キャンプ用のテントと聞けばドーム型やトンネル型など様々なタイプがありますが、最近では「ワンポールテント」(別名:ティピーテント、モノポールテント)が注目を集めています。その特徴は名前の通り、真ん中に立つ一本のポールと周囲のペグにより完成される円錐型のデザイン。その個性的でおしゃれな見た目からキャンプサイトでの存在感は抜群です。今回はワンポールテントの基礎知識と選び方のポイント、さらにおすすめ商品をご紹介します。

LOGOSのワンポールテント『ナバホ』はデザインも機能も優秀! 難燃性フライシートで焚き火との相性○

LOGOS ナバホ Tepee 400セット

画像5: DODやコールマンなどおすすめワンポールテント(ティピー)10選 基礎知識&選び方も解説!
ロゴス ナバホ Tepee 400セット[3~4人用]
中国
¥43,780
2020-04-20 18:16

【製品情報】

・対応人数目安:3~4人

・組立サイズ:約幅400×奥行345×高さ235cm

・収納サイズ:約幅56×21×21cm

・総重量:約5.8kg

・フレーム素材:7075超々ジュラルミンを採用。

こちらは有名なアウトドアブランド「LOGOS(ロゴス)」の3~4人用のワンポールテントです。ロゴスらしいかわいらしいデザインが印象的なこの商品は見た目だけでなく、機能性もばっちりです。

フレームには航空機に使用される軽量で丈夫なジュラルミンを採用し、フライシートには難燃性の素材を…また縫製線にはシームテープで目止めやテント生地表面には撥水などの加工が施されているなど見えない部分もしっかりとしています。

さらに、ポール上部にはランタンフック、テント内の換気ができるベンチレーション、収納用の肩掛けもできるバッグ付きです。

キャプテンスタッグのワンポールテントはフライシートのみで設営可能! 広いのに3kgと超軽量

CAPTAIN STAG(キャプテン スタッグ)アルミワンポールテント300UV UA-16

画像6: DODやコールマンなどおすすめワンポールテント(ティピー)10選 基礎知識&選び方も解説!
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント テント アルミワンポールテント 300UV UA-16 ティピー型 3~4人用 PU加工 ジュラルミンポール キャリーバッグ付き
原産国:中国
製品サイズ:(約)300×250×高さ180cm
製品重量:(約)3kg
材質:フライ/ポリエステル68D(PU1000mm)、インナー/ウォール=ポリエステルノーシームメッシュ、フロア=ポリエステル150D(PU3000mm)、ポール/アルミニウム合金(表面加工=アルマイト)
付属品:ペグ13本、ガイドロープ6本、ポール用収納袋1枚、ペグ用収納袋1枚、キャリーバッグ1枚
ご注意:レンタル等による貸し出し、オークション等による転売や中古販売、及び譲渡によって発生した故障、損傷、劣化、損害、事故などにつきましては、一切責任を負いかねますのでご了承ください
¥12,903
2020-04-21 10:13

【製品情報】

・対応人数目安:3~4人用

・製品サイズ:約300×250×高さ180cm

・製品重量:約3kg

・ポール材質:アルミニウム合金

・付属品:ペグ13本、ガイドロープ6本、ポール用収納袋1枚、ペグ用収納袋1枚、キャリーバッグ

続いてはキャプテンスタッグのアルミワンポールテントのご紹介です。魅力は3~4人用という広さを実現しながらも、本体重量が3.0kgという軽さです。

天井部の前後2か所にベンチレーションがつき開閉可能なため、テントの中と外気の温度調整も可能。

付属の収納バッグで持ち運びも楽にできて、気軽に持っていけますね。また、フライシート単体でも設営が可能であるため、シェルターとしても利用もできます。

This article is a sponsored article by
''.