッキングカバー
  • ポール:別売り(ライトタープポール150推奨)
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.