愛知県北設楽郡にある「設楽オートキャンプ場」は自然の地形を活かしたテントサイトとロフト付きのキッズハウスが人気のキャンプ場です。さまざまなスタイルでキャンプを楽しめる「設楽オートキャンプ場」の特徴やおすすめポイントをご紹介します!

「設楽オートキャンプ場」の特徴

「設楽オートキャンプ場」は主に週末のみ営業しているキャンプ場です。(G.Wや夏期休暇などは平日営業もあり)テントサイトは全部で27区画、山側と川側の2つのエリアに分かれています。

画像1: 読者撮影

読者撮影

どちらのエリアも自然をそのまま活かして区画が作られていて、プライベート感が心地のいいキャンプ場です。

区画ごとに広さが違うので、気になる方は予約時に管理人の方に聞いてみることをおすすめします!

画像2: 読者撮影

読者撮影

宿泊施設はキャビンやトレーラーハウスなどもあって、テント泊以外でも快適に自然を満喫できます。

特に大人気のキッズハウスは、ロフト付きになっていて子供が喜ぶこと間違いなし!食器類や寝具などはレンタルを行っていないので各自用意が必要です。

「設楽オートキャンプ場」おすすめポイント

「設楽オートキャンプ場」には綺麗な川も流れているので、夏の川遊びにはピッタリのキャンプ場です。

画像3: 読者撮影

読者撮影

場内にはニジマスを釣ることができる釣り堀や、魚のつかみ取り専用の浅瀬の池などもあり、小さい子供でも魚釣りを楽しめる工夫がたくさん。

本格的な釣りを楽しみたい方は、入漁料を払えば場内に流れている名倉川での釣りも可能です。

ペット同伴OKの「設楽オートキャンプ場」はテントサイトだけでなく、キャビンやトレーラーハウスなどにも一緒に泊まることができるので、ペットと一緒にキャンプしたいという方にもおすすめ!(室内に入れる場合はゲージの使用必須です)

炊事棟はもちろん、お風呂やコインランドリーなどの設備が充実しているのも嬉しいポイントですね。連泊でも安心して過ごすことができちゃいます!

「設楽オートキャンプ場」利用者の声

画像4: 読者撮影

読者撮影

「林間サイトは段差になっており、プライベート感があり広い。それぞれ違う形なので毎回どうレイアウトしようかが楽しみのひとつ。従業員の方も地元のおじいちゃんおばあちゃんが多く、毎回思わず「ただいま」と言いたくなる雰囲気。その上、管理や清掃がしっかりされていて満足度が高い。

秋の紅葉も素晴らしいが、夏の青々とした木々に囲まれた清涼感が好き。家族風呂があり、予約をすれば家族でゆっくり風呂に入れる。初心者の頃、朝起きてテントを出ると木漏れ日が綺麗すぎて感動した。キラキラと新緑の色が輝き、自然と共存している気持ちになり、キャンプが好きになるきっかけになった。」

(キャンプ歴:2~3年、訪問時期:5月、誰と:家族と)

ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.