真夏も通り過ぎ、だんだん近づく秋の気配。今年のアウターどうする?忙しい朝も、休日の遊びも、パッと手にして颯爽と出かけたい…!そこでおすすめしたいのがマウンテンパーカー!最近のマウンテンパーカーのデザインって本当におしゃれで可愛い♡普段使いにもイケちゃう、オンもオフも頼れる万能パーカーをご紹介します!

【お財布にも優しい入門編1】ユニクロのマウンテンパーカー「ポケッタブルUVカットパーカー」

ユニクロ・ポケッタブルUVカットパーカー

あ~マウンテンパーカーね、機能性すごいらしいけどやっぱりお高いよね…というあなたにおすすめしたいのがコレ!オーウラはこのシリーズがリリースされた初代で購入して、そこから気づけば4年の月日が流れておりました(笑)。思えばこの4年間オールシーズンでガンガンに連れまわしてるけど、まだお元気そうです。この写真は4年前の買ったばかりの頃!

画像1: 筆者撮影

筆者撮影

このパーカーのすごいところは、オールシーズン連れまわしたくなる“ポケッタブル”なところ。かさばらず、薄すぎず、軽い!黒いパーカーでしかも無地。ロゴなし。ハイ、最高!

なんだか天気の読めない日なんて、これがあれば大丈夫って思うくらい頼ってます。というのも、ウインドブレーカーとしての役割はもちろん、UVカット機能に加え、小雨程度なら撥水してくれるんです。ちなみに、冷房強めの風からも守ってくれるので、会社にもこれを着て出勤してます。オフィスカジュアルくらいのテイストがOKな会社なら、コーデの邪魔にもならず、イイ感じ!

4年も付き合っていたらさすがにヨレ感も出てきたので、後釜に今年は最新モデルのダークグリーンもお迎えしましたよ。また最新モデルは色の展開がおしゃれ!ダークグリーンに始まり、少しくすみのある優しい大人ピンク、ラズベリーソースみたいな紫よりのピンク、山吹色を濃くしたような黄色。どれも持っておきたくなっちゃうような色味ばかりです(人気色から売り切れちゃいます)。

メンズ展開もあるので、ご家族やお仲間、パートナーともお揃いにできます。レディースとメンズでお揃いにできるのって結構モチベーション上がるポイントだと思います。

【お財布にも優しい入門編2】撥水加工で急な雨でも安心 プチプラのGU・KIDSマウンテンパーカー 

GU・KIDSマウンテンパーカー

実は今シーズン、GUのキッズラインにマウンテンパーカーが出てるんです。キッズサイズの展開は150まであるので、小柄な女性ならば着られるサイズ感の方もいるのでは?

しかもこちらはバイカラーなのも可愛いです。もちろんお子さんとお揃いもできちゃうのが推しポイント!もはや定番のUVカットはもちろん、撥水加工もされているので、屋外での活動中に急な雨に見舞われても大丈夫!ワンカラーじゃ遊び心が足りない!と感じるアナタにはぴったりのはず!

【安心のスポーツメーカーミズノ】ハーフコートでさりげなく、体型カバーのできるマウンテンパーカー

ミズノ トラベルコンパクトハーフコート

画像: 【アウトドア女子必見】ユニクロ・GUなどおしゃれで可愛いマウンテンパーカー4選
[Mizuno] アウトドアウェア トラベルコンパクトハーフコート 20洗耐久撥水加工 1WAYストレッチ B2ME9201 レディース テラコッタ 日本 L (日本サイズL相当)
2.5層の防水生地を使用。突然のスコール、風を防ぎます。コンパクトになるので持ち歩きも簡単。雨、風から守る20洗耐久撥水。1wayストレッチ。
¥ 12,811
2019-09-05 13:06

そして最後にご紹介するのは、ミズノの“トラベルコンパクトハーフコート”。実はオーウラ、この秋このコート欲しい。超欲しい。

素材感はユニクロのものよりは少ししっかりめで、手首やウエスト付近など絞りで調節できる場所も多いです。そして2.5層の防水生地を使っていて、突然のスコールにも対応できるという機能性。結構な強風でも心強い感触。ハーフコートというだけあって、パーカーというにはちょい長めの丈なのですが、少しだけお尻側が長くデザインされていて、スタイルもよく見えちゃう優れものです◎

オーウラは野外フェスの類に出かけてみたいな~と憧れてインスタなんかのハッシュタグ検索でエアフェス体験をしているのですが、短パンの方が多くて。そしてブーツ!それにこのハーフコートって絶対可愛いコーデになると思うんです!(妄想炸裂)

そして、商品名にもある通り、旅先でパっと羽織りたい!前述のユニクロやGUのパーカーに比べるとお値段もしっかりなのですが、撥水ではなく防水レベルの素材だったり、あまりない絶妙なテラコッタの色味だったり、そのお値段分の価値アリだなと思わされるので、頑張って働いて手に入れて、秋の遠出を満喫したいと思います♪

ハピキャン メールマガジン登録
ハピキャン LINE 友だち登録

This article is a sponsored article by
''.