子供から大人までランチの定番サンドイッチ。具材は野菜や卵だけじゃなく、お肉や果物などバリエーションが豊富で人気ですね。今回は、簡単レシピでも見た目がおいしい(映える)サンドイッチを紹介します。思わず写真を撮りたくなるような仕上がりになるひと工夫をこっそり教えちゃいますので、ぜひ試してみてくださいね。

サンドイッチは簡単メニューだからこそ基本が重要! 衛生面・具材の水分・冷ましてから挟むに注意

サンドイッチはパンに好きな具材を挟むだけでできる簡単なメニューです。しかし、逆を言えば、お弁当にする場合、加熱していない状態の食べ物を数時間持ち運ぶことになります。これからの暖かくなる季節、衛生には特に気を付けたいものです。

まずは作業中、手をキレイにするよう心がけよう

具材を重ねるとき、清潔な箸などを使うようにするのがベストですが、どうしても直接手で調整が必要なこともあります。葉物などの野菜は手でちぎる機会も多いでしょう。

食材に触るときは手を清潔に。洗った手を拭く布巾なども清潔なものを使いましょう。

具材の水分を拭きとろう・味付けは野菜以外の食材

画像: 筆者撮影 サンドイッチ作りにキッチンペーパーは欠かせません。

筆者撮影 サンドイッチ作りにキッチンペーパーは欠かせません。

食材の水分が多いと、どうしても傷みやすくなってしまいます。洗った野菜や果物はキッチンペーパーでしっかりと水気を取っておきましょう。

パンに水分が吸収されてしまうのも傷む原因となるうえ、美味しさも半減してしまいます。

バターやマーガリンを塗っておいたり、パンのすぐ内側にチーズを挟んだりすることでパンが水っぽくなることを防ぐことができます。

画像: 筆者撮影 味付けもかねてバターを塗るのがおすすめです。

筆者撮影 味付けもかねてバターを塗るのがおすすめです。

また、塩などで具材に味付けしたくなりますが、野菜に塩をかけると水分が染み出てきてしまいます。できれば肉などの具材のほうに塩やソースを使うようにすると、野菜をフレッシュな状態に保つことができますよ。

調理したものはよく冷ましてからサンドしよう

卵や肉類など、調理したものをサンドする場合、すぐに食べる際はアツアツのままでも大丈夫ですが、お弁当として持ち歩く場合はよく冷ましてから挟むようにしましょう。

そのまま包んでしまうと湯気が湿気となり、食材が傷む要因となります。パンを焼く場合も同様です。

【レシピ1】朝食におすすめ目玉焼きサンドイッチ 定番具材もイングリッシュマフィン使うとおしゃれに

イングリッシュマフィンの朝食サンド

画像: 筆者撮影 ヨーグルトを添えると朝食にぴったり

筆者撮影 ヨーグルトを添えると朝食にぴったり

まずはお休みの日の朝に食べたい目玉焼きを具材にしたサンドイッチをご紹介します。

目玉焼きの焼き加減はもちろんお好みで。私は半熟が好きですが、サンドイッチにしたらちょっと食べにくいかも? と考えてしっかり焼いています。

【材料(2人分)】
・イングリッシュマフィン 2つ
・フリルレタス 2枚
・ハム 4枚
・卵 2個
・バター 適量
・塩コショウ・適量

今回、ハムは周りに胡椒がついたペッパーロースハムを使用しています。ちょっとスパイシーになるうえ、おしゃれな感じが増すのでおすすめ!

【作り方】
1. イングリッシュマフィンを割って軽くトーストします。

2. フリルレタスを洗い、キッチンペーパーで水気を取っておきます。

3. 目玉焼きを作ります。白身が固まる前に塩コショウを振っておくと、味がしみこむのでおすすめです。お好きな硬さに焼いてください。

画像: 筆者撮影 筆者の好みで黒コショウが多めです

筆者撮影 筆者の好みで黒コショウが多めです

4. イングリッシュマフィンにバターを塗り、フリルレタス、ハム、目玉焼きを乗せて挟んでできあがり!

【レシピ2】クロワッサンでインスタ映えサンドイッチ 具材はフライドチキンやローストビーフで豪華に

クロワッサンのパーティーサンド

画像: 筆者撮影 トマトのスライス、チーズとオリーブのピンチョスを添えて

筆者撮影 トマトのスライス、チーズとオリーブのピンチョスを添えて

クロワッサンを使った華やかなサンドイッチをご紹介します。ローストビーフやフライドチキンはスーパーのお惣菜コーナーから購入したものですが、盛り付け次第で豪華になりますよ。

クリームシチューやオリーブのピンチョスと合わせると、お誕生日やクリスマスなどのパーティー料理としても大活躍してくれるでしょう。

【材料 2人分】
・クロワッサン2つ
・フリルレタス 6枚
・ローストビーフ 5~6切れ
・フライドチキン 1つ
・アボカド 半分
・カマンベールチーズ 2切れ
・バター 適量

【作り方】
1.クロワッサンに切れ目を入れておきます。

2.フリルレタスを洗い、キッチンペーパーで水気を取っておきます。

3.アボカド、カマンベールチーズは一口大に切ります。

4.フライドチキンは箸で食べやすいよう身を外します。

5.ローストビーフは添付のソースをよく絡めておきます。

6.クロワッサンにバターを軽く塗り、フリルレタス、フライドチキン、ローストビーフ、アボカド、カマンベールチーズを挟んでできあがり。

上からオードブルピンやお弁当用のピックなどで留めるとかわいくなります。つまようじにマスキングテープで旗を作り、名前を書くのも楽しいですね。

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.