こんにちは! 東海地方のアウトドア情報を中心に、記事を書いている「GSD東海編集部」ハマダアヤノです! 今回はキャンプに行く前に、服装で悩むという方にご紹介したい便利なファッションアイテム・ワンピースをまとめてみました!キャンプでファッションに悩む女性の方に、ぜひ試していただけたらと思います。

キャンプはおしゃれで、可愛いワンピースがオススメ 筆者直伝の重ね着しやすいファッションを紹介

いざキャンプに行こう!と思った時、どんな服装が良いか悩むことありませんか?例えば、ファッション的におしゃれでかわいくしたいと悩むときもあれば、今回のキャンプは時期的に寒くなることもあるかも、と季節の寒暖差などで悩むこともあるかと思います。

おしゃれでかわいいコーディネートでかつ機能性も・・・と考えてしまうと、変なコーディネートになってしまったり持っていく服の量が増えてしまったりと、だんだんと複雑になってしまいます。

そんな時に便利なのが、着るだけでコーディネートが完結するワンピースの存在。寒い時も重ね着しやすく、着ぶくれもしにくいので機能性もばっちりです。今回は、ワンピースに特化したキャンプファッションのご紹介です。

画像1: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

【キャンプファッション】おしゃれで楽ちんなワンピースでアウトドアへ! ワンピースがおすすめな理由

まずワンピースがキャンプにおすすめな理由を、いくつかあげてみました。

ワンピースはコーディネートがしやすい

ワンピースは、そのまま1枚着れば上下のコーディネートを気にする必要がありません。無地のデザインを選ぶか、柄のデザインを選ぶかで印象も変えることができます。また、寒い時期は、タイツや靴下を履くのもアリです。ヒートテックやタートルネックを下に着たり、カーディガンを羽織ったりしても着ぶくれしにくいのも特徴のひとつです。

キャンプをリラックスして過ごせる

キャンプでゆったり過ごそうとしたときに、パンツやデニムジーンズだとウエストの部分が苦しい、動きづらいと思うことはありませんか?ワンピースであれば、ウエストも解放されるので、動きやすく、寝転んだ時も圧迫しないのでリラックスして楽しむことができます。

トイレに行きやすい

キャンプ場のトイレで、洋服が触れてしまうのが気になる方にも、ワンピースは裾をあげれば服が当たることはないのでおすすめです。

汚れても気にならない

ワンピースの素材を選べば、たとえキャンプで汚れたとしても何度も気軽に洗ったりすることができるのでおすすめです。

ワンピースはデザインも豊富!

無地のコットン素材のワンピースはナチュラルな印象に、柄の入ったワンピースは鮮やかで映える印象になるので、デザインによって印象を変えることも可能です。また、ウエストをひもで結ぶデザインや、パーカーを大きくしたようなデザインのワンピースなど様々な種類があります。

キャンプファッションが知りたい! キャンパーの筆者が愛用するチチカカのワンピースレビュー

実際に私がキャンプで着用しているワンピースのご紹介です。

チチカカ ワンピース

チチカカのワンピースは、着心地がとてもよく、洗濯してもしわになりにくい素材でできているのでおすすめです。何より動きやすく通気性も良いので、春から秋の季節はその1着をメインとして、冬は重ね着して着用することができます。

画像2: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

こちらのワンピースは、黄緑と黄色がとても鮮やかでカラフルな印象になるので、キャンプでもより楽しく気分が上がるデザインだと思い、購入しました。

画像3: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

同じくこちらのデザインは、青や藍色が入っていて、大人っぽい印象になるので、購入しました。同じ形のワンピースですが、色や柄だけで印象がとても変わりますよね。

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.