こんにちは! 東海地方のアウトドア情報を中心に、記事を書いている「GSD東海編集部」ハマダアヤノです! 今回は、最近キャンプアイテムやアウトドア用品が、話題になっているニトリのアイテムをご紹介します! おしゃれなデザインや、使い勝手の良いアイテムがたくさんそろう中で、商品の価格が比較的お値打ちとあって、品切れの商品も多数出ている状況です。そんな中で、実際に私たちが購入したおすすめのニトリアイテム7つを一挙公開します! ニトリでキャンプアイテムをお探しの方は、参考にしていただけると嬉しく思います。

4. ニトリのガス火専用フライパン 破格の値段! 焼きも煮込みも作れてキャンプ飯にうってつけ

画像4: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

なんと、お値段599円(税込)のフライパン。ガス火専用なのでIHには対応していないのですが、キャンプでのカセットコンロ用に使いやすいフライパンが1個欲しいなと思い、購入しました。少し深さもあるので、焼くだけでなく煮こんだりするのにも重宝しています。

【商品はこちら】

5. ニトリのキリム柄ラウンドマット PP素材なので、キャンプ中に汚れても拭き取るだけ! 

画像5: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

ポリプロピレン素材でできているので、土などで汚れても水をこぼしてもふき取るだけなので手入れがとても簡単です。色はネイビーのみの1色ですが、ラウンド型・キリムの柄デザインがとてもおしゃれなアイテム。丸めて持ち運びができます。

【商品はこちら】

6. ニトリの木製フリーボード 買ってよかった必見アイテム、どこでも即席テーブルに!

画像6: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

木製フリーボードは、どこでも簡易的なテーブルにすることができます。写真のものは、キャプテンスタッグのアルミテーブルの上に、木製ボードを重ねて高さのあるテーブルにしていますが、そのまま床や地面に置いてもテーブル代わりになる優れものです。

【商品はこちら】

7. ニトリのプレースマット イワシ アウトドア・キャンプ飯の写真をおしゃれに♪

画像7: 筆者撮影 glittering-stars.com

筆者撮影

glittering-stars.com

料理をそのままテーブルに置くことに抵抗あるときや、映える写真を撮りたいときに重宝するアイテムです。素材がポリプロピレンなので、汚れたら水で洗い流したり、ふき取ったりするのが簡単。1枚あるだけで、テーブルの汚れを防ぐことができるので、あると便利です。

【商品はこちら】

スキレット、ローチェアや行楽ボックスも! ニトリのキャンプ用品は安くておしゃれで、さらに高機能

今回の記事をきっかけに、「そういえば家にはニトリのキャンプ用品、どれだけあるのかな?」と探したところ、結構たくさんあったので驚きました。ニトリのいいところは、可愛いデザインがたくさんあること。そしてお値打ちで、さらに値下げが頻繁にあること。有名キャンプメーカーのものは余裕なくて買えないけど、ニトリのアイテムなら気軽に買えてしまうというのも魅力的ですね! またニトリアイテムをベースにDIYやリメイクするとオリジナルアイテムを作れる楽しみもあります。

年々、キャンプやアウトドアアイテムの種類も増え、デザインもおしゃれで種類豊富、機能性も高いものが多く、言うことなしのニトリのキャンプアイテムは見に行くとついついたくさん購入したくなっちゃいます。笑

ぜひ一度キャンプ用品をお値打ちに探したい方は、ニトリへ足を運んでみてはいかがでしょうか?

こちらの記事もどうぞ!

This article is a sponsored article by
''.