おぎやはぎの2人が今イチオシのキャンプギアを体験する「おぎやはぎのギアキャン」。9回目となる今回は、コールマンのマントル不要のキャンドル型ガスランタン「ルミエールランタン」と、スマホの充電ができたり、発光パネルを取り外して使えたりする多機能LEDランタン「クアッドマルチパネルランタン」を体験!今回も、お二人から一体どんな感想が飛び出すのか楽しみですね!

マントル不要のキャンドル型ガスランタン! コールマン「ルミエールランタン」

画像1: photographer 吉田 達史

photographer 吉田 達史

今回ご紹介するギアはこちらのガスランタン、コールマン「ルミエールランタン」です。

画像1: 【おぎやはぎのギアキャン#9】コールマンの厳選ランタン2つを使ってみた! ルミエールランタン&クアッドマルチパネルランタン
【日本正規品】コールマン(Coleman) ランタン ルミエールランタン LPガス別売り 205588
サイズ:約直径7.3×6×18.3(h)cm
重量:約210g
燃焼時間:約28~38時間(230g缶使用時)
付属品:プラスチックケース
使用燃料:LPガス(別売り)
使用グローブ:205602
材質・素材:アルミ、スチール、プラスチック、耐熱ガラス
¥5,981
2020-11-19 15:35

【スペック】

  • サイズ:約直径7.3×6×18.3(h)cm
  • 重量:約210g
  • 燃焼時間:約28~38時間(230g缶使用時)
  • 付属品:プラスチックケース
  • 使用燃料:LPガス(別売り)

一般的なガソリンランタンにある「マントル(発光体)」がなく、初めて使う人でも簡単に着火できるランタンです。

画像: photographer 吉田 達史 開封するおぎやはぎのお二人

photographer 吉田 達史
開封するおぎやはぎのお二人

小木さん

カッコいいの出てきた!ランプでしょ!

矢作さん

カッコいい〜!

矢作さん、ケースから出すやいなや、目を輝かせています…!

コールマンジャパン・神田さん

ガス缶を燃料として点灯する、コールマンの「ルミエールランタン」という商品です。

ルミエールランタン」の4つのポイントを、それぞれくわしくご紹介していきます!

【ポイント】

  1. マントル不要のキャンドル型ガスランタン
  2. 火力調整は左右のレバーのみでシンプル
  3. 備品が少なく携帯に便利
  4. 230gのガス缶で約28時間〜38時間使用可能

ポイント1:マントル不要のキャンドル型ガスランタン

画像2: photographer 吉田 達史

photographer 吉田 達史

使い方はとっても簡単。

まずは、ガス缶にランタンをセット。

画像3: photographer 吉田 達史

photographer 吉田 達史

ガスのつまみが一番右になっていて、きちんとしまっていることを確認。

画像4: photographer 吉田 達史

photographer 吉田 達史

これでセットは完了!

あとは点火するだけです。

火のつけ方は、次の項目であわせてご紹介します!

ポイント2:火力調整は左右のレバーのみでシンプル

画像5: photographer 吉田 達史

photographer 吉田 達史

ガスのつまみの反対側にあるレバーが、火力を調整するレバー。ここは一番弱い左側にしておきます。

そして、レバーがある場所の隙間から、ガスライターの火を入れ、そのままガスのつまみを少しずつ左に回すと、とっても簡単に点火します。

点火したら、レバーでお好みの加減に火力を調整します。

画像6: photographer 吉田 達史

photographer 吉田 達史

矢作さんも、小木さんも、恐る恐る点火。

画像7: photographer 吉田 達史

photographer 吉田 達史

矢作さん

シャレてるね〜!いい形してるよ。

小木さん

シャンパングラスみたいだもん。

画像8: photographer 吉田 達史

photographer 吉田 達史

コールマンジャパン・神田さん

ロウソクの火みたいな感じなので、リラックスして見られます。

料理と一緒にテーブルに並べられていると雰囲気もいいですよね!

小木さん

オシャレだし、ワイルドだし、いい!!

ポイント3:備品が少なく携帯に便利

画像9: photographer 吉田 達史

photographer 吉田 達史

コールマンジャパン・神田さん

通常のガスランタンはマントルというものが発光するのですが、この製品は余分なパーツがなく、携帯や持ち運びに便利です!

一般的なガスランタンよりも持ち運びも扱いもしやすいのは、大きなメリットですね!

ポイント4:230gのガス缶で約28時間〜38時間使用可能

画像: ポイント4:230gのガス缶で約28時間〜38時間使用可能

コールマンジャパン・神田さん

こちらの「ルミエールランタン」は230gのガス缶で28~38時間ぐらい燃焼するので、キャンプの一晩二晩は余裕で使えますね。

矢作さん

これ、プレゼントするのもいいね。

貰ったら意外とうれしいじゃない?「何コレ?」ってなるし。

小木さん

矢作みたいにコロコロだと勘違いして、「何コロコロよこしてるんだよ!」ってなるかも。

お二人には、収納ケースがコロコロのケースみたいに見えたようです(笑)。

ところで価格はいくらなのでしょうか?

コールマンジャパン・神田さん

こちら、5,980円(税込)です。

矢作さん

プレゼントにちょうどいいやつだね!

筆者も「ルミエールランタン」愛用者! 持ち運びがラク&おしゃれ度UP

画像10: photographer 吉田 達史

photographer 吉田 達史

ちなみに、筆者もこの「ルミエールランタン」を持っています。

大きなランタンと違って持ち運びもラク。あるだけで、簡単にテーブルをおしゃれにしてくれる優秀なキャンプギアだと思っています。

ガス缶カバーも革製などおしゃれなものがありますので(コールマンではありませんが…!)、キャンプのテーブルの雰囲気をさらにワンランクおしゃれにするなど、楽しみも増えますね。

画像2: 【おぎやはぎのギアキャン#9】コールマンの厳選ランタン2つを使ってみた! ルミエールランタン&クアッドマルチパネルランタン
【日本正規品】コールマン(Coleman) ランタン ルミエールランタン LPガス別売り 205588
サイズ:約直径7.3×6×18.3(h)cm
重量:約210g
燃焼時間:約28~38時間(230g缶使用時)
付属品:プラスチックケース
使用燃料:LPガス(別売り)
使用グローブ:205602
材質・素材:アルミ、スチール、プラスチック、耐熱ガラス
¥5,981
2020-11-19 15:35

また、ルミエールランタンのグローブ(ガラス部分)は、万が一割れてしまってもグローブ単体で販売されているので、自分で交換が可能。

パーツがきちんと用意されているのもうれしいポイントですね。

画像3: 【おぎやはぎのギアキャン#9】コールマンの厳選ランタン2つを使ってみた! ルミエールランタン&クアッドマルチパネルランタン
コールマン(Coleman) グローブルミエール 205602
サイズ:約直径6×15(h)cm
適合機種:ルミエールランタン205588
¥2,990
2020-11-20 17:54

多機能すぎるLEDランタン! コールマン「クアッドマルチパネルランタン」

画像11: photographer 吉田 達史

photographer 吉田 達史

ここで、コールマンジャパン・神田さんからおぎやはぎの2人にプレゼントが!

お渡しされたのは、コールマンの人気商品の一つ「クアッドマルチパネルランタン」というLEDランタン。

画像4: 【おぎやはぎのギアキャン#9】コールマンの厳選ランタン2つを使ってみた! ルミエールランタン&クアッドマルチパネルランタン
コールマン(Coleman) ランタン クアッドマルチパネルランタン LED 乾電池式 約800ルーメン レッド 2000031270
サイズ:約直径14.5×23.5(h)cm /重量:約1.2kg
使用電源:アルカリ単一形乾電池×4本または8本(別売)
連続点灯時間:8本/約20時間(High)、約120時間(Mid)、約400時間(Low)、4本/約13時間(High)、約69時間(Mid)、約196時間(Low)、パネル/約3時間(High)、約14時間(Low)、約4時間(Spot)
明るさ:8本/約800lm(High)、約200lm(Mid)、約100lm(Low)、4本/約500lm(High)、約140lm(Mid)、約60lm(Low)、パネル/約100lm(High)、約25lm(Low)、約100...
¥7,450
2020-11-19 15:33

あれもできる、これもできる、こんなこともできると多機能なLEDランタンなんですよ。

一体どう多機能なのでしょうか?

さっそくチェックしていきましょう!

画像12: photographer 吉田 達史

photographer 吉田 達史

小木さん

携帯電話がたくさんついてる…?

矢作さん

スマホがついているわけじゃないでしょ?

スマホのような形をしていますが、まさかそんなわけないですよね(笑)。

コールマンジャパン・神田さん

こちらは、電池で点灯するLEDランタン「クアッドマルチパネルランタン」です。

画像13: photographer 吉田 達史

photographer 吉田 達史

【スペック】

  • 明るさ:
    [8本]約800lm(ルーメン/ High)、約200lm(ルーメン/Medium)、約100lm(ルーメン/ Low)
    [4本]約500lm(ルーメン/ High)、約140lm(ルーメン/Medium)、約60lm(ルーメン/ Low)、
    [パネル]約100lm(ルーメン/ High)、約25lm(ルーメン/ Low)、約100lm(ルーメン/ Spot)
  • 本体サイズ:約ø14.5 × 23.5(h)cm
  • 重量:約1.2kg
  • 材質:ABS 樹脂、他
  • 連続点灯時間:
    [8本]約20 時間(High)、約 120 時間(Medium)、約 400 時間 (Low)
    [4本]約 13 時間(High)、約 69 時間(Medium)、約 196 時間(Low)
    [パネル]約3 時間(High)、約14 時間(Low)、約3 時間(Spot)
  • 使用電源:アルカリ単一形乾電池× 4 本または8 本(別売)
  • 防水性能:IPX4 対応(全方向からの水しぶきに10 分間耐える)

さて、こちらの「クアッドマルチパネルランタン」も、ポイントを3つ見ていきましょう!

【ポイント】

  1. 4つの発光パネルが取り外し可能、単体で使える!
  2. 発光パネルの裏側にマグネットがついている
  3. USBポートつきで携帯充電に便利

ポイント1:4つの発光パネルが取り外し可能、単体で使える!

画像14: photographer 吉田 達史

photographer 吉田 達史

この「クアッドマルチパネルランタン」は、4つの発光パネルを取り外して、単体で使うこともできるんです。

トイレや炊事場までの足元を照らすなど、懐中電灯代わりにも使えます。

小木さん

ひとつずつの発光パネルを立てたりもできるんだ!

矢作さん

こうやって手元を照らせると、女性はメイク時にも使いやすいね。

筆者も使用している「クアッドマルチパネルランタン」ですが、もちろん立てて照明にもできますし、フックなどに吊るして室内灯の代わりとして使うこともできて、とても便利です!

コールマンジャパン・神田さん

ボタンを押すと、明るさや点灯箇所の切り替えが出来ます。

ちなみに、発光パネルを外しても本体自体は点灯しています。本体も、取り外し可能なパネルも、両方とも照明として使えるということです!

また、発光パネルは本体に戻すことで充電されるので、電池不要です。

ポイント2:発光パネルの裏側にマグネットがついている

YouTubeハピキャン ギアキャン#9動画内より 画面キャプチャ

取り外した発光パネルの裏側にはマグネットがついているので、鉄製のポールなどにくっつけることができます。

欲しいところに明かりを持っていくことができるのは、アウトドアでは本当に便利なことですよね。

矢作さん

本体は充電しとくってこと?

コールマンジャパン・神田さん

本体は単一電池を使用します。4本から使えて8本まで入れられます。

ちなみに、4本と8本では稼働時間が変わります。

4本で約13時間、8本で約20時間くらいは使用できます。

電池の使用本数が変わると、ランタンの明るさもHigh,Medium,Lowの3段階それぞれの明るさが変わります。

ちなみに8本でHigh800ルーメン、4本でHigh500ルーメンほどの差があります。

最近は充電式のLEDランタンが多いですが、こちらの「クアッドマルチパネルランタン」は電池式。

電池式のランタンが一つでもあると、災害時にも安心ですね。

小木さん

単一電池を買う機会が、とうとう俺にも来たか!

矢作さん

単一電池、買いたかったよな!

ポイント3:USBポートつきで携帯充電に便利

YouTubeハピキャン ギアキャン#9動画内より 画面キャプチャ

コールマンジャパン・神田さん

もう一つポイントがありまして、上にUSBの端子がついていて携帯の充電もできちゃいます。

小木さん

おもしろい!便利、便利!

矢作さん

これ本当便利かも!

いざというときの充電機能もあるコールマン「クアッドマルチパネルランタン」。

取り外し可能な発光パネルはマグネット付き、USBポート付きでスマホ充電できると、とっても多機能。

先にご紹介したルミエールランタンとは違って、便利さや機能性を優先したアイテムとなっています。

使うシーンやシチュエーションに合わせて、ギアを選ぶのもいいですね!

コールマンの人気商品をキャンプで活用しよう♪ 過去のギアキャンもチェック!

ギアキャン9回目は、コールマンの人気商品「ルミエールランタン」と「クアッドマルチパネルランタン」をご紹介しました。

「今回紹介されたコールマン製品、全部いい!」と、機能や品質にも納得したおぎやはぎのお二人。気に入っていただけたようで何よりです!

▼ルミエールランタン

画像5: 【おぎやはぎのギアキャン#9】コールマンの厳選ランタン2つを使ってみた! ルミエールランタン&クアッドマルチパネルランタン
【日本正規品】コールマン(Coleman) ランタン ルミエールランタン LPガス別売り 205588
サイズ:約直径7.3×6×18.3(h)cm
重量:約210g
燃焼時間:約28~38時間(230g缶使用時)
付属品:プラスチックケース
使用燃料:LPガス(別売り)
使用グローブ:205602
材質・素材:アルミ、スチール、プラスチック、耐熱ガラス
¥5,981
2020-11-19 15:35

▼クアッドマルチパネルランタン

画像6: 【おぎやはぎのギアキャン#9】コールマンの厳選ランタン2つを使ってみた! ルミエールランタン&クアッドマルチパネルランタン
コールマン(Coleman) ランタン クアッドマルチパネルランタン LED 乾電池式 約800ルーメン レッド 2000031270
サイズ:約直径14.5×23.5(h)cm /重量:約1.2kg
使用電源:アルカリ単一形乾電池×4本または8本(別売)
連続点灯時間:8本/約20時間(High)、約120時間(Mid)、約400時間(Low)、4本/約13時間(High)、約69時間(Mid)、約196時間(Low)、パネル/約3時間(High)、約14時間(Low)、約4時間(Spot)
明るさ:8本/約800lm(High)、約200lm(Mid)、約100lm(Low)、4本/約500lm(High)、約140lm(Mid)、約60lm(Low)、パネル/約100lm(High)、約25lm(Low)、約100...
¥7,450
2020-11-19 15:33

次回の10回目のギアキャンは、一体どんな素敵なギアが出てくるのか楽しみですね!

ギアキャンの内容は動画でも公開中です

画像: ギアキャン#9 ランタン youtu.be

ギアキャン#9 ランタン

youtu.be

▼過去のギアキャンのコールマン製品もチェック!

▼ギアキャンの過去回一覧はこちら!

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.