こんにちは! 東海地方のアウトドア情報を中心に、記事を書いている「GSD東海編集部」ハマダアヤノです! 最近人気のソロキャンプ。ソロキャンプは1人で過ごすものなので皆さんそれぞれ自由に過ごしているかと思います。今回は「ソロキャンプを始めてみたいけど、どう過ごせば良いか分からない」というソロキャンプをしてみたい方へ、具体的にソロキャンプでは何をしているかご紹介していこうと思います!

ソロキャンプでも楽しめる、おすすめの過ごし方

ソロキャンプとは、その名前の通り一人でキャンプを楽しむことです。

ソロキャンプでの楽しみ方は人それぞれで、料理を楽しんだり、のんびりとくつろいだり、テントの中で本を読んだり、釣りなどキャンプ以外のアクティビティをしたりと、1人なので様々なスタイルを自由に楽しむことができます。

筆者はもともとインドア派なので、ソロキャンプでは自宅にいる時と同じことをしていることが多いですが、自宅とは大きく違う点は、スマホやPCなどのデジタルをあまり使用しないようにしていることです。せっかく自然の中での時間を過ごせる機会なので、自分の身体や頭で楽しめるアナログなことを、ゆったりとソロキャンプでの時間に楽しもうといつも準備しています。

それでは早速、普段ソロキャンプでしていることをまとめてみました。

1.絵を描く

普段からイラストを描くことが好きなので、ソロキャンプに来たときは、スケッチブックや色鉛筆を持っていきます。描くことは、キャンプ場から見える自然の風景の時もあれば、そのキャンプ場の地図のようなイラストを描いたりと、その日の気分により様々なイラストを描いています。

絵を描くことが好きな方にはぜひおすすめのソロキャンプ時間の過ごし方です。

画像1: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

2.本を読む

ソロキャンプはとにかく静かで自由な時間が多いので、本を読むのにもベスト。普段から気になっている本を1冊、キャンプ道具の中に入れてみてはいかがでしょうか?

3.料理する

ソロキャンプでは自分一人分の調理をすればよいので、気楽に料理を楽しむことができます。

お湯だけ沸かしてカップラーメンで簡単に終わるもよし、火を起こしてスパイスなどにもしっかりこだわって調理するのも、どちらも自由に選択することができます。

ソロキャンプは一人時間を存分に楽しめるので、作ってみたかったキャンプご飯にチャレンジしてみるのもおすすめです!

画像2: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

「いきなり1人でキャンプ泊は不安」という方は、ソロデイキャンプがおすすめ

キャンプ初心者の方の場合、誰もいない中で一人でキャンプ泊をするのは火が起こせなかったり、道具の使い方がわからなかったりと、困ったことがあっても相談できないので不安という方も多いのではないでしょうか?

そんな時は、まずはデイキャンプ(日帰りで楽しむキャンプのこと)をソロでやってみるのもおすすめです!

デイキャンプであれば昼間の時間なので、まわりにたくさん人もいて、管理事務所にも相談が可能です。また暗くなるまでに撤収すれば、その日1日をゆっくり楽しむことができます。

最近筆者もよく近所の河川敷へデイキャンプにでかけているので、とてもおすすめです。

画像: 【ソロキャン女子】デイキャンプでの過ごし方をまとめてみました! www.youtube.com

【ソロキャン女子】デイキャンプでの過ごし方をまとめてみました!

www.youtube.com

ソロキャンプはとても自由に楽しく過ごせる時間

筆者も実際にソロキャンプをはじめる前までは「ソロキャンプは1人なのに楽しいの?」という不安はありました。経験してみて思うことは、ソロキャンプでは常に1人なので、いろんな作業に集中して時間を使うことができて、自由があると感じました。

「いきなり1人でキャンプ泊するのは不安」という方は、まずはデイキャンプからはじめてみてはいかがでしょうか?

こちらの記事も合わせてどうぞ!

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.