キャンプで作るおやつとして定番なのが、ポップコーン。オーソドックスな塩味もおいしいですが、ちょっと飽きてしまいますよね……?そんな時に見つけた業務スーパーの『ふりふりパウダー』は、「簡単にフレーバーポップコーンが作れる!」と巷で話題。実際に試食してみて、どのフレーバーが人気なのかレビューします♪

キャンプのおやつは大定番のポップコーン ポンポン弾けるのが楽しい!

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

我が家のキャンプではいつも、おやつメニューを取り入れています。

みたらし団子やゼリーなど、いろいろなおやつを作っていますが、中でも簡単お手軽で子供たちに大人気なのが、ポップコーン

いつもポップコーン豆から作り、できたて熱々を食べています。

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

ポップコーンができあがると、ご覧のとおり、我先にと取り合い状態です。

いつもはサラダ油とバターと塩を混ぜて、そこにポップコーン豆を入れて加熱しバターソルト味にして食べていますが、たまには別のフレーバーで食べたいな〜、と筆者は思っていたわけです。

Amazonを見てみると、ポップコーンシーズニングは販売されていますが、量も多いしお値段もそこそこ……。普段からたくさん作っている場合は良いと思いますが、我が家の場合はそんなにたくさんのシーズニングは消費しきれません。

画像1: 【業務スーパー】キャンプのおやつにポップコーンはいかが?『ふりふりパウダー』でいろんなフレーバーを贅沢に楽しむ!
夢フル ポップコーン調味料 醤油バター 500g ( 約250人分 )
いろいろな味が楽しめる人気の夢フルフレーバーです。
キャラメルポップコーン50人セットや全10種の味が楽しめる夢フル100人セットなどの、豆、フレーバー、オイル、カップが一つになった人数別セットもご提供。
だから、パーティ、お祭り、学園祭やバザー様々なシーンで大活躍!
今日もあなたの街にポップコーンをお届けしています。
¥2,050
2022-07-18 18:19

日頃から業務スーパーにお世話になっている筆者。いつものお買い物のときに、ふと『ふりふりパウダー』という商品を見つけました。

これは使えそう!と、お店にあった3つのフレーバーを購入してきました。

業務スーパーの『ふりふりシーズニングパウダー』が便利だった! 簡単お手軽に味変ができちゃう

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

お店に置いてあったフレーバーは、バーベキュー味、バターしょうゆ風味、コンソメ味の3種類。

ネット情報によるとレモンハーブ味もあるようですが、筆者はお目にかかれませんでした。

お値段はどのフレーバーも158円(税抜き)。100g入っているのでとてもお得だと思います。

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

原材料はご覧の通りです。

  • バーベキュー味:食塩、マルトデキストリン、しょうゆ粉末、砂糖、にんにく粉末、トマト粉末、クミン粉末/調味料(アミノ酸等)(一部に小麦・大豆を含む)
  • バターしょうゆ風味:食塩、マルトデキストリン、しょうゆ粉末(小麦・大豆を含む)、ぶどう糖、砂糖/調味料(アミノ酸等)着色料(ウコン)、香料(乳由来)
  • コンソメ味:食塩、ぶどう糖、砂糖、シーズニング(チキンパウダー・ポークパウダー)、酵母エキス、こしょう、乾燥キャベツ/β-シクロデキストリン、調味料(アミノ酸等)ステアリン酸Ca、酸味料

賞味期限は購入日より7か月先でした。

用途から考えると、賞味期限は少し短いような気もします。湿気で固まりやすいようなので、開封後は早めに使い切れるように気を付けた方がよさそうです。

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

それぞれ中身を出してみました。

左からバーベキュー味、バターしょうゆ風味、コンソメ味です。

偶然ですが、左から右にいくにつれて色が薄くなっていっています。しょうゆ粉末が入っているものは色が濃い、という感じでしょうか。

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

近くで見ると、食塩の結晶がよく見えます。(写真はコンソメ味)

どのフレーバーも、食塩の粒は大き目でした。

フライドポテトでお試し! ふりふりするだけで簡単に味付けができる

パッケージに写真が写っているとおり、フライドポテトの味付けをするのが定番のようなので、まずはフライドポテトから味付けしてみましょう。

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

こちらのポテトを揚げていきます。こちらも業務スーパーのフライドポテト(シューストリングカット)です。価格は195円(税抜き)で、内容量は1kgと驚きの大容量。

子供たちはフライドポテトが大好きなので、我が家ではあっという間になくなってしまいます。

シューストリングカットのポテトは、少量の油でも揚げることができ、キャンプでも簡単に調理できるので、子供たちのおやつにぴったりです。

① にんにく香る濃厚な味わいのバーベキュー味

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

バーベキュー味は、しょうゆとにんにくが入っているので、ガツンとした濃厚な味わいでした。

とは言っても、味が濃すぎるとかくどいということはないので、おいしく頂けました。

② バターの風味がふんわり香るバター醤油風味

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

バターしょうゆ風味は、バターの風味が強く、甘く感じるほどでした。

子供たち人気はダントツ、このバターしょうゆ風味

「もっと食べたい!」の声が上がるほどでした。

③ 肉や野菜の奥深い風味が魅力のコンソメ味

画像10: 筆者撮影

筆者撮影

ポテトチップスのコンソメ味は味が濃い印象があり、『ふりふりパウダー』のコンソメ味もそんなイメージをしていましたがまったくそんなことはなく、チキンやポークの肉とキャベツの野菜の風味が効いた、どちらかというと優しい味わいでした。

This article is a sponsored article by
''.