キャンプ用品メーカーの老舗「Coleman(コールマン)」より、オートキャンプやツーリングキャンプにぴったりな新製品「カーサイドテント/3025」が登場。テントとシェード2つの役割を備え、様々なシーンで活用できる製品となっています。

車と連結してリビングや寝室を手軽に作れる「カーサイドテント/3025」

これまで単に移動手段であった車。キャンパーのみなさまも好きが高じてキャンピングカーを買おうと検討する方も少なからずいるのではないでしょうか。そこでキャンピングカーを購入する前に見ていただきたいのが、コールマンの新製品「カーサイドテント/3025」です。

画像1: 車と連結してリビングや寝室を手軽に作れる「カーサイドテント/3025」

本製品はお手持ちの車と連結することで、寝室や荷物置き場などとして有効的に活用できるというアイテム。テント泊、車中泊で分けることでソーシャルディスタンスを意識したスタイルも可能です。

画像: インナーテントを吊るして寝室として

インナーテントを吊るして寝室として

日中は広々としたリビングルームとして、自宅さながらのくつろぎを。夜はインナーテントを吊り下げれば、寝室としても使え、一つで二役の役割を果たすスグレモノとなっています。

画像: 車内でくつろぐ

車内でくつろぐ

車がすぐ隣にあるので、急な悪天候の時はすぐに車内に避難ができるのも魅力。さらに別売りのキャノピーポールと組み合わせてキャノピーを張り出せば、より開放的な空間の確保も可能です。

画像2: 車と連結してリビングや寝室を手軽に作れる「カーサイドテント/3025」

▼実際の使い勝手は?!こちらの記事も合わせてどうぞ!

みーこパパさんのレビュー記事

タケトのパパキャン記事&Youtube動画

カーサイドテント/3025 価格¥36,182(税抜)
【SPEC】
耐水圧:約1,500mm(フロア:約2,000mm)
定員:4〜5人用
本体サイズ:約330×325×210(h)cmインナーサイズ/約300×250×185(h)cm
収納時サイズ:約ø23×73cm
重量:約10kg
材質:フライ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)インナー/68Dポリエステルタフタフロア/210Dポリエステルオックスフォード(PU防水、シームシール)ポール/スチール約ø16mm、FRP約ø11mm
仕様:メッシュドア、ベンチレーション、メッシュポケット、コード引き込み口、ランタンハンガー(インナーテント)、ストームガード
付属品:ペグ、ロープ、ハンマー、収納ケース、車体コネクター

お問い合わせ:コールマン ジャパン(株)
カスタマーサービス 0120-111-957
受付時間:月曜日-金曜日 10:00-17:30(土・日・祝日を除く)

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.