都心からほど近い千葉県柏市に位置するキャンプ場「柏しょうなんゆめファーム」。広い敷地に作られた森の遊び場の数々と、ゆったりとした広いキャンプサイト、少し変わったコテージなど魅力に溢れたキャンプ場です。そんな遊び心満載の「柏しょうなんゆめファーム」をご紹介します。

「柏しょうなんゆめファーム」の特徴

画像1: (Photographer 吉田 達史)

(Photographer 吉田 達史)

「柏しょうなんゆめファーム」は、広大な敷地と木々を生かした「スカイアドベンチャー」というアドベンチャー施設が有名なキャンプ場です。

画像2: (Photographer 吉田 達史)

(Photographer 吉田 達史)

敷地内にはゆったりと10m四方で区切られたオートキャンプサイト、秘密基地のようなコテージ、本場モンゴル顔負けのゲルなどが点在しています。

画像3: (Photographer 吉田 達史)

(Photographer 吉田 達史)

画像1: (編集部撮影)

(編集部撮影)

インパクトのある施設が多く、子どもだけでなく大人もワクワクしてしまいます。

さまざまな施設の中でも特におすすめなのがツリーハウス。鳥のように一日中木の上で過ごせるなんて素敵ですよね。

しかも木の上でBBQまでできちゃいます!ツリーハウス体験は、子どもたちにとって最高の思い出となるでしょう。

▼「おぎやはぎのハピキャン」ロケでも使用されました!

画像1: (Photographer 吉田 達史)「おぎやはぎのハピキャン」シーズン17より

(Photographer 吉田 達史)「おぎやはぎのハピキャン」シーズン17より

画像2: (Photographer 吉田 達史)「おぎやはぎのハピキャン」シーズン17より

(Photographer 吉田 達史)「おぎやはぎのハピキャン」シーズン17より

「柏しょうなんゆめファーム」おすすめポイント

画像4: (Photographer 吉田 達史)

(Photographer 吉田 達史)

画像5: (Photographer 吉田 達史)

(Photographer 吉田 達史)

「柏しょうなんゆめファーム」には、木々を生かした数多くの遊び場があります。

最も有名な「スカイアドベンチャー」は、山と山の間を滑空し谷を超えるアドベンチャー施設です。

親子で一緒に楽しむことができる「ファミリーコース」と中〜上級者向けの「チャレンジコース」があります。

画像6: (Photographer 吉田 達史)

(Photographer 吉田 達史)

画像2: (編集部撮影)

(編集部撮影)

また、キャンプ施設には珍しくスケートボードを本格的に楽しめるスケートボードパークもあります。

将来のプロスケートボーダーを目指して、親子でスケートボードにチャレンジしてみるのはいかがでしょうか。

画像7: (Photographer 吉田 達史)

(Photographer 吉田 達史)

「柏しょうなんゆめファーム」はBBQエリアも充実。5種類のブースにはなんと合計34区画

近所のお肉屋さんと提携することで、美味しいお肉をお手頃価格で食べることができます。

小グループからファミリー、団体まで幅広く対応できるのでここでBBQをしない手はありません。

アドベンチャーを楽しんだ後にBBQで舌鼓、がおすすめの過ごし方です!

「柏しょうなんゆめファーム」利用者の声

画像8: (Photographer 吉田 達史)

(Photographer 吉田 達史)

「アクティビティがとても充実している!スケートボードパークやジップラインなど、子どもから大人まで楽しむことができる設備が整っています。一つひとつのサイトも大きく、ゆったりとキャンプを楽しめると思います。

高い木々に囲まれているので、スペース以上に広々とした印象を受けます。秋に訪れると、様々な木々が紅葉し、どんぐりが頭上から落ちてきたりして楽しかったです。」

(キャンプ歴:2年、訪問時期:11月、誰と:友人と)

画像9: (Photographer 吉田 達史)

(Photographer 吉田 達史)

ファミリーキャンプでは、子どもたちが思いっきり遊べる場所や設備があることが重要ですよね。

せっかくキャンプ場に来たのに、子どもたちがゲームやスマホをいじっていては、せっかくのアウトドア体験もだいなしです。

コロナ禍で外出がままならないからこそ、たまには子どもたちに思いっきり外で楽しんでほしいですよね。

「柏しょうなんゆめファーム」は、そんなファミリーキャンパーさんにぴったりなキャンプ場です。

アクティビティ充実の「柏しょうなんゆめファーム」に、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

This article is a sponsored article by
''.