ル・クルーゼのホーロー鍋で作る炊き込みご飯は、お米も具材もふっくら仕上がって絶品!今回は、毎日の食事やおうちキャンプにおすすめのお手軽レシピを4つ紹介します。失敗なしで作るコツも紹介していますので、参考にしてもらえれば嬉しいです。

【ル・クルーゼで作る炊き込みご飯レシピ2】根菜と油揚げの炊き込みごはん

画像5: 筆者撮影

筆者撮影

だしが効いたシンプルな炊き込みごはんです。冷蔵庫で余りがちな半端な根菜を入れて、手軽に作れます。

優しい味わいで、子どもにも人気のメニューです。おにぎりにしても美味しいですよ。

<材料>

  • 米 1合
  • だし汁 170g
  • 醤油 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 人参 1/2本
  • ごぼう 1/2本
  • 油揚げ 小1/2枚

<作り方>

1.ごぼうをささがきにして水にさらしておく。人参と油揚げは細く切る。

画像6: 筆者撮影

筆者撮影

2.鍋に米とだし汁、醤油・みりんを入れて、軽くかき混ぜる。

3.1の具材を乗せて、蓋をして中火にかける。

4.グツグツと沸騰したら弱火にし、8〜10分炊く。

5.火を止めて10分蒸らしたら完成。

【ル・クルーゼで作る炊き込みご飯レシピ3】お手軽パエリア

画像7: 筆者撮影

筆者撮影

パエリアミックスを使って作るお手軽なパエリアです。サフランやブイヨンスープを準備する手間が省け、食べたいときにすぐに作ることができますよ。

見た目がカラフルで華やかなので、パーティーメニューにもおすすめです。

<材料>

  • 米 1合
  • 水 160ml
  • トマト 100g
  • ピーマン 1個
  • シーフードミックス 100g
  • 鶏もも肉 100g
  • パエリアミックス(S&B) 1袋

<作り方>

1.具材を全て食べやすい大きさにカットし、フライパンに入れて水分を飛ばすように軽く炒める。

画像8: 筆者撮影

筆者撮影

2.鍋に米と水、パエリアミックスをいれ、軽く混ぜ合わせる。

3.1の具材を均一にのせて、中火にかける。

画像9: 筆者撮影

筆者撮影

4.グツグツとしてきたら蓋をして、弱火で8〜10分炊く。

5.火を止めて10分ほど蒸らしたら完成。

【ル・クルーゼで作る炊き込みご飯レシピ4】とうもろこしごはん

画像10: 筆者撮影

筆者撮影

甘いコーンが手に入ったらとうもろこしごはんがおすすめです。とうもろこしの粒だけでなく芯を一緒に炊き込むことで、さらに甘みを引き出すことができますよ。

薄味に仕上げているので、熱々のごはんにバターや醤油を乗せて食べるのもおすすめです!

<材料>

  • 米 1合
  • 水 170g
  • とうもろこし 1個
  • 醤油 大さじ1

<作り方>

1.とうもろこしの皮とひげをとり、身を包丁でこそげ取る。

画像11: 筆者撮影

筆者撮影

2.鍋に米と水、醤油を入れて、軽くかき混ぜる。

3.1のとうもろこしの身と芯をのせて、中火にかける。

4.グツグツとしてきたら蓋をして、弱火で8〜10分炊く。

5.火を止めて10分ほど蒸らし、芯を取り除いたら完成。

ル・クルーゼのお鍋は炊飯にも使える! コツを掴んで美味しい炊き込みごはんを作ろう

画像12: 筆者撮影

筆者撮影

煮物もごはんもふっくら美味しく仕上げてくれるル・クルーゼの鍋。手間ひま掛けなくても、素材本来の特徴を生かした調理ができます。

ル・クルーゼで作る炊き込みごはんは「焦げ付きそう・・・」と思う方もいると思いますが、コツさえ掴めば焦げ付くことはありません。ぜひル・クルーゼの鍋を購入したら、炊き込みごはんに挑戦してみてくださいね。

▼こちらの「ル・クルーゼ」や「ココット鍋」を使ったレシピも合わせてチェック!

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.