キャンプギアって一つ一つ役割がありますよね。お洒落な街「神戸」に、ギアの本質を追求し、いかにリーズナブルに提供できるかと日々研究を重ねる日本のアウトドアブランドがあります。その名は「Yaei Workers(ヤエイワーカーズ)」 今回はその成り立ちから製品のこだわりポイント、入手方法、今後の展開まで完全紹介いたします ♪
画像1: (YaeiWorkers撮影)

(YaeiWorkers撮影)

【Yaei Workers(ヤエイワーカーズ)】とは? 神戸発のアウトドアブランド

母体となる「有限会社だいだい」は二十数年前にアパレル事業として創業、お客様と世界を繋ぐ架け橋となるように「スピーディーに結果まで導くこと」「品質にこだわりをもつこと」「楽しめるアイデアをもつこと」を理念に貿易事業をおこなってきました。

画像2: (YaeiWorkers撮影)

(YaeiWorkers撮影)

社内にはアウトドア好きが多かったこともあり、輸入しているキャンプギアを見ているうちに自分たちのこだわりを持ったサービスや製品を提供したいと思い始めました。

企業目標:アウトドアを通じて人と人との繋がりを深めること

画像3: (YaeiWorkers撮影)

(YaeiWorkers撮影)

社員のアウトドアに関する豊富な知識や経験と、貿易事業で得たネットワークで国内外の優れた生産工場で商品開発ができるという強みを活かしてアウトドア事業「YaeiWorkers」はスタートしました。

画像4: (YaeiWorkers撮影)

(YaeiWorkers撮影)

「YaeiWorkers」はアウトドアライフを通して家族、友達や仕事仲間など、人と人のつながりを深めることをコンセプトとして活動しています。そして私達に最高に「楽しい」アウトドアライフを提案していきます。

商品開発:発想・着眼点が面白い!ギア制作の既成概念を塗り替えます

画像5: (YaeiWorkers撮影)

(YaeiWorkers撮影)

「YaeiWorkers」の製品はアウトドア用品工場とは異なったそれぞれの特性の専門工場で作ることでハイクオリティかつオリジナリティの高い製品を作り出すことができます。ただ、アウトドア用としての用途で製品を作ったことがない工場もあり、打ち合わせが難航することが多いのも現実です。一番の難点は特化した技術を製品に落とし込むことのようです。

画像6: (YaeiWorkers撮影)

(YaeiWorkers撮影)

BEAM LEDランタンも単なるアウトドア用品を作っている工場ではなく、LEDライトに特化した家電インテリア用品を作っている工場で生産しています。その結果、高級家電のような質感を出すことに成功したそうです。物作りに対してあらゆる可能性を検討すればこその着眼点ですね ♪

This article is a sponsored article by
''.