こんにちは、浜の小魔人です。今回は筆者がいつも楽しんでいる庭キャンプのやり方、気をつけたいこと、あると便利なおすすめキャンプグッズ、庭キャンプにおすすめの料理をご紹介します。遠くに行けない時、天気が心配な時でも、庭キャンプならいつでも気軽に楽しく遊べます。必ずしもテントを張る必要はありません。タープを有効活用すればご近所さんの目も気になりませんよ。

庭キャンプで楽しみたいおすすめ料理4選

最後に、庭キャンプにおすすめのお料理をご紹介します。筆者がいつもソロキャンプで食べるキャンプ飯よりも、パーティー感強目の料理ラインアップです。

庭キャンプにおすすめの料理1:赤ワインで煮込むお肉ほろほろカレー

画像22: 筆者撮影

筆者撮影

筆者が以前ハピキャンでご紹介したお料理ですが、赤ワインでオージービーフをじっくりと煮込んだカレーがおすすめです。

赤ワインで煮込むとお肉が驚くほど柔らかく美味しくなりますが、一方で調理の際に赤ワインが蒸発して匂いが立ちこめます。ですから、家の中で作るよりも庭キャンプで作るのに適していると思うのです。

レシピはこちらの記事をご覧ください。

庭キャンプにおすすめの料理2:ジンギスカン鍋

画像23: 筆者撮影

筆者撮影

ジンギスカン鍋も、庭での調理がおすすめです。羊肉は調理する時の匂いが独特なので家のキッチンですると匂いがこもってしまいますが、庭キャンプなら心配無用です。

【材料】

  • ジンギスカン味付き肉
  • 玉ねぎ
  • キャベツ
  • もやし
  • にんじん
  • うどん(〆用)

【作り方】

  1. スキレットに油を敷き、玉ねぎ、にんじんの細切り、ざく切りキャベツ、もやしを乗せる。その上に味付きジンギスカン肉を乗せタレをかけて加熱する
  2. 肉がよく蒸し焼きになったら完成
  3. 肉と野菜を食べ終えたスキレットにうどんを入れ加熱しながらほぐしてタレと絡めたら〆の完成

庭キャンプにおすすめの料理3:タコスでパーティー

画像24: 筆者撮影

筆者撮影

家族とワイワイしながら楽しめるメニューです。調理が終わってからみんなで食事ができるから、お料理担当の人も忙しくない食事タイムが楽しめます。

【材料】

  • タコミート(玉ねぎ/合挽肉ケチャップ/チリガーリックのシーズニング)
  • トルティーヤ
  • レタス(千切り)
  • アボカドのディップ(アボカドを潰して塩と胡椒で味付けしたもの)
  • ピザ用チーズ
  • サルサ(トマト、青唐辛子、玉ねぎのみじん切りを混ぜて塩を振ったもの)

【作り方】
タコミートの作り方をご紹介します。

  1. 玉ねぎをみじん切りにしてよく炒める
  2. そこに牛と豚の合挽肉を加えてさらに炒める
  3. 炒めた具材にケチャップとチリガーリックのシーズニングを振りかければ完成

後はトルティーヤに用意した食材を入れて包めばタコスになります。

画像4: 【庭キャンプのいろは】どう楽しむ?何が必要?料理はしていいの?初心者向けにイチから徹底解説します!
ユウキ MC ポテトシーズニング チリガーリック 330g
内容量:330g
原材料:食塩、ガーリック、チリペパー、ポークパウダー、オニオン、パプリカ、胡椒、セロリ、調味料(アミノ酸等)、微粒二酸化ケイ素、香料、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
商品サイズ(幅×奥行×高さ):59×78×147mm
原産国日本
¥909
2021-04-09 9:50

庭キャンプにおすすめの料理4:ベビーカステラ

画像25: 筆者撮影

筆者撮影

デザートに子供でも楽しんで作れるお菓子はいかがでしょうか?

庭キャンプなら、コンセントから屋外用延長コードを使って電熱式のたこ焼き器に電力を供給して楽しめます。

【材料】

  • ホットケーキミックス
  • 牛乳
  • こしあん(お好きな具材でOKです)

【作り方】

  1. ホットケーキミックスに卵と牛乳を入れてよく混ぜ生地を作る(ケーキミックスの袋に書いてある分量で作りましょう)
  2. たこ焼き機の1/2くらいまでホットケーキミックスを入れて焼く(焼くと画像のように膨らんで上に上がってきます)
  3. 生地から泡が出てきたくらいで餡を入れてとなりの何も入れていない生地を被せる
  4. 竹串やピックを使って焼けていないところが焼けるようにくるくる回して焼いたら完成(生焼けに注意して焼いてくださいね)
画像26: 筆者撮影

筆者撮影

「庭キャンプ」で気持ちも晴れやかに休日を楽しもう! タープやテントを設営&アウトドア料理で満喫

画像27: 筆者撮影

筆者撮影

今回は筆者がよく楽しんでいる庭キャンプをご紹介しました。実際のキャンプと庭キャンプは多少の違いはありますが、それぞれの楽しみがあります。

ご家族がキャンプをなさらないご家庭であれば、少しだけキャンプの楽しみをご家族の皆さんと一緒に共有できるかもしれませんよ。

何しろ手軽にすぐできるのが庭キャンプの魅力です。みなさんの楽しみの一つに加えてみてはいかがでしょうか。

This article is a sponsored article by
''.