持ち運びにも便利な軽量タイプのアウトドアチェア・ハイバックチェアは、自宅でもソファ変わりに使用できるのでおすすめです。ベランピングや部屋キャンプがブームの今、ぜひゲットしてほしいおすすめのハイバックチェアを集めました! アウトドアチェアの中でも、軽量タイプのハイバックチェアを探している人は、ぜひ参考にしてくださいね。 

アウトドアチェアの中でもハイバックチェアがおすすめ! 背面が高めでソファの代わりに使える!

画像: snapmart

snapmart

ハイバックチェアとは背面が高い椅子のこと!

アウトドアチェアの中でも『ハイバックチェア』は、その名の通り背面が高めに作られている椅子です。

ロータイプのアウトドアチェアとは異なり、首から上を支えてくれるので、まるでソファに座っているかのようなホールド感があり、ゆったりとくつろぐことができます。

折り畳めてコンパクト、さらに軽いものが多いので、アウトドアはもちろんご自宅での使用にも最適です。

今回は、特におすすめのハイバックチェアを集めてみました。

【おすすめアウトドアチェア①】Helinox(ヘリノックス)「チェアツーホーム」軽量で座り心地も抜群!

Helinox(ヘリノックス)のアウトドアチェア チェアツーホーム

画像1: 【アウトドアチェア】キャンプでソファ代わりに使える! 自宅でも使えるアウトドアチェア・ハイバックチェアおすすめ11選
Helinox(ヘリノックス) チェア トゥ ホーム CHAIR TWO HOME 19750013017000
コンフォートチェアをベースに背もたれを長くしたモデル
2020-05-12 16:03

軽量アウトドアチェアの代表ブランドである『Helinox(ヘリノックス)』。そのHelinoxが展開しているひとつに『チェアツーホーム』というハイバックチェアがあります。

Helinox(ヘリノックス)のアウトドアチェアは超軽量! 

総重量は、なんと1278g。2Lのペットボトルよりも軽いチェアなんです。

チェアホームは背もたれが長く、首から頭にかけてのサポート性も抜群。耐荷重は145kgなので、小さなお子様と一緒に座ることも可能ですよ。

さらに、別売りでロッキングフットがあるので、それを組み合わせるとロッキングチェアになります。ゆらゆら揺れる動きは、眠りを誘うほど!

カラーは5色展開なので、ご自身の好みのカラーを選ぶことができます。お値段はやや高めですが、その分機能性に優れたアウトドアチェアなので、購入した方の「買って良かった」という声が多いんです。一度手に取るとその重量に驚くこと間違いなしですよ!

【おすすめアウトドアチェア②】FIEDOOR「ポータブルコンパクト」お手頃価格で軽量タイプのアウトドアチェア

FIEDOORのアウトドアチェア ポータブルチェア ハイバック

画像2: 【アウトドアチェア】キャンプでソファ代わりに使える! 自宅でも使えるアウトドアチェア・ハイバックチェアおすすめ11選
FIELDOOR ポータブルコンパクト アウトドアチェア ハイバック 【カーキ】 木製アームレスト付 耐過重120kg 軽量コンパクト 折りたたみ ウルトラライト タクティカル
サイズ 使用時 : (約)幅62cm×奥行75cm×高さ105cm 収納時 : (約)幅56cm×奥行16cm×高さ19.5cm
材質(シート) ポリエステル 材質(フレーム) 超々ジュラルミン(A7075系)
材質(アームレスト) プライウッド
重量 (約)2.4kg 耐荷重 120kg
※商品は、モニターによって色合いが異なって見える場合があります。 ※仕様・デザインは改良のため予告なく変更することがあります。
¥7,170
2021-03-27 14:30

FIEDOORのアウトドアチェアはコスパ抜群! なんと1万円を切る!

『FIEDOOR』が発売している『ポータブルチェア ハイバック』は、Helinoxのチェアツーホームに比べると重いのですが、10,000円以下というお手頃価格が魅力です。

Helinoxほどではないとは言え2.4kgとアウトドアチェアの中では軽量タイプなので、コスパは言うことなし!また、設営した際、収納袋をチェアの後ろにかけておくことができ、袋の紛失を防いでくれるんです。

アームレスト部分には木材を採用しているので、優しい印象のデザインに。

「できるだけお金をかけないでハイバックチェアが欲しい!」という方におすすめのアウトドアチェアです。

This article is a sponsored article by
''.