こんにちは、ママキャンププランナーのサリーです。今回のテーマは「SUP×キャンプ」!そうなんです、我が家はこの夏、SUPを始めたんです。SUPって簡単にできるの?子どもでもできる?SUPするならどこのキャンプ場がおすすめ?など詳しくご紹介します。

関東近郊でSUPができるオススメキャンプ場を紹介! どちらも人が少なく落ち着いて体験可能!

では、SUPができるオススメのキャンプ場を2つご紹介します。

群馬県・オートキャンパーズエリアならまた

私がSUPデビューしたのが、群馬県みなかみ町にある「オートキャンパーズエリアならまた」です。ここはテントサイトから歩いて5分ほどのところに、ダム湖である、ならまた湖があります。

画像3: 著者撮影

著者撮影

都心から遠いこともあるのか、8月の夏休み期間でも湖にほとんど人がおらず、落ち着いて入水できました。最初はボードの大きさや重さに戸惑うので、入水しやすく空いている場所という意味では最適です。

画像4: 著者撮影

著者撮影

キャンプ場自体も、テントサイトは基本芝生で広い区画です。水回りもきれいに整っています。SUPをするなら、湖に一番近いフリーサイトが便利です。

画像5: 著者撮影

著者撮影

名称:オートキャンパーズエリアならまた
住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原字洗の沢 6322-2
電話:0278-75-2700
URL:https://www.norn.co.jp/camp/

山梨県・レイクロッジヤマナカ

山中湖にキャンプ場から出られる「レイクロッジヤマナカ」。林間のサイト、グランドの開けたサイトなどバラエティに富んだサイトも魅力です。

画像6: 著者撮影

著者撮影

サイトの場所にもよりますが、3~5分程度で山中湖畔に出られます。ここは天気がいいと、富士山のベストスポット!

画像7: 著者撮影

著者撮影

湖畔が少し狭いので、水遊びをしているファミリーがいると、入水時にボードが人に当たらないよう注意が必要です。

画像8: 著者撮影

著者撮影

ここはなんときれいなシャワールームが無料なので、SUPする人には最適です。

名称:レイクロッジヤマナカ
住所:山梨県南都留郡山中湖村平野479
問い合わせメール:yoyaku-l@recamp.co.jp(キャンプについての問い合わせはメールで)
URL:http://lakelodgeyamanaka.com/

▶︎▶︎ レイクロッジヤマナカの詳細はこちらの記事に。

This article is a sponsored article by
''.