こんにちは、もめです。寒い日も増えてきて、着々と冬の訪れを実感する日々ですが、キャンプでは温かい食べ物や飲み物が美味しくなる時期でもあります。今回は、冬のキャンプで飲みたくなるようなホットドリンクをアルコールや甘いデザートドリンクまで、実際に作りながら紹介します。次のキャンプでのメニューを考える際はぜひ参考にしてみてくださいね。

【冬キャンプのホットドリンクレシピ6】チューブおろししょうがで簡単に作れるしょうが湯

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

体を温める食材の定番しょうが!

チューブしょうがを使えば、すりおろす手間無しに、簡単にしょうが湯を作れてしまいます。

寝る前に体を芯から温めたいときなど、特におすすめなのがしょうが湯です。

画像7: 筆者

筆者

甘すぎず、すっきりした味わいのホットドリンクで温まりましょう。

材料

  • チューブおろししょうが:大さじ1/2
  • 水:150ml
  • はちみつ:大さじ1
  • 水溶き片栗粉:少量

作り方

  1. シェラカップで水を沸騰させて、はちみつと水溶き片栗粉を加えて混ぜる。
  2. しょうがを加えて混ぜて完成。

【冬キャンプのホットドリンクレシピ7】コメダの「小豆小町 葵」を再現 コメダ珈琲風小豆コーヒー

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

カフェチェーン「コメダ珈琲」には、コーヒーと小豆を組み合わせた「小豆小町 葵」というメニューがあるのはご存じですか?

苦みと甘さのバランスの良い美味しさが特徴の小豆小町ですが、「コメダ特製 小倉あん」を使えば、自分でも簡単に作れてしまいます。

「コメダ特製 小倉あん」はスーパーなどで売っていることが多いですが、Amazonなどでも買えます。

画像4: 冬キャンプにはホットドリンク! お酒から甘いものまで体を温める飲み物おすすめレシピ7選
コメダ特製 小倉あん 300g 北海道産小豆100%使用
¥410 (¥1 / g)
2020-10-27 22:34

パンに挟んでホットサンドにしたり、今回のようにコーヒーと組み合わせてみたりと、キャンプとの相性もとても良いのでおすすめです。

今回の小豆コーヒーでは牛乳を入れませんでしたが、実際に作ってみて確信しました。牛乳も入れたら絶対さらに旨い!

画像8: 筆者

筆者

次は牛乳も買ってきて、やってみます。

材料

  • コメダ特製 小倉あん:大さじ2~3
  • コーヒー:1杯(作り方はお好みの方法で。コーヒーは、個人的にはコクと苦みがあるタイプがおすすめ)

作り方

  1. ホットコーヒーを作る。
  2. 小倉あんを投入して混ぜて完成!

冬のキャンプは焚き火に当たりながらホットドリンクを飲んでで体の内側から温まろう!

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

寒空の下、焚き火に当たりながらホットドリンクをちびちびと飲む…

想像しただけでワクワクしてきますね!

今年の冬は、昨年の暖冬から一転、冬らしい寒さになるといわれています。寒さ対策を万全に、ホットドリンクで温まりながら冬キャンプを楽しみましょう。

▼秋冬キャンプの防寒対策はこちらもチェック!

This article is a sponsored article by
''.