少しずつ暖かくなり、本格的にキャンプを楽しむ季節になってきましたね!暖かくなってくる時期に、クーラーボックスは欠かせないキャンプギアの1つです。そこで今回はソフトクーラーの定番である、シアトルスポーツの『フロストパック23qt』をレビュー。シアトルスポーツのソフトクーラーは、しっかりとした保冷力で使い勝手も抜群!これからクーラーボックスを購入しようと考えている人は必見です!

ソフトクーラーといえばシアトルスポーツ! 『フロストパック23qt』のスペックをチェック

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

シアトルスポーツはアメリカのシアトルで設立されたメーカー。

可愛らしいペンギンがプリントされているロゴが特徴的ですね!

シアトルスポーツのソフトクーラーは『フロストパック』という製品名で発売されています。

フロストパックは元々、カヤックでの遠征を想定して開発されたため、保冷力はもちろん、水濡れや強度にもこだわって作られているのが特徴です。

シアトルスポーツのソフトクーラーは、『qt(クォート)』の異なる複数種類を展開しており、12qt・23qt・25qt・40qtの4種類用意されています。

『qt』は容量を示す単位で、1qt=0.946リットルとなります。

そんなシアトルスポーツのソフトクーラーの中から、今回レビューするのは『フロストパック23qt』

シアトルスポーツ・ソフトクーラー『フロストパック』のスペック
重量800g
容量 (23qt)約21リットル
サイズ (23qt)高さ29.2×幅33.0×奥行22.8cm
カラーブルー、レッド、イエロー、ホワイト、タン、ブラック
サイズ展開12qt・23qt・25qt・40qt
素材本体:19オンスビニール素材/ウェビング:ポリエステル
画像1: ソフトクーラーの定番! シアトルスポーツ『フロストパック23qt』を徹底レビュー
シアトルスポーツ フロストパック [タン / 約21L] SEATTLE SPORTS Frost Pack 23QT
【カラー】レッド、ブルー、イエロー、タン、ホワイト
【サイズ】H29.2×W33×D22.8cm
【容量】約21リットル
【重量】800g
【素材】本体:19オンスビニール素材/ウェビング:ポリエステル
¥6,600
2021-03-30 10:33

フロストパック23qtの容量は約21リットルで、2リットルのペットボトルが6本、500mlで12本入る大きさです。

ソロキャンプの連泊や、家族での日帰りバーベキューなどで活躍してくれそうな大きさですね!

しかも、2リットルのペットボトルは立てた状態で収納できるのも嬉しいポイント。

もし「もう少し小さいor大きいサイズが欲しいな」という方は、他のサイズもチェックしてみてくださいね。

▼ソフトクーラー12qt

画像2: ソフトクーラーの定番! シアトルスポーツ『フロストパック23qt』を徹底レビュー
シアトルスポーツ フロストパック [タン / 約11.3L] SEATTLE SPORTS Frost Pack 12QT
【カラー】レッド、イエロー、タン、ホワイト、ブルー
【サイズ】H29.2×W20.3×D20.3cm
【容量】約11.3リットル
【重量】680g
【素材】本体:19オンスビニール素材/ウェビング:ポリエステル
¥5,720
2021-03-30 10:36

▼ソフトクーラー25qt

画像3: ソフトクーラーの定番! シアトルスポーツ『フロストパック23qt』を徹底レビュー
シアトルスポーツ フロストパック [タン / 約23.6L] SEATTLE SPORTS Frost Pack 25QT
【カラー】ブルー、イエロー、タン、ホワイト、レッド
【サイズ】H20.3×W48.2×D27.9cm
【容量】約23.6リットル
【重量】1496g
【素材】本体:19オンスビニール素材/ウェビング:ポリエステル
¥7,480
2021-03-30 10:37

▼ソフトクーラー40qt

画像4: ソフトクーラーの定番! シアトルスポーツ『フロストパック23qt』を徹底レビュー
シアトルスポーツ フロストパック [タン / 約37.8L] SEATTLE SPORTS Frost Pack 40QT
【カラー】レッド、イエロー、タン、ホワイト、ブルー
【サイズ】H30.4×W48.2×D27.9cm
【容量】約37.8リットル
【重量】1542g
【素材】本体:19オンスビニール素材/ウェビング:ポリエステル
¥9,460
2021-03-30 10:38

This article is a sponsored article by
''.