この秋、発売されたばかりのDODの新作『ライダーズテーブルRX』。「キャンプやツーリングをもっと楽しく快適に過ごしてほしい」という開発者の想いが詰まったコンパクトテーブルです。そのカッコよさにビビっときた筆者が、さっそく購入して使ってみました。前作からパワーアップした『ライダーズテーブルRX』の真価をたっぷりレポートしていきます!

ソロ用ツーリングギアの最高到達点!『DOD/ライダーズテーブル』がグレードアップ

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

『DOD/ライダーズテーブルRX』は、ソロキャンパーに人気の旧製品『ライダーズテーブル』のリニューアルモデル。より軽量コンパクトになって携帯性が向上し、さらに耐荷重もアップしています

また、脚部を天板でぐるぐるっと巻くだけの超イージー設計。だれでも手軽に扱えるシンプルさも魅力です!

「コンパクトになるテーブルって組立や片付けが面倒そう」と思っていた人も、『DOD/ライダーズテーブルRX』を手に取ればイメージが変わるはず。

早速キャンプなどで使い込んできましたので、『DOD/ライダーズテーブルRX』の魅力をお伝えしていきます!

スペック
サイズ(約)W44×D33×H30cm
収納サイズ(約)W44×D8×H8cm
総重量(約)880g
材質フレーム、テーブル天板:アルミ合金
テーブル天板生地:600D ポリエステル(難燃加工)
静止耐荷重30kg
セット内容フレーム天板、フレーム
価格(税込)6,300円
画像1: 【DOD】2023年9月新作『ライダーズテーブルRX』を徹底レビュー!前作との違いや注意点もチェック
DOD(ディーオーディー) ライダーズテーブルRX【ツーリング仕様】TB1-031-BK
サイズ(約)W44×D33×H30cm
収納サイズ:(約)W44×D8×H8cm
総重量:(約)880g
材質:フレーム、テーブル天板:アルミ合金 テーブル天板生地:600D ポリエステル(難燃加工)
静止耐荷重:30kg
¥5,816
2023-11-20 13:01

『DOD/ライダーズテーブルRX』の4つの魅力

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

まずは、『DOD/ライダーズテーブルRX』の魅力についてご紹介します!

魅力①スタイリッシュなデザイン

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

『DOD/ライダーズテーブルRX』は、単純に見た目がカッコいいですよね。フレームが赤色だった前作から、オールブラックになりシックなイメージに変わりました。

さりげなく使いこなせば、周りからの注目度も抜群です。

魅力②快適な作業スペース

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

テーブルの高さは30cmで丁度良く、天板もひろびろ快適。クッカーからちょっとした小物まで、十分に置けるスペースがあります。テーブルワークがより楽しくなりますね。

魅力③組み立てが簡単

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

組み立ては、くるくる巻いてある天板をサッと開いてセットするだけ。手間をかけずに、快適に楽しめるって最高ですね!

魅力④耐火性と安定性

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

テーブルトップには難燃加工が施されています。調理や焚き火のときも安心で、アルミ板が入っているので強度も十分。

画像2: 【DOD】2023年9月新作『ライダーズテーブルRX』を徹底レビュー!前作との違いや注意点もチェック

アウトドアでの作業や食事がますます楽しくなりそう!

This article is a sponsored article by
''.