フライパン一つでパパッと作れる“ワンパン料理”。忙しい日のごはんにはもちろん、手軽に美味しい料理を作りたいソロキャンプにもおすすめです。今回は缶詰を使用してより手軽に作れる、主役級ワンパン料理を紹介します。

「缶詰×ワンパン」レシピはソロキャンプ飯におすすめ! 調理も片付けも手間なし

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

料理をするときに面倒なのが、調理の準備と後片付けではないでしょうか?特にソロキャンプでは、移動手段によっては持っていける調理道具が限られることも。

そんなときにおすすめなのが缶詰を利用したワンパン料理。フライパンやスキレット一つで、一人分の美味しい料理を簡単に作れるのが魅力です。

そのままテーブルに出せば、洗い物も最小限に済みますよ。

さらにすでに味付けがされている缶詰を使えば、いろいろな調味料を揃える手間もありません。

常温保存ができるので、傷みを気にすることなく持ち運べるのも缶詰のメリットです。

料理があまり得意ではない方も、調理道具をたくさん持ち運びたくない方も、ぜひ「缶詰×ワンパン」料理にチャレンジしてみてくださいね!

【缶詰ワンパン料理1】焼き鳥缶でチーズタッカルビ

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

焼き鳥缶(タレ)を使用して作る、チーズタッカルビです。野菜をあらかじめカットしておけば、あとは炒めて少し味付けをするだけ。

辛いのがお好きな方はコチュジャンで、お子さんには甜麺醤(テンメンジャン)で味付けをするのがおすすめです!

<材料>

  • 焼き鳥缶詰(たれ)1缶
  • キャベツ 3〜4枚
  • 玉ねぎ 1/4
  • ごま油 小さじ1
  • 甜麺醤またはコチュジャン 大さじ1
  • チーズ お好きなだけ
  • 白ごま 少々

<作り方>

1.キャベツはざく切り、玉ねぎは薄くスライスする。

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

2.スキレットにごま油を入れて熱し、中火でキャベツ・たまねぎを炒める。

3.しんなりしてきたら焼き鳥缶・コチュジャン(または甜麺醤)を加えて混ぜる

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

4.火を止めてスキレットの真ん中にくぼみを作り、そこにチーズをいれて蓋をして少し蒸らす。

5.チーズがとけたら白ゴマを散らして出来上がり。

・ホテイフーズ やきとり缶(たれ味)

画像1: フライパン1つで作れる!缶詰の「ワンパン料理」4選 片付け簡単でソロキャンプにおすすめ
ホテイフーズ やきとりたれ味 75g×6個
原材料:鶏肉(国産)、砂糖、醤油(大豆、小麦を含む)、発酵調味料、りんご濃縮果汁、食塩、ロースト醤油ペースト/増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、加工デンプン、調味料(アミノ酸)、カラメル色素、香料
商品サイズ(高さx奥行x幅):2.8cm×7.7cm×7.7cm
¥871 (¥145 / 個)
2020-09-29 22:00

【缶詰ワンパン料理2】オイルサーディンの和風パスタ

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

風味豊かなオイルサーディンを使用して作る和風パスタです。パスタを別茹でする必要がなく、小さなフライパン一つで仕上げられますよ。

シンプルなレシピですが、本格的な味わいが魅力。ぜひ作ってみてくださいね。

<材料>

  • 水 350ml
  • 塩 少々
  • パスタ 100g
  • キャベツ 2〜3枚
  • オイルサーディン 半缶
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 醤油 小さじ2
  • にんにくチュープ 少々
  • 塩こしょう 少々

<作り方>

1.キャベツは小さめのざく切りに、オイルサーディンは漬け油を軽く切り、食べやすい大きさにカットしておく。

2.水・塩を入れたフライパンを火にかけ、沸騰したら半分に折ったパスタを入れる。表示時間より1分ほど短めに茹でる。

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

3.中火で茹で汁がうっすら残る程度まで水分を飛ばしたら、オリーブオイル・醤油・にんにくチューブ・キャベツ・オイルサーディンを入れて炒める。

4.キャベツがしんなりしてきたら塩こしょうで味を整えて完成。

・竹中缶詰 天の橋立オイルサーディン

画像2: フライパン1つで作れる!缶詰の「ワンパン料理」4選 片付け簡単でソロキャンプにおすすめ
竹中缶詰 天の橋立オイルサーディン 真イワシ×5缶
京都丹後近海で捕れた新鮮な「真いわし」を、創業明治43年の伝統の手仕事で丁寧に油づけにしました。
産地 京都丹後宮津  原材料名 真イワシ、綿実油、食塩、月桂樹の葉 ※真イワシは、京都府丹後近海産を使用しています。
内容総量 105g(固形量 65g)×5缶
¥2,530
2020-09-29 22:01
ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.