マルチツールをお持ちの方で、「切れ味が落ちてきたな……」と感じている方はいませんか? どんなマルチツールでも、使えば使うほど刃の切れ味はどうしても落ちてきてしまいます。そんなときに便利なのが、初心者でも簡単に切れ味を復活させられる「シャープナー」です。今回は、筆者が実際に愛用しているビクトリノックス のダイヤモンドシャープナーについてご紹介します。

スイスに拠点を置くナイフと腕時計メーカー『VICTORINOX(ビクトリノックス) 』

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

私が愛用しているシャープナーは、VICTORINOX(ビクトリノックス)『ダイヤモンドシャープナー』です。

ビクトリノックスは、スイスを本拠点としているナイフや腕時計のメーカーで、キッチンナイフはもちろん、マルチツールやカラトリーなど、生活をする上で様々なシーンで役立つアイテムを展開しています。

スイスのみならず世界中で人気を集めているビクトリノックス製品は、キャンパーはもちろん、キャンプをしない人にも愛用者が多い人気のブランドなんです。

VICTORINOX(ビクトリノックス)『ダイヤモンドシャープナー』とは?

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

ビクトリノックスが展開している『ダイヤモンドシャープナー』は、刃物の切れ味を復活させる優秀なアイテムです。

お持ちのマルチツールやナイフの切れ味が落ちてきたな……と感じた時に『ダイヤモンドシャープナー』を使うことで、切れ味が復活しますよ。

「自分で研ぐなんて……」と難しく感じる人もいるかもしれませんが、意外と簡単に研ぐことができます。今回は使い方も解説していきますよ!

画像1: ナイフやマルチツールの切れ味を復活! ビクトリノックスの『ダイヤモンドシャープナー』をレビュー
VICTORINOX(ビクトリノックス) 研ぎ器 ダイヤモンド ナイフシャープナー 4.3311 【国内正規品】
日本正規品
サイズ:縦147×横18×厚さ12mm
質量:約21g
材質:ハンドル/ポリプロピレン、シャープナー/ステンレススチール・ダイヤモンド
¥2,070
2021-01-05 0:31

『ダイヤモンドシャープナー』はダイヤモンドとステンレススチール製で耐久性に優れている!

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

『ダイヤモンドシャープナー』は、商品名の通り、ステンレススチール製の本体表面にダイヤモンドを塗り付けて作られています。そのため、水や油などを使わず簡単に研ぐことができるんです。

一般的な研ぎ石を使ってナイフを研ぐ場合は水を使わなければいけませんが、『ダイヤモンドシャープナー』は水を使わずに使えるのが魅力ですね。

ご自宅ではもちろん、アウトドアシーンに持っていくことで、切れ味が気になったときにサッと取り出して気軽に研ぐことが可能なのが人気の理由です。

『ダイヤモンドシャープナー』は手に馴染みやすい形をしていて持ちやすい!

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

『ダイヤモンドシャープナー』のグリップが持ちやすいのも嬉しいポイント。研いでいるときにあやまってシャープナーを落とすこともなく、初心者の方でも使いやすいんですよ。

よく見ると、持ち手が波状の形をしています。ここに親指がフィットするのが持ちやすい理由です。

筆者は『ダイヤモンドシャープナー』を何回も使っていますが、今までも誤って落下させることなく、研ぎたいブレード部分を確実に研ぐことができています。

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.