こんにちは。パンダ食堂フードコーディネーターのノガワアヤです。11月前半に夫婦2人で初キャンプに行ってきました。これから初キャンプをしようと思っているご夫婦に向けて、「テント・タープ設営編」、「寝床・当日の服装・寝る時の服装編』、『焚火台・調理道具・料理編』と3回に分けてご紹介させていただきます。超初心者だからこそ起こったハプニングなど、ベテランキャンパーさんではありえない購入ミスなどもありましたので、そのあたりも包み隠さず記載していきたいと思います。

御殿場の『やまぼうしオートキャンプ場』へ1泊2日の『夫婦キャンプデビュー』

11月前半の土日に、ついに我が家もキャンプデビューをいたしました。

ハピキャンでもおなじみのベテランキャンパー『サリー家』と『いく子家』のご夫婦と一緒に行かせていただくことに。

今回訪れたのは御殿場のやまぼうしオートキャンプ場。ハピキャンでも詳しい記事がまとまっていました。

キャンプ場到着からお昼までのスケジュール

まず、ざっとこの日のスケジュールをおさらいすると、

10:00 到着
10:30 テント設営
11:30 タープ設営
12:00 寝床の準備・レイアウトなど
13:00 お昼ご飯準備
※経験者と一緒に設営した場合

もし二人でやっていたら、設営とレイアウトが終わる頃には夕方になっていた気がします。

はじめてのキャンプで経験者と行かずに、家族のみでチャレンジする場合には、なるべく朝早くにキャンプ場に行ったほうが、その後ゆっくり過ごせると思います。

次回、私たち二人で行く場合には、受付時間と同時に行こうと思います。

ポイント1:FIAT500の小さな車でも大丈夫!

画像: ポイント1:FIAT500の小さな車でも大丈夫!

キャンプに乗ってきた車は、FIAT500の2ドアタイプの車。

こんな小さな車でキャンプに来ている人は居なくて、完全に場違いな感じもしましたが、小さい車だから行けない!と諦めている方がいたら、大丈夫ですよ!!

荷物でパンパンですが、今回乗り切らなかったものもなく、二人家族キャンプで1泊2日なら、キャンプへ行けると思います。

画像: キャンプ帰宅後

キャンプ帰宅後

我が家は屋根が全開にオープンになるタイプなので、後ろや後部座席から入れにくいものは、旦那さんが上から入れていました。オープンカーになるタイプの車だと、かなり荷積が楽チンだと思います。

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.