5+7才の子ども達と母子だけでもキャンプに行ってしまうアウトドア好きマルチマーケターの森田亜矢子です!空前のキャンプブームの中で、キャンプを始めたら買ってみたいアイテムのTOP5に入るであろう「ホットサンドメーカー」ですが、私のイチオシは日本が誇る燕三条の職人技術が光る★インスタ映えも間違いなしの「TSBBQホットサンドメーカー」。ここがすごいポイントと共に、ボリュームホットサンドの簡単レシピをご紹介します!

ホットサンドメーカーを使ってボリュームホットサンドを作ります!

それでは、実際に、具沢山のボリュームサンドイッチを作っていきたいと思います〜!

ステップ【1】材料を用意します

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

今回は、以下の材料を使って、「タンパク質MAXホットサンド」を作ってみますね〜!!

▼材料

・食パン(6枚切り)
・バター
・たまご
・ハム
・コーンマヨ
・チーズ(スライスでもシュレッドでもOK)

ま、ボリュームサンドイッチの場合、材料は何でも大丈夫だと思います。

前日のBBQの残り物をアレンジするというのもOKです!

ステップ【2】バターをしっかりと塗る

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

ホットサンドを作る場合、私は「バターたっぷりめ」です!

ホットサンドメーカーへの焦げ付きも防げるし、食パン自体にバターを塗る手間も省けるんですよ〜。

焼き上がりは、「カリっ・サクっ」でめちゃめちゃ美味しくなりますので、ぜひ、気持ち多めにバターを溶かしてしっかり回してなじませてください。

ステップ【3】目玉焼きを作る

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

TSBBQホットサンドメーカーは鉄板としても使えちゃうんですが、ボリュームサンドイッチに入れる目玉焼きを最初に焼きます。

中央の窪みにちょうどいい感じに収まります〜!!イェーイ!!

画像10: 筆者撮影

筆者撮影

もう片面の鉄板にも、バターをしっかり溶かしておきましょう!

画像11: 筆者撮影

筆者撮影

ロゴ焼印のところは、溝にちゃんとバターがたっぷり入り込むようにしましょうね!!そのほうが、焦げ付き防止&綺麗な焼印になります。

ステップ【4】パンの上に具材を乗せる

目玉焼きが半熟くらいのタイミングで、パンの上にするっと乗せていきます。

画像12: 筆者撮影

筆者撮影

バターを多めにしておくと、写真のように、半熟目玉焼きが気持ちよくスルっと動いてくれます!

続いて、ハムやチーズなどの食材をお好みの量でどんどん重ねていきます。

画像13: 筆者撮影

筆者撮影

画像14: 筆者撮影

筆者撮影

画像15: 筆者撮影

筆者撮影

たっぷり具材を乗せたら、もう一枚のパンを重ねて、いざ、サンドイッチ!!!!

画像: 筆者撮影:バターが残っていたらパンの上にかけちゃいましょう

筆者撮影:バターが残っていたらパンの上にかけちゃいましょう

画像: 筆者撮影:耳の部分はスプーンやフォークなどで無理やりねじ込んで力技で鉄板を閉めてOKです!

筆者撮影:耳の部分はスプーンやフォークなどで無理やりねじ込んで力技で鉄板を閉めてOKです!

ステップ【5】焼きあがったら出来上がり

画像16: 筆者撮影

筆者撮影

上下を裏返しながら、適当に焼いていきます!

画像17: 筆者撮影

筆者撮影

お好みの焼き加減で、出来上がり〜!!!

半分に切って食べても、そのままガブっと行っても大丈夫です。大人だったら、1人でガブっといけると思いますよ〜!!

This article is a sponsored article by
''.