ファミリーキャンパーのいく子です。みなさんは、キャンプで寝る時はどんなスタイルですか? マット、エアベッド、コットなどいろいろなグッズがありますよね。本日は先ほど挙げた3種の寝具全てを所有する筆者が、その寝心地を全て体験した上で圧倒的に使い勝手も寝心地も良かった「コット」について詳細をお伝えしたいと思います。

【コット】キャンプで大人気の「コット」を紹介! ヘリノックス・コールマン・DODなど

【コット】おすすめ①:Helinox(ヘリノックス)『タクティカル コット コンバーチブル 』

画像3: 【コット】キャンプの寝心地を変える! コットのメリットを徹底解説!
Helinox(ヘリノックス) タクティカル コットコンバーチブル ブラック 【日本正規代理店品】 19755008001001
サイズ:190×68×16cm
収納時サイズ:54×16.5cm
総重量:2540g
本体重量:2365g
耐加重:145kg
シート材質:ポリエステル
フレーム材質:アルミ合金、樹脂
付属品:収納袋
¥43,560
2020-02-14 16:15

コットと言ったら一番に名前が挙がるくらい人気のヘリノックス。

こちらの『タクティカル コット コンバーチブル』は独自の技術により、簡単組み立てで、コンパクトに収納できる仕様になっています。さらに、寝心地の良さも定評あり。別売りのパーツを追加すれば、ハイタイプとして使う事も可能です。

■ 使用時サイズ:190×68×16ccm(幅・奥行き・高さ)
■ 収納時サイズ:54×16.5cm(幅・高さ)
■ 使用時:2365g
■ 収納時:2540g                     
■ 耐荷重:145kg
■ フレーム素材:金属(アルミニウム合金)、樹脂、ヒンジ
■ 先端部素材:ナイロン
■ 張り材素材:ポリエステル(マルチカモはナイロン)
■ 収納袋素材:綿、ポリエステル
■ 表面加工:フレーム(アルマイト)

【コット】おすすめ②:Coleman(コールマン)『トレイルヘッドコット』

画像4: 【コット】キャンプの寝心地を変える! コットのメリットを徹底解説!
コールマン(Coleman) コット トレイルヘッドコット 2000031295
サイズ:使用時/約190×87×40(h)cm、収納時/約14×18×93(h)cm
重量:約9kg
仕様:サイドポケット
耐荷重:コット/約80kg、ベンチ/約70kg×2
付属品:収納ケース
¥5,438
2020-02-14 16:16

キャンプギアの定番であるコールマンの人気のコット「トレイルヘッドコット」。

横幅が78cmとゆったりサイズで寝返りを打っても大丈夫! 丈夫なスチール製で、80kgまでなら物置やベンチとしても使用可能です。価格も定価で7,000円以下というコストパフォーマンスの高さも◎。

■ 使用時サイズ:約190×87×40(h)cm 
■ 収納時サイズ:約14×18×93(h)cm 
■ 重量:約9kg 
■ 材質:シート/ポリエステル フレーム/スチール 
■ 仕様:サイドポケット 
■ 耐荷重:約80kg(コット)/約70kg×2(ベンチ) 
■ 付属品:収納ケース

【コット】おすすめ③:DOD(ディーオーディー)『BAG-IN BED(バッグインベッド)』

画像5: 【コット】キャンプの寝心地を変える! コットのメリットを徹底解説!
DOD(ディーオーディー) バッグインベッド バッグに入る軽量ベッド ツーリングにも CB1-510K
重量(付属品含む):(約)2.3kg
静止耐荷重:120kg
材質:フレーム アルミニウム、生地 ポリステル
材質:フレーム アルミニウム、生地 ポリステル
¥9,718
2020-02-14 16:17

「BAG-IN BED(バッグインベッド)」は商品名の通り、バッグに入れて持ち運べる軽量型のベッドです。約2.4kgと超軽量タイプなので、キャンプ以外にもフェスなどでも大活躍!

また、頑丈なアルミ合金を使用しているので耐荷重は120kgもあり、安定感もバツグンです。

■ サイズ:(約)W1830×D720×H155mm
■ 収納サイズ:(約)W510×D130×H160mm
■ 重量(付属品含む):(約)2.4kg
■ 材質:フレーム:アルミニウム
■ 生地:600Dポリエステル
■ 静止耐荷重:120kg

【コット】を活用! キャンプでも寝心地重視! 安定した睡眠が手軽に得られる! 

画像4: (画像:筆者撮影)

(画像:筆者撮影)

実際にコットを使ってみて、メリットがたくさんある事に驚きました。

  • 設営と同時に就寝準備が完了する
  • 砂利や木の根など、地面を気にせず眠れる
  • テントの中がスッキリきれいに見える

目の前にベッドがあるので、昼寝も気軽にできます。キャンプで昼寝はとても気持ち良くておすすめですよ!お気に入りのコットが見つかったら、ぜひ使ってみてください。

おすすめの「コット」や「組み立て方」をこちらの記事どうぞ! 

This article is a sponsored article by
''.