こんにちは!キャンプを始めたばかりのものづくり大好きイラストレーター・「ハマダアヤノ」です!今回、大人気ブランドDOD(ディーオーディー)のワンタッチテントを購入したので、実際に使ってみた感想やおすすめポイントをお伝えします!ソロ用テントとしても、お子さん用のテントとしても気軽に使えるとても素敵なテントです!

DODのワンタッチテントを購入したのでレビューします!

今回ワンタッチテントを購入した理由は、ソロキャンプ用に良いサイズ感のテントを探していたためでした。他のワンタッチテントとも悩んだのですが、評判が良いこともさることながら、まずコンパクトにまとまり、重量が3kgと軽いこと、そして2人用につくられているので、ソロ用としては十分な広さがとれることなどを考慮した結果。DODのワンタッチテントを選びました。

画像1: 【レビュー】DODのワンタッチテントを女子ソロキャンプで使ってみました!
Amazon | DOD(ディーオーディー) ワンタッチテント ゆったり使える 2人用 紐を引くだけ 簡単設営 T2-629-BK T2-629-BK | DOD(ディーオーディー) | テント本体
DOD(ディーオーディー) ワンタッチテント ゆったり使える 2人用 紐を引くだけ 簡単設営 T2-629-BK T2-629-BKがテント本体ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

DODワンタッチテントおすすめポイント

1.コンパクト

画像1: 筆者撮影 hamada-ayano.com

筆者撮影

hamada-ayano.com

DODワンタッチテントの持ち運び専用キャリーバックの大きさは、直径19cm、長さは70cmとなるので、とてもコンパクト。

そして重量もテントなのにわずか3kgしかないので、女性でも楽々運ぶことが可能です。

2.設営が驚くほど楽

画像2: 筆者撮影 hamada-ayano.com

筆者撮影

hamada-ayano.com

テントをキャリーバッグから出して広げ、テントの脚を伸ばして、ロープを引っ張るだけでテントが完成するので設営は5分もかからずできます。

ポールを通したりはめ込んだりする作業もまったくなく、まさにワンタッチで設営ができるので、とにかく楽に準備できます!

3.ペグダウンもとても楽

画像3: 筆者撮影 hamada-ayano.com

筆者撮影

hamada-ayano.com

付属のペグで、テントの4隅を留めるだけなので、ペグダウンもとても簡単です。

風が強い場所などは、しっかりとペグを打ちこんだり、付属のロープを使ったほうが安全ですが、風のない穏やかなところであれば、テントが動かない程度にペグで固定すれば大丈夫そうです。

4.スペースがとても広い

画像4: 筆者撮影 hamada-ayano.com

筆者撮影

hamada-ayano.com

テント内のサイズは、長さが230cm、幅は150cm、高さは117cmあります。DOD公式サイトでは2人用となっているので1人ならとても広々。私は身長が154cmなので、あまるくらいのサイズ感でしたが、男性1人でも十分な広さがあるのではないでしょうか。

画像5: 筆者撮影 hamada-ayano.com

筆者撮影

hamada-ayano.com

寝転んでいる足元にも、リュックやチーズタープなどが置ける余裕があります。

画像6: 筆者撮影 hamada-ayano.com

筆者撮影

hamada-ayano.com

枕元に荷物を置いていても、充分にスペースがあるのでまったく苦になりません。また高さもあり、ランタンも吊るすことができます。夜はこんな感じで過ごしました。

画像7: 筆者撮影 hamada-ayano.com

筆者撮影

hamada-ayano.com

5.撤収もあっという間

設営もとても楽ですが、撤収も同じくロープを緩めて、脚をまとめてテントと巻いて、専用キャリーケースに入れるだけなので、約10分もかからず簡単でした。

ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.