「チーズフォンデュは専用の鍋でしか調理できない...」そんな風に思っていませんか?実は、鍋やホットプレートでも調理できるんです。これなら思い立ったときにチーズフォンデュが作れますね。今回は、鍋やホットプレートでのチーズフォンデュのやり方とレシピをまとめてみました。

専用鍋はいらない! アイリスオーヤマのホットプレート・イワタニのカセットコンロ+鍋等で代用しよう

チーズフォンデュは、専用のチーズフォンデュ鍋がなくても調理することができます。専用鍋の代わりに何を使用するかというと、普段使っている鍋やホットプレートです。

特に、ホットプレートでのチーズフォンデュがおすすめ。チーズを入れた耐熱容器と食材をプレートにまとめて乗せるだけでいいからです。チーズは冷めると固まってしまうので、ホットプレートを使えば常に熱することができ、簡単に済みます。見た目も華やかになり、ちょっとしたパーティー気分にもなりますよ。

ホットプレートは、チーズフォンデュ以外にもホットケーキを焼いたりお肉を焼いたり、あると便利なアイテム。焼き肉用やたこ焼き用などのプレートがついていないタイプなら、手頃な値段で購入可能です。

アイリスオーヤマ ホットプレート

画像1: チーズフォンデュを鍋やホットプレートで代用して作ろう レシピ&材料も紹介
アイリスオーヤマ ホットプレート 温度調節 着脱式 丸型 IHP-C320-B
【強力火力】1300Wのハイパワーホットプレート。焼肉や焼きそば等の鉄板料理からピザ等のパーティーメニューまで1台で楽しめる。
【温度調整ダイヤル】「保温・140度~230度」まで温度調整が可能。ダイヤル式だから誰でも簡単操作。
【料理の幅が広がる】中身が見えるガラス蓋付きで調理しやすい。定番の焼き物メニューや蒸し料理、鍋料理もできる。
【お手入れ簡単】こびりつきにくく、汚れがスルッと落ちるフッ素プレート。プレートは着脱式で丸洗いOK。重ねて省スペース収納。
【お家で色々作れる】一人用焼肉やお子様の人気ランキングにも入るギョーザ、ホットケーキ等の普段使いにちょうどいいサイズ。
【仕様】●...
¥ 2,680
2019-12-10 12:56

一方、鍋で作る場合は、カセットコンロやIHクッキングヒーターに鍋を乗せて食事中もチーズを加熱します。チーズフォンデュはチーズが冷めても一応食べられますが、やはり温かい方がおいしいですし、食材にチーズも絡めやすいですよね。

そのため、鍋を使う場合は火加減が調節できるカセットコンロも用意しておくのがおすすめです。

イワタニ カセットフー 達人スリム

画像2: チーズフォンデュを鍋やホットプレートで代用して作ろう レシピ&材料も紹介
イワタニ カセットフー 達人スリム 【うす型コンロ / 高さ74mm】 CB-AS-1
●本体サイズ/338(幅)×272(奥行)×84(高さ)mm●重量/約1.2kg●カラー/ブロンズゴールド●材質/本体:鋼版(静電塗装)、トッププレート:フッ素コート鋼版、ごとく:耐熱アルミダイカスト、バーナー:耐熱アルミダイカスト、器具せんつまみ:耐熱ABS樹脂●ガス消費量/約236g/h※1●連続燃焼時間/約70分※2●点火方式/圧電点火方式●安全装置/圧力感知安全装置他●容器着脱方式/マグネット方式●使用ガス/イワタニカセットガス●※1気温20~25°Cのとき、30分間のガス消費量を1時間に換算したもの●※2気温20~25°Cのとき、強火連続燃焼にてカセットガスを使い切るまでの実測...
¥ 3,900
2019-12-10 12:59

鍋で代用できる作り方! モッツァレラを混ぜても美味しい、チーズフォンデュのおすすめレシピと材料

チーズフォンデュは、カマンベールチーズやピザ用チーズなど、好きなチーズで作るのも醍醐味のひとつですよね。今回は、モッツァレラチーズととろけるチーズを使った鍋で作るレシピ。ホットプレートでも作れるので、ぜひ挑戦してみてください。

【材料(1人分)】

  • とろけるチーズ:50g
  • モッツァレラチーズ:50g
  • 牛乳:50ml
  • 片栗粉:小さじ2
  • にんにく:一欠片
  • じゃがいも:1個
  • 人参:1/2
  • ブロッコリー:1/2
  • カボチャ:1/4
  • ウインナー:3本
  • フランスパン:適量

【道具】

  • カセットコンロかIHクッキングヒーター
  • 木ヘラ

【作り方】

1. 人参は厚めの短冊切り、じゃがいもとブロッコリーは一口大の大きさ、カボチャはくし形、ウインナーは数カ所切れ目を入れます。フランスパンは、食べやすい大きさに。

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

2. 別の鍋を用意して、フランスパン以外の具材を茹でておきます。

3. とろけるチーズとモッツァレラチーズは、手で小さくちぎります。

画像2: 筆者撮影

筆者撮影

4. チーズフォンデュ用に用意した鍋の底に、にんにくをこすりつけておきます。

画像3: 筆者撮影

筆者撮影

5. 牛乳を4の鍋へ注ぎ中火にし、沸騰する直前で火を弱火に変えます。

6. ちぎったとろけるチーズとモッツァレラチーズを少しずつ5の鍋へ入れ、よく混ぜます。チーズをまとめて一気に入れてしまうと、チーズが分離してしまいうまく混ざりません。そのため木ヘラでよく混ぜて溶かしながら入れてください。

7. 全部のチーズを入れてしっかり混ざったら、水で溶いた片栗粉を入れてサッと混ぜて完成です。カセットコンロやIHクッキングヒーターの上で加熱を続け、チーズが固まらないようにしましょう。

画像4: 筆者撮影

筆者撮影

モッツァレラチーズだけだと、食べたときチーズの塩気が足りないように感じるので、ピザ用チーズなどを追加して補うようにしてください。

トマトチーズフォンデュ・〆パスタなどのアレンジレシピ! リゾットやグラタンで〆ても美味しい

チーズを変えるだけでなく、アレンジしたチーズフォンデュレシピもおいしいのでおすすめです。

トマトジュースをプラス!トマトのチーズフォンデュレシピ

トマトジュースのほか、トマト缶でも作れます。普通のチーズフォンデュに飽きたら食べたいレシピです。

【材料(1人分)】

  • チーズ:100g
  • トマトジュース:100ml
  • 牛乳:50ml
  • 片栗粉:小さじ2
  • コンソメ:小さじ1
  • 好きな具材:適量

【作り方】

  1. 好きな具材を食べやすい大きさに切り、茹でておきます。
  2. 鍋に牛乳、チーズ、トマトジュースを入れてしっかり混ぜます。
  3. 片栗粉を水で溶いて鍋へ入れ、よく混ぜたらトマトのチーズフォンデュの出来上がりです。

余ったチーズを使って〆パスタ!チーズフォンデュパスタのレシピ

チーズフォンデュで余ったチーズを使って作るレシピ。お好みで好きな具材を追加してください。パスタをリゾットやグラタンにしてもおいしいです。

【材料(1人分)】

  • チーズフォンデュの余ったチーズ:適量
  • パスタ:1人分
  • 牛乳:適量
  • オリーブオイル:大さじ1
  • 塩コショウ:お好み

【作り方】

  1. 余ったチーズを火にかけ、牛乳で少しカサ増しします。牛乳は残ったチーズの半分か、それ以下の量が望ましいです。多すぎるとチーズの味がなくなってしまいます。
  2. パスタをパッケージの茹で時間通りに茹でます。
  3. フライパンにオリーブオイルをひいて熱し、パスタと余りのチーズフォンデュを絡めて、お好みで塩コショウを振りかけたら出来上がりです。
画像: 余ったチーズを使って〆パスタ!チーズフォンデュパスタのレシピ

チーズフォンデュは鍋+カセットコンロやホットプレートで代用できる! 作り方・レシピも超簡単!

画像: チーズフォンデュは鍋+カセットコンロやホットプレートで代用できる! 作り方・レシピも超簡単!

自宅にある鍋やホットプレートを使うことで、専用鍋を使わずにチーズフォンデュを手軽に作ることができます。作り方も好きなチーズを加熱して溶かすだけと、とっても簡単。食べるときもホットプレートの保温機能やカセットコンロで温め続ければおいしく食べられます。ぜひ鍋やホットプレートを使用してチーズフォンデュを作ってみてくださいね。

こちらの記事もどうぞ!

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録
みーこパパ 公認ワークマン・サリー

This article is a sponsored article by
''.