ペットを飼っている人は「キャンプもペットと一緒に」と考えている人も多いと思いますが、キャンプ場の中にはペット禁止の場所があります。ペット可のキャンプ場情報が知りたい人は必見! 今回は、北海道の中でもペットと一緒にキャンプができるおすすめのキャンプ場をご紹介します。犬はもちろん、猫と一緒にキャンプを考えている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

【北海道ペット可のおすすめキャンプ場その3】ニセコサヒナキャンプ場

Instagram

www.instagram.com

北海道のお米が有名な町「蘭越町」に『ニセコサヒナキャンプ場』があります。山の中にあるので、北海道の自然を存分に満喫したいという方にピッタリ。

キャンプ場を利用する方の中には動物が苦手な方もいる可能性があるので、キャンプ場内ではリードを必ずつけることが必要です。しかし、ゲージの使用、もしくはシートなどを敷くことでバンガロー内にペットを入れることも可能!いつもはテント泊だけれど、「たまには建物で宿泊をしたい」と考えている方におすすめですよ〜!

ニセコサヒナキャンプ場には『サヒナルール』という規則があります。その中に「音楽や発電機の使用は禁止」という項目があるため、静かな場所でキャンプをしたいという方にもおすすめできます。

ゴミは原則お持ち帰りですが、『生ゴミ』だけは「燃やせる生ゴミ」と「たい肥にする生ゴミ」の2つに分別することで、生ゴミステーションに捨てられますよ。

【ニセコサヒナキャンプ場】
住所:〒048-1321 北海道磯谷郡蘭越町字湯里224-19
電話番号:0136-58-3465
営業時間:チェックイン 13:00〜17:00
     チェックアウト 11:00
     デイキャンプ 9:00〜17:00 
ペット:フリーサイトAのみペット不可(予約時に確認)

【北海道ペット可のおすすめキャンプ場その4】『星に手のとどく丘キャンプ場』

Instagram

www.instagram.com

「美しい星空を堪能したい!」という方におすすめなのが、富良野町にある『星に手のとどく丘キャンプ場』です。どこよりも美しい星空を眺めるために作られたキャンプ場で、驚くほど明るい星空に感動すること間違いなし!

犬・猫1匹につき200円の料金がかかりますが、一緒に過ごすことが可能。毎朝6時には、飼育している羊が朝食のために放牧されます。羊の放牧が間近で見られるのは、他のキャンプ場では体験できないことでしょう。キャンプ場には羊以外にも50匹のウサギがいるんですよ!

さらに全キャンプサイトで焚火ができるのも魅力のひとつ。夜に焚火をしながら満点の星空をペットと一緒にまったり眺めるのもいいですね。

【星に手のとどく丘キャンプ場】
住所:​〒071-0711 北海道空知郡中富良野町ベベルイ星に手のとどく丘キャンプ場
電話番号:090-1302-1422​(電話受付 9時~17時)
営業時間:チェックイン 13:00~17:00
     チェックアウト 6:00~10:00
ペット:可(犬猫一匹につき200円)

【北海道ペット可のおすすめキャンプ場その5】『まあぶオートキャンプ場』

Instagram

www.instagram.com

ペットと一緒に過ごすキャンプ場”としてキャンプ初心者におすすめしたいのが、深川町にある『まあぶオートキャンプ場』です。

『まあぶオートキャンプ場』には、カーサイトA・B、キャンピングカーサイト、フリーサイトがあり、カーサイトA・B、フリーテントサイトの3つのサイトでペットと一緒に宿泊が可能ですよ。

カーサイトAには、電源・水道・野外卓、カーサイトBには電源設備があるため、電気が使えるためスマートフォンやPCの充電や扇風機・暖房機器などが使えるようになるため、キャンプ初心者にうってつけのキャンプ場です。

【まあぶオートキャンプ場】
住所:​〒074-1273 北海道深川市音江町字音江459番地1
電話番号:0164-26-3000(予約専用)
営業時間(屋外サイト):チェックイン 13:00~18:00
            チェックアウト 11:00

北海道でペットと一緒に楽しいキャンプを過ごそう!

今回は、北海道内にあるペットと一緒に過ごせるキャンプ場をご紹介しました。大切な家族の一員であるペットと一緒に過ごすキャンプは、かけがえのない思い出になりますよね。ぜひ忘れられない思い出作りに、ペットと一緒にキャンプを楽しんでくださいね!

▼こちらの記事もチェック!▼

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.