キャンプを有意義な時間にするために、重要なウェイトを占めるのが「テント」。ですがこれからキャンプを始める方にとっては、どれを選べば良いのか…テント選びは難しく感じますよね。そこで、今回は初心者の方でも簡単に設営でき、しかも荷物になりにくい軽量な山岳用テント、MSRの「エリクサー3」を実際に設営方法も交えながらご紹介します!ぜひ、テント選びのご参考になれば嬉しいです。

MSRのテント「エリクサー3」は、こんな人におすすめ!

コンパクトながら広々とした室内スペースの山岳用テント「エリクサー3」は、こんな方におすすめです。

少ない荷物でキャンプに出かけたい人におすすめ

画像10: 筆者提供

筆者提供

MSR の「エリクサー3」は、最小限の荷物でコンパクトにキャンプを楽しみたい人におすすめです。

定員は3人ではありますが、ソロ用のテントとして一人で贅沢に使うのもいいかもしれませんね。

そして、専用の収納ケースにまとめておけるので、車のトランクを省スペースに抑えることができます。

画像: 筆者提供(左から本体、レインフライ、フットプリント、ポール/ペグ入ケース)

筆者提供(左から本体、レインフライ、フットプリント、ポール/ペグ入ケース)

テントがコンパクトになるぶん、テーブルやチェアなどのアウトドア家具をゆったりサイズにするのも快適にキャンプを楽しむコツです。

テント泊登山を楽しみたい方にもおすすめ!

画像11: 筆者提供

筆者提供

重さは約3キロと軽量のため、多くの登山家にも愛用されるMSRの「エリクサー3」

自立式なので若干の傾斜地でも安定して設営することができます。

山岳用テントということで、テント泊登山でも強い味方になってくれそうです。

MSRのテント「エリクサー3」をおすすめしない方

MSRの山岳用テント「エリクサー3」は、テントの高さが低いことが気になる方にはちょっと向いてないかもしれません。

画像12: 筆者提供

筆者提供

室内は高さが104cmと小柄なので、テント内で立ち上がれないのがウィークポイント。

その点が、少し窮屈に感じられるかもしれません。

また、どちらかというとで山岳用ということで機能重視な側面があります。

「ゆったりとしたインテリアも楽しみたい!」というキャンパーの方には少し物足りないところがあるかもしれません!

MSRのテント「エリクサー3」の評判・口コミ

SNSで「エリクサー3」の口コミを調べてみると、タープの下に「エリクサー3」を設置してインナーテントとして活用している方も多く見かけました。

コンパクトサイズなテントならではの活用方法ですね!

Twitter: @KE_TA_camper tweet

twitter.com

MSRのテント「エリクサー3」はソロキャンプや2人キャンプの強い味方! コンパクト&広々スペース

画像13: 筆者提供

筆者提供

MSR の「エリクサー3」は、自立式でキャンプ初心者の方でも手軽に設営できるドーム型テントです。

少人数のキャンプからソロキャンプにまで対応でき、とても重宝しています!

また、総重量約3kgと軽量なのも荷物を増やしたくないキャンプではすごく助かりますね。

ちょっとしたキャンプから本格的なテント泊登山までしっかり活躍してくれていて、まだまだ手放せません!

今回はコンパクトながら広々としたスペースを実現する山岳用テント、 MSR「 エリクサー3」をご紹介しました。是非テント選びの参考になれば幸いです!

▼その他の「ソロキャンプ」や「2〜3人キャンプ」におすすめのテント、キャンプ道具などはこちらの記事を参考にどうぞ!

This article is a sponsored article by
''.