コロンビアはアメリカで誕生したアウトドア・スポーツウエアブランドです。アウターウエア、バッグ、フットウエア、ファッション小物など、デザイン性と機能性を併せ持つ多彩なラインアップが魅力。今回は防水性に優れたおしゃれなシューズにスポットをあてて、おすすめモデルを紹介します。

コロンビアの靴は防水テクノロジーで全天候対応 オムニテック・アウトドライの性能の違いを徹底解説

画像: 編集部撮影 コロンビアオムニテックシューズ着用

編集部撮影
コロンビアオムニテックシューズ着用

防水シューズは、晴れの日も雨の日も、天候にかかわらず1年を通して快適に履き続けられるのがメリット。

その上、アウトドアと日常生活で兼用できるボーダレスシューズならなお良いですよね。

コロンビアには、そんな理想をかなえてくれる靴のラインアップが豊富にそろいます。

メンズ、レディースのどちらにも対応するユニセックスモデルも多く、選択の幅が広いのも魅力。

加えて、コロンビアの防水シューズには「オムニテック」と「アウトドライ」の2つの防水透湿テクノロジーが採用されていて、雨の日も快適に着用できるのがうれしいポイント。

【2つの防水透湿テクノロジー】

  • オムニテック
    →水の侵入を防ぐ&激しい運動によるムレを抑える透湿性の高さ!
  • アウトドライ
    →表層に防水被膜をはって水や砂などの侵入を防ぐ!

2つのテクノロジーを、もう少しくわしくご紹介します。

「オムニテック(OMNI-TECH)」は優れた透湿性でムレない!

画像1: 編集部撮影

編集部撮影

「オムニテック」は、コロンビアが独自に開発した防水透湿機能。

外からの水の侵入を防ぎつつ、靴内のムレを防いでくれます。

店員さんに聞いたところ、「簡単に言うとアッパーの3層のうち真ん中の層に防水加工がされています」とのことでした。

「アウトドライ(OUTDRY)」は表面で水をシャットアウト! 風や雪もブロックしてくれる

「アウトドライ」は、アッパーの表層で水の侵入をシャットアウトします。

シューズの最も外側で雨・風・雪をブロックするので、内部への水の侵入を防止。

また、吸湿性にも優れているので、靴の中が快適な状態に保たれます。

オムニテックとアウトドライの違いは、「どの層に防水がされているか」の違いということになりますね!

ここからは、メンズ・レディースの両方に対応したユニセックスタイプを中心に、コロンビアのおすすめ防水シューズやスニーカーなどを10個紹介します。

This article is a sponsored article by
''.