外出自粛期間中に人気を集めた「おうちキャンプ」。部屋、ベランダ、庭など、自宅の中や外で手軽にアウトドア気分を楽しめるのが魅力です。家の敷地内なので遠出をする必要がないこともあり、小さい子どものいる家庭にもおすすめ。そこで今回は、おうちキャンプの基本やおすすめのアイテムを一挙にご紹介します!

【おうちキャンプ3:庭キャンプ】リアルキャンプ感覚で楽しめる「庭キャンプ」 テントやタープを活用できる! 

画像: snapmart

snapmart

「庭キャンプ」とは、自宅の庭で楽しむキャンプのこと。

手軽にアウトドア体験できるので、キャンプ初心者の方のプレデビューにもおすすめです。

庭キャンプとは? 自宅の庭をキャンプ場に見立てて楽しむおうちキャンプのスタイル

一戸建てや別荘などで、広い庭がある家なら、庭でキャンプを楽しみましょう。

庭キャンプは、自宅の庭をキャンプ場に見立てて楽しむスタイルで、テントやタープを張ったり、BBQ(バーベキュー)をしたり、リアルキャンプ感覚でできるのが魅力。

画像11: 【おうちキャンプのイロハ】部屋キャンプ・ベランピング・庭キャンプを楽しむ方法 人気の道具や過ごし方など

キャンプ道具の持ち運びが不要で、電源を確保できるのも、庭キャンプならでは!

※バーベキューなどの煙や臭いの出る行為や火器の扱いなどは、禁止されている場合もあります。お住まいのエリアのルールを守り、近隣住民への配慮を忘れずに。

▼くわしくはこちらの記事で!

庭キャンプならゆったり座れるハイバックチェアがおすすめ!

庭キャンプで使うなら、多少大きさがあっても、ゆったり座れるハイバックチェアがおすすめです。

座り心地が良いので、普段使いにもぴったり。

コンパクトに収納できるタイプも多く、リアルキャンプの持ち運びにも便利です。

▼おすすめのハイバックチェアはこちら!

オンラインでキャンパー同士の交流を楽しみながらの庭キャンプもアリ!

外出自粛ムードが高まる中でも、オンラインなら、ほかのキャンパーさんとの交流が可能です。

庭キャンプに限らず、それぞれが、好きなおうちキャンプのスタイルで参加できるのも魅力。

▼オンライングルキャンの体験記事はこちら!

This article is a sponsored article by
''.