キャンプの楽しみといえば、外で作って食べるキャンプごはん! なかなか遠出ができない昨今ですが、おうちでキャンプごはんを楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。今回はそんな時に便利な調理器具の中から、『ハピキャン』編集メンバーのおすすめアイテムをご紹介します!

「CHUMS」ダブルホットサンドイッチクッカーと「ユニフレーム」のクッカーセット「fan5 duo」

編集部の井上がご紹介するのは愛娘大喜びの2アイテムです!

【アイテム1】「CHUMS」のブービーバードが浮き出る! キッズ大興奮のホットサンドクッカー

画像10: 本人撮影

本人撮影

「CHUMS」のアイコンであるブービーバードが焼き上がりに現れる、愛らしいホットサンドイッチクッカーです。子どもウケ間違いなし!

具材もオーソドックスなハムやチーズといった食事系はもちろん、リンゴとハチミツなどスイーツ系など、アレンジするのも楽しいです。

画像1: 編集部・井上

編集部・井上

キャンプでホットサンド!とクッカーを探した中で子どもの反応がダントツ良かったのがこちらでした。

画像11: 本人撮影

本人撮影

作る時は食パン2枚を使います。ちょうどセンターに切れ目が入るので、簡単に2人分に分けることができてとても便利です。

フッ素樹脂膜加工で焦げ付きも全くありません。IH非対応なのでご家庭でIHをご使用の方はご注意ください。

画像2: 編集部・井上

編集部・井上

難点を挙げるとしたら、流行りの肉まんを焼き上げる時にセンターに切れ目が入ってしまうことでしょうか。些細な問題ですが…(笑)。

画像5: 【編集部愛用】キャンプで使える調理器具8選(前編) スノーピークやユニフレームなどの便利アイテム
CHUMS(チャムス) ダブル ホットサンドウィッチ クッカー CH62-1180
【サイズ】H35.0×W15.0cm
【原産国】日本製
【メーカー品番】CH62-1180
【素材】本体:アルミニウム合金(フッ素樹脂膜加工)、ハンドル:ステンレス(フェノール樹脂)
※IHは非対応です。ご注意ください。
¥6,380
2020-08-22 9:55

【アイテム2】お鍋やザルなど5つを完璧にスタッキング! 「ユニフレーム」のクッカーセット

画像: 本人撮影  セット5アイテムのうち、こちらがライスクッカーです。

本人撮影 セット5アイテムのうち、こちらがライスクッカーです。

メッシュバスケット、ミニサイズのライスクッカー、フライパン、ステンレス大鍋、ステンレス片手鍋の5つがセットになったクッカーのフルセット『fan5 duo』です。

キャンプ用の調理器具を持っていなくても、これ一つ買えばもう安心!さすがのロングセラーモデルです。

本人撮影

画像3: 編集部・井上

編集部・井上

我が家で一番活躍しているのは炊飯時です。子供は白米が大好きなので、キャンプではいつもこれでご飯を炊いています。

画像: 本人撮影 セット5アイテムのうち、こちらがフライパンです。

本人撮影 セット5アイテムのうち、こちらがフライパンです。

フライパンは目玉焼きを焼いたり炒め物をしたり、大鍋は煮込み料理、小鍋(ライスクッカー)は炊飯、ザルは下ごしらえ、片手鍋はちょっとした茹で物など、この5つがあればキャンプごはんは完璧です!

画像4: 編集部・井上

編集部・井上

全てコンパクトに収納できるので、我が家ではどこに行くにもこちらを携帯し、とても重宝しています。

画像6: 【編集部愛用】キャンプで使える調理器具8選(前編) スノーピークやユニフレームなどの便利アイテム
ユニフレーム(UNIFLAME) fan5duo 660256
一つ一つが形状、材質はもちろん、2?3人のためのサイズにもこだわった5つのクッキングウェア。
¥13,770
2020-08-22 9:56

「CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)」のカマド スマートグリル B6型 (3段調節)

最後は編集部・筒井のおすすめアイテムをご紹介します。

画像13: 本人撮影

本人撮影

「CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)」のステンレス製、折り畳み式のバーベキューコンロです。ゴトクとアミがセットになっています。

炭受けの高さは3段階に調整OK。

画像14: 本人撮影

本人撮影

組み立て前はなんとB6サイズ!専用ポーチにバッチリ収まっています。

画像15: 本人撮影

本人撮影

超極小なだけでなく、ネジがなく、ドライバーを使わずに簡単に組み立てられるので、一人でも安心です。

画像16: 本人撮影

本人撮影

鍋やフライパンを置いて煮る・焼く・炊くはもちろん、網を外せば焚き火台にも

下段に炭を入れて付属の網で焼き物をしたり、固形燃料を入れて使うこともできます。

画像: 編集部・筒井

編集部・筒井

ソロキャン用に購入しました。一台何役にもなるので、ひとつ持っておくととても便利です。

画像7: 【編集部愛用】キャンプで使える調理器具8選(前編) スノーピークやユニフレームなどの便利アイテム
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) バーベキューコンロ 焚火台 1台3役 折りたたみ カマド スマートグリル B6型 バッグ付 3段階調節可能 UG-43
組立サイズ(約):幅200×奥行125×高さ180mm
収納サイズ(約):幅200×奥行125×厚さ35mm(グリルのみ)、幅240×奥行180×厚み35mm(バッグ収納時)
網サイズ(約):163×108mm, ●重量(約):760g
セット内容:本体×1、炭受け×1、ゴトク×1、アミ×1、目皿×1、収納バッグ×1,
材質:本体・炭受け=ステンレス鋼、ゴトク・アミ・目皿=鉄(クロムめっき)、収納バッグ=ポリエステル
原産国:中国
¥2,400
2020-08-22 9:57

アウトドアでもおうちでも、キャンプごはんを楽しめる調理器具 収納性も◎です!

今回は、「【編集部愛用】キャンプで使える調理器具(前編)」をお届けしました。3名の編集部メンバーそれぞれの偏愛ぶりはいかがでしたでしょうか? 

どれもデザイン性が高く、かつ、コンパクトに収納できるのがキャンプでも自宅でも選ばれるポイントのようです。後編でも5名のメンバーが愛用する調理器具をご紹介します。お楽しみに!

ライター:齋藤由希

▼こちらの編集部メンバーおすすめアイテム紹介記事も合わせてチェック!

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.