皆さんは、ソロキャンプへ行ったことがありますか? 一人ゆったりと贅沢な時間を過ごせるソロキャンプは、若い世代を中心にじわじわと人気が出てきているんです。今回は、関西のキャンプ場の中から、湖畔、海岸、森林と、まったく違った雰囲気を楽しめるキャンプサイトを5カ所ピックアップ。関西各地のキャンプ場の魅力と合わせて、ソロキャンプに役立つ「キャンプ場の選び方」についても解説します。

【滋賀県】ウッディパル余呉 関西は安い!フリーサイトなら500円で宿泊可能 オートキャンプ場も併設

画像2: Snapmart:画像はイメージ

Snapmart:画像はイメージ

滋賀県湖北エリアにある『 ウッディパル余呉』は、3種類のキャンプサイトとコテージが併設された広大なキャンプ場です。

こちらのキャンプ場は、お一人様500円という安さで利用できるフリーサイトがあり、ソロキャンプにぴったり! バイクでやってくるツーリング系ソロキャンパーに人気があります。

アスレチック、テニス、パターゴルフなどのアクティビティが豊富なので、ソロキャンプでも日中はアクティブに過ごしたい方におすすめです。

アクセスは、北陸自動車道の木之本I.C.から車で約13分。敦賀方面からは、塩津口経由で木之本I.C.前から3分ほどです。公共交通機関を利用の場合は、JR北陸線「余呉駅」からバスで約20分です。

住所:滋賀県長浜市余呉町中之郷260
電話:0749-86-4145
定休日: 毎週火曜日(年末年始・夏季除く)
公式サイト:http://woodypal.jp/

【和歌山県】円満地公園オートキャンプ場 プールなどの設備充実! 桜が美しく、ペット同伴も可能!

画像3: Snapmart:画像はイメージ

Snapmart:画像はイメージ

和歌山県串本エリアにある『円満地公園オートキャンプ場』は、オートサイト・区画サイト・ドッグフリーサイトなど、バリエーション豊かなキャンプサイトが併設された人気キャンプ場です。

ソロキャンプ専用区画となっている「区画サイトS」は、料金1,000円とリーズナブル。敷地内を流れる太田川で川遊びをしたり、バーベキューをしたり、のんびりと過ごすことができます。

管理棟、お風呂、プールと設備が充実しているので、ソロキャンプ初心者や女性ソロキャンパーでも安心して利用できる環境です。

アクセスは、国道42号線下里交差点から県道那智勝浦本宮線を大野・口色川方面へ約20kmほど。
住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大野216
電話:0735-56-0771
公式サイト:http://www.zc.ztv.ne.jp/enmanji/

【和歌山県】 潮岬望桜の芝生キャンプ場 時期によっては無料で利用できる! ペットの入場もOK

@tenpertenper on Instagram: “新幕初張り!やっぱり出窓がオシャレ✨これから本格的に暑くなるまではメインになりそうむふふ#潮岬望楼の芝キャンプ場 #マルシャル #ビクトリア5d #ビンテージテント #キャンプ”

www.instagram.com

和歌山県南紀白浜の美しい海岸沿いに位置する『潮岬望桜の芝生キャンプ場』は、時期によっては無料で利用できる穴場のソロキャンプスポットです。

ゴールデンウィーク、夏休みなど有料期間の料金は、1名600円。それ以外の時期は無料で宿泊できます。有料期間は年度によって異なるので、予約の際に確認するといいでしょう。

キャンプサイトは、無料期間は駐車場前の狭い区画のみ、有料期間は芝生エリアの広範囲に渡って開放されています。ペットの入場も認められていますので、愛犬と一緒にキャンプすることができます。

住所:和歌山県東牟婁郡串本町潮岬
電話:0735-62-0557(串本町役場産業課)
営業時期:通年営業
参考サイト:https://www.town.kushimoto.wakayama.jp/kanko/shionomisaki/files/camp_201904.pdf

関西のソロキャンプ場に出かけよう 犬同伴可能やオートキャンプ場など激安キャンプ場がいっぱい

画像: 関西のソロキャンプ場に出かけよう 犬同伴可能やオートキャンプ場など激安キャンプ場がいっぱい

関西のソロキャンプにおすすめなキャンプ場を5カ所紹介しました。今回紹介した関西のキャンプ場の中には、ワンコインで宿泊できる激安キャンプ場もあり、ソロキャンパーとしては嬉しい限りです!

西は滋賀、東は兵庫、そして南は和歌山と、関西には個性豊かなキャンプ場が勢ぞろいしています。ぜひ関西でソロキャンプを楽しんでみてください!

初めてのソロキャンプでも大丈夫! ソロキャンパーにおすすめの記事はこちら

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.