ヘリノックスチェアは、軽量&コンパクト設計で、持ち運びしやすい折りたたみイス。その上、スタイリッシュなデザインと座り心地の良さで、キャンパーやアウトドア愛好家の人気を集めています。組み立ても簡単なので、初心者にもおすすめ。そこで、定番のチェアワンのほか、ヘリノックスのおすすめモデルを紹介します。

一度使ったらやみつきに!軽さとデザイン性の高さが魅力のヘリノックスチェア

Helinox(ヘリノックス)は、テントやトレッキングポールなどを製造・開発する世界的なリーディングカンパニーである「DAC社」が立ち上げたアウトドアブランド。中でもチェアワンをはじめとする折りたたみイスのシリーズが人気です。

とにかく軽くて丈夫!持ち運びや収納にも便利

ヘリノックスチェアは、超軽量かつ強度の高いアルミ製のポールが使用されていて、軽くて丈夫なのが魅力。重量が1kg未満のモデルもあり、キャンプや登山などの携行に便利です。コンパクトに収納できるので、荷物になりにくいメリットも。片手で持てるので、女性やお子さんも扱いやすい折りたたみイスです。

コンパクトなのに快適な座り心地

ヘリノックスチェアは軽量コンパクト設計なのに、座ったときの安定感はバツグン。ポールのジョイント部分が柔軟に回転可能な独自構造になっていて、凹凸のある地面でもがっちり捉えてくれるためです。また、吊り下げ式のシートなので、体がすっぽり包まれるような快適な座り心地で、ほかのイスでは満足できなくなるかも!?

国際的な賞を受賞した優れたデザイン

機能性に加え、優れたデザインでも評価が高いヘリノックスチェア。ブランドの象徴とも言える、フラッグシップモデルのチェアワンは、世界の優秀なプロダクトに贈られる国際的なアワードの受賞歴もあります。洗練されたスタイリッシュなフォルムと豊富なカラーバリエーションもヘリノックスチェアの大きな魅力。

画像1: 編集部撮影

編集部撮影

【選び方のポイント】使用シーンに合わせてヘリノックスチェアを選ぼう!重量も忘れずにチェック

ヘリノックスチェアは、シリーズ、デザイン、カラーにいたるまでバリエーションが豊富。特に初心者は購入の際に迷うと思うので、選ぶときのポイントをご紹介します。

まず選ぶなら定番のチェアワンを検討しよう!

ヘリノックスチェア選びで迷ったら、定番の「チェアワン」をチョイスしましょう。付属のポールに座面をセットするだけのシンプル設計で、初心者でも簡単に組み立てられます。シート部分に使われている素材やデザインの違いで、バリエーションが豊富なのも魅力。重量は890gにもかかわらず、耐荷重は驚きの145kg。より携行に便利な軽量タイプがお好みなら「チェアゼロ」や「チェアワンミニ」などがおすすめです。ファミリーキャンプで、お父さんとお母さんはチェアワン、お子さんはチェアワンミニなどとそろえてみてはいかがでしょうか。

機能的なシリーズもラインアップ!お好みのスタイルをチョイスできる

ゆったりとくつろぎたい人には、座面が広く設計されている「チェアワンL」「サバンナチェア」「ブライアチェア」などのシリーズがおすすめ。また、首や背中もしっかり支えたい人は、「チェアツー」「サンセットチェア」「ビーチチェア」といったハイバックタイプを選びましょう。背面が長いので、身長が高い人にピッタリです。ビーチチェアは、砂浜に設置しても脚が沈みにくい工夫がほどこされています。さらに、座面が回転する「スウィベルチェア」と呼ばれるモデルもあり、座りながらの作業に便利です。

屋外だけじゃもったいない!おしゃれ好きにはたまらない豊富なカラバリとデザイン

ヘリノックスチェアはシンプルでスタイリッシュ。アウトドア上級者の佇まいを感じる洗練されたデザインが魅力です。カラーバリエーションも豊富なので、お好みのカラーやデザインから選ぶのも1つの方法です。さらに、人気ファッションブランドなどとのコラボレーションデザインのラインアップもあり、アウトドアシーンだけでなく、お部屋のインテリアとしても活躍します。

携行性を重視するなら重量チェックも忘れずに

ヘリノックスチェアの最大の魅力は、なんといっても軽さです。最軽量のチェアワンミニは、スタッフバッグ込みでも500gという驚異の軽さ。片手で軽々持てるので、持ち運びも収納も苦になりません。キャンプや登山など、携行する荷物が多くなりがちなときは、より軽量設計のチェアが重宝しますよ!

画像2: 編集部撮影

編集部撮影

ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.