近年、キャンプの主流になりつつあるのが「ロースタイル」。名前の通り、テーブルやイス、グリルなどを低いものでそろえることで、足を投げ出してリラックス感をアップさせるスタイルです。そのほかにも、荷物の軽量化を図れたり、子供の安全面や利用しやすさなどを考えるとファミリーキャンプに向いていたり魅力がたくさん。ロースタイルキャンプの楽しみ方とおすすめギアを紹介します。

ロースタイルキャンプの魅力とは?

ロースタイルのキャンプはテーブルやイス、グリルなどを背の低いギアでそろえたスタイルを呼びます。背の高いコンロを囲んで立食式のBBQをしたりダイニングテーブルやイスを使ったりしたキャンプスタイルとは対極のスタイルです。全体の目線が下がるだけでなく、下記に紹介するようなメリットがたくさんあるスタイルなのです。

地面に近く開放感がアップ

タープの下でも天井が高くなり、開放感を得やすくなります。また、ローチェアならば地面が近くなるので足を投げ出して座ることができ、のんびりとリラックスしやすいです。

荷物が比較的コンパクトで軽量化も図れる

ロースタイルキャンプで使用するギアは高さがない分、コンパクトで軽いものが多いです。そのため、持ち運びや収納の負担を大幅に減らすこともできます。これまでキャンプの度に大量の荷物を持って行っていた方は、ロースタイルにするだけで負担をグッと減らせますよ。

子どもやペットとも一緒に楽しみやすい

ロースタイルにすると子どもやペットと同じ目線でキャンプを楽しむことができます。特に小さい子どもなどは背の高いギアを使うと、コンロに手が届かなかったり見えなかったりと不便なことも。

また、高いイスに座らせる場合は落ちないように常に注意を払う必要がありますが、低いものであれば安心です。ロースタイルならばキャンプ参加者全員が同じ目線で楽しめます。

リラックス感を高めるため 自ずと工夫をすることにつながる

ロースタイルだと全体が低くなりリラックス感がとても高いため、頻繁に立ち座りをするのを最初はとても面倒に感じるかもしれませんが...意外にも慣れてしまいますよ。

実践しているキャンパーさんも、それぞれイスの周りに必要なものを入れておく棚を置いたり、座る前に料理を簡単に食べられる状態にしたりと、自ずと工夫をしたくなるようです。

画像: リラックス感を高めるため 自ずと工夫をすることにつながる

それでは、ロースタイルキャンプに活躍するギアを紹介していきます。

人間工学に基づいたデザインで心地よい座り心地を実現

1. KingCamp(キングキャンプ) ローチェア あぐらチェア

座面は地面から24.6cmの高さで、足を延ばしリラックスして座ることができます。人間工学に基づいたデザインのため、ポケットのように腰まわりを包み、長時間座っていても疲れません。

アームレストは半円型で、腕を自然に下すことができます。背面と座面両脇がメッシュ生地なので、暑い時期でも汗で蒸れる心配もありません。

脚は地面と接する場所に滑り止めマットがついているので、安定感があり、多少傾斜がある場所でも使えます。中央収束タイプの折り畳みイスなので広げるだけですぐに使え収納も簡単。

さらに、ドリンクホルダーも付いていて非常に便利です。ブルー、ダークブルー、ローズレッドの三色展開でいずれも鮮やか。自然の中でとても映えます。

  • サイズ:幅58㎝×奥行59㎝×高67cm
  • 収納サイズ:78㎝×20㎝×13cm
  • 重量:3.0kg
  • 対荷重:136kg
画像1: ロースタイルキャンプで居心地の良い空間を演出!オススメギア3選
KingCamp(キングキャンプ) ローチェア あぐらチェア 椅子 折りたたみ アウトドア チェア キャンプ椅子 レジャー コンパクト 持ち運び 釣り 收纳袋付 KC3841
■側面にはドリンクが入るホルダー付き
■ 耐水性・耐候性、通気性に優れたテスリンメッシュ使用
■キャリーバッグ付きで持ち歩きにもおすすめ
■ピクニック、海でのんびりすることに最適
■脚を伸ばしてゆっくり座れるローチェア。
¥ 4,480
2019-09-10 4:53

収納も簡単で耐久性抜群のローテーブル

2. Linkax (リンカックス)アルミ製 アウトドアテーブル

天板は撥水加工を施した耐久性の高い素材を使用。脚裏には滑り止めを配置してあるので、しっかりとホールドしてくれます。高さは32㎝でロースタイルにぴったり。

1〜2人のキャンプに最適なサイズですが、大人数で使いたい場合は複数購入し並べて使うのがおすすめ。組み立ても収納も非常に簡単で、専用の収納袋が付いてくるので、持ち運び時も安心。

重さも900gと軽いので、女性やお子さんにも扱いやすいです。テーブルに迷ったらこちらを選んでおけば間違いありませんね。

  • サイズ:縦35cm×横40cm×高さ32cm
  • 収納サイズ:縦6cm×横13cm×高さ44cm
  • 重量:重さ約900g
  • 耐荷重:30kg
画像2: ロースタイルキャンプで居心地の良い空間を演出!オススメギア3選
【ロールテーブル・キャンプ用品】 Linkax アルミ製 アウトドアテーブル 耐荷重30kg 専用収納袋付き (折畳テーブル)
【ロールテーブル・キャンプ用品】 Linkax アルミ製 アウトドアテーブル 耐荷重30kg 専用収納袋付き (折畳テーブル)
¥ 1,680
2019-09-10 4:57

三段のラックでキャンプ用品をすっきりと収納 組み立ても楽々

3. 尾上(ONOE)製作所 折り畳み式 フォールディングラック

ロースタイルキャンプを楽しむコツは、手元に必要な小物をまとめ、立ち上がる回数を極力減らすことです。本商品は53㎝とロータイプながら三段になっているのでたくさんのキャンプ用品をすっきりとまとめられます。

折りたたみ式になっているので、棚を畳めば高さを10㎝まで縮められます。鉄製なので丈夫なうえに熱にも強く、火からおろしたばかりの鍋や飯盒なども直接置けます。マグネットなどでメモや小さい道具を張り付けたりしてもいいですね。

約5.5kgと多少重量はありますが、だからこそ設置したときの安定感もバッチリ。20Lのポリタンクを乗せても問題ありません。マットブラックな色が締まって見え、テント回りになじみやすいです。

  • サイズ:幅約38㎝×奥行30㎝×高さ53㎝
  • 収納時:幅約38㎝×奥行30㎝×高さ10㎝
  • 重量:約5.5kg
  • 棚サイズ:35㎝×30㎝(3段)
画像3: ロースタイルキャンプで居心地の良い空間を演出!オススメギア3選
尾上製作所(ONOE) 折り畳み式 フォールディングラック FR-3035
◆アウトドア用品をスッキリ整頓! ◆折り畳み式でコンパクトに収納! ◆組み立てカンタン! ◆ハーヘキュー、キャンプの名脇役! / ■ 仕 様 ■組立サイズ(約):幅38×奥行30×高さ53cm 収納サイズ(約):幅38×奥行30×高さ10cm 個箱サイズ(約):幅39×奥行31×高さ11cm 質量(約):5.5kg /
¥ 4,160
2019-09-10 5:00

ロースタイルのキャンプでゆったりと開放感に身をゆだねて

画像: snapmart.jp
snapmart.jp

グッズ全体の背が低くなるだけで、これまでとは違う雰囲気の中キャンプを楽しむことができるだけでなく、よりリラックスできるのでとてもオススメです。今回ご紹介した商品を参考に、ぜひロースタイルキャンプを楽しんでみてくださいね。

ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.